グーグルアドセンス管理画面から報酬額を確認するなどの基本操作


グーグルアドセンスの管理の基本は、管理サイトを使いこなす事にあります。

管理画面にアクセス

まずは管理画面にアクセスします。

https://www.google.com/adsense/app?hl=ja#home

グーグルクロームでアクセスすると効率的です。

クロームはグーグルが提供するブラウザで、Gメールのアカウントでブラウザを使えば、アドセンスに入る際に毎回パスワードを打つ必要が無くなります。

ホーム画面

4

ホーム画面では発生した収益の確認ができます。今日、昨日、過去7日間、過去28日間といった収益の流れや、現在までの残高などを見ることが出来ます。

広告の設定

5

こちらはアドセンス広告を作ったり、細かい設定をしたりできる部分です。

画像にある「+新しい広告ユニット」をクリックすると、アドセンス広告を作成する画面になります。

※アドセンスの作成に関しては、規約が変わることがあるのでこちらで確認して下さい。

広告ユニットを作成する

広告が設定できたら、「保存してコードを取得」からコードを取得します。

6黒塗りになっている部分がアドセンスコードになります。これをコピーしてブログに貼り付けます。「コードタイプ」は「非同期」のままにします。

広告の許可とブロック

7

ここはアドセンス広告の広告配信元をブロックしたり、手持ちのブログやサイトに許可を与えたりできます。

パフォーマンスレポート

こちらではアドセンスのクリック率や、どの広告がよくクリックされるかなどの細かな情報、クリック回数の測定など、アドセンスの分析ができます。

この分析結果を元に、広告の配置やサイズを変えていきます。パフォーマンスレポートで使われている単語の意味を解説します。

  • 見積もり収益額
  • ページビュー(PV)
  • クリック数
  • ページのCTR
  • CPC
  • ページのRPM
  • 見積もり収益額

これはアドセンスのクリックによる報酬の概算(トラブルがあった時のために一旦概算で算出されます)です。各月末に報酬が確定します。

・ページビュー(PV)

ここでのページビューは、アドセンスを掲載しているページが表示された回数です。1 ページに表示される広告の数とは関係なく、ページの表示回数で計測できます。

・クリック数

アドセンス広告がクリックされた回数です。

・ページのCTR

アドセンスのクリック率です。クリック数÷ページビューで計算されます。クリック率は1.0%が目安となる数字です。クリック率が0.3%以下の場合はアドセンス広告の配置を検討し直す必要があります。逆に、ここの数字が10%を超えるようだと、アドセンス狩りにあっている可能性があります。

・CPC

CPCは、1クリックあたりの単価のことです。つまり、ユーザーの 1回の広告クリックから得られる収益額です。見積もり収益額÷クリック数で計算されます。

・ページのRPM

インプレッション収益(RPM)は、1000回アドセンス広告が表示されたうちの収益率です。

見積もり収益額÷ページビュー数×1000で計算できます。

 

以上がアドセンスの管理の基本になります。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。



総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
コラム
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

このページの先頭へ