【ブログアフィリエイト】アクセスが集まるキーワード選定のコツ


 

ブログアフィリエイトの場合、ブログにアクセスが集まる条件は2つしかありません。

1つ目が、『自分が書いた記事が検索結果の上位に表示されているか』

2つ目が、『そもそも狙ったキーワードの検索ボリュームはあるか』

です。

僕たちは、この2つの条件をクリアすることで自分のブログに沢山のアクセスを集める事ができます。

もし、あなたが、これまで、

「なんで、いくら記事を書いても俺のブログにはアクセスが集まらないのだ?」

「ん〜、ちゃんとキーワードを使っているのに、私のブログにはアクセスが集まらない…」

と感じてきた場合、その原因は、

条件1:『自分が書いた記事が検索結果の上位に表示されているか』

条件2:『そもそも狙ったキーワードの検索ボリュームはあるか』

この2つの条件のどちらかを満たしていない、です。

なので今回は、この2の条件を満たす手順について解説します。

今回、解説する事を理解することで、あなたは、自分のブログにアクセスを沢山集める事が可能になり、最終的にブログから沢山の収入を得る事になります。

条件1:自分が書いた記事が検索結果の上位に表示されているか

まず、アクセスを集めるための条件1つ目が、『自分が書いた記事が検索結果の上位に表示されているか』です。

実は、検索ユーザーのほとんどは検索結果の1ページ目を見て、そこに自分が求める情報が無かった場合、検索キーワードを変えて、再検索をします。

検索ユーザーのほとんどは、検索結果の2ページ目以降を読んでいません。

なので、僕たちがブログにアクセスを集めるには、記事を検索結果の上位(1ページ目)に表示させる必要があります。

条件2:そもそも狙ったキーワードの検索ボリュームはあるか

ブログにアクセスが集まる条件2つ目は『そもそも狙ったキーワードの検索ボリュームがあるか』です。

先に解説したように、僕たちがブログにアクセスを集めるには、僕たちが書いた記事が、狙ったキーワードの、検索結果の上位に表示されている必要があります。

ただ、仮に僕たちが書いた記事が検索結果の上位に表示されても、そもそも狙ったキーワードの検索ボリュームが殆ど無ければ、僕たちが書いた記事にはアクセスは集まりません。

なので、僕たちが記事を書く時は、検索ボリュームがあるキーワードで検索結果の上位を狙います。

キーワードの検索ボリュームを知るには、Googleから提供されている『キーワードプランナー』というツールを使います。

キーワードプランナーを使うと、ある特定のキーワードが、年単位、月単位で何回検索されているかを確認できます。

この、キーワードプランナーに表示される数値化されたデータのことを『検索ボリューム』と呼びます。

例えば、『チョコレート』という単語で、検索ボリュームを調べると、月間平均検索ボリュームが135,000です。

つまり、『チョコレート』という単語は、月間で大体135,000回、検索されている。という事です。

ここでは、『チョコレート』という単一キーワードを例にあげましたが、検索キーワードそのものが変わったり、検索窓に打ち込まれる検索キーワードの個数が変われば、表示される検索ボリュームも変わります。

例えば、『チョコレート 作り方』、『チョコレート ブランド』、『チョコレート プレゼント』のようにメインキーワードと一緒に、関連キーワードも含めると、表示される検索ボリュームも変わります。

※『チョコレート』のように、1語で検索されるキーワードを、単一キーワード。『チョコレート 作り方』のように、メインキーワードと一緒に関連キーワードが含まれた状態で検索されるキーワードを、複合キーワード、と言います。

検索ボリュームが多い=そのキーワードに興味を持っている人が多い。つまり、多くの人が検索している。という事です。

逆に、検索ボリュームが少ない=そのキーワードに興味を持っている人が少ない、という事になります。

僕たちが自分のブログに沢山のアクセスを集めるには、検索ボリュームが多いキーワードで、検索結果の上位表示を狙います。

検索結果は他のブログとの相対的な結果

ここまでで、僕たちがブログにアクセスを集めるための2つの条件について、理解する事ができました。

ここからは、先に解説した、2つの条件

条件1:『自分が書いた記事が検索結果の上位に表示されているか』

条件2:『そもそも狙ったキーワードの検索ボリュームはあるか』

を満たしやすいキーワードを選ぶコツについて解説します。

ここから解説する内容を理解するには、予備知識として、検索結果に表示される順位(検索順位)が、どのように決められているのかを理解します。

なので先に、検索結果に表示される順位が、どのように決められているのかについて解説します。

検索結果に表示される順番は、ライバルブログとの相対的な結果によって決まります。

例えば、1500文字で書かれたライバルの記事が検索結果の1番上に表示されている場合、その記事よりも多くの文字数で記事を書くことによって、僕たちの記事がそのライバルの記事よりも上に表示されやすくなります。

ただ、文字数がライバルの記事より多い場合でも、必ずしもライバルの記事より上に表示される訳ではありません。

Googleは『価値あるコンテンツ』を好みます。

例えば『アクセス 集め方』という複合キーワードで、一番上に表示されるライバルの記事の文字数が1500文字だとします。

その記事の内容はしっかりと調べて書かれており、信ぴょう性のあるものです。

あなたは、その記事の文字数を越すために、曖昧な情報や、嘘の情報を5000文字で書きます。

どちらが『価値』ある情報と言えるでしょうか。

Googleは検索エンジンをより良くするために、常に改良を加えています。

そして、Googleが目指す検索エンジンというのは、情報を求めている検索ユーザーに価値ある情報を提供できているウェブサイトを、検索ユーザーの目につきやすい位置。つまり検索結果の上位に表示させることです。

なので、文字数が3000文字、5000文字、10000文字の記事を書いたとしても、検索ユーザーにとって役に立たない情報であれば検索結果の上位に表示されることはありません。

もし仮に、一時的に、検索結果の上位に表示されたとしても、その検索順位を長期間にわたりキープし続ける事は出来ません。

僕たちは、闇雲に文字数を増やすのではなく、『どうすればライバルの記事よりも、検索ユーザーに価値を提供できるか?』を意識して記事を書きます。

ここまでで、検索結果に表示される順位(検索順位)が、どのように決められているのかが分かりました。

ここからは、この予備知識を使って、僕たちがブログにアクセスを集めるための2つの条件。

条件1:『自分が書いた記事が検索結果の上位に表示されているか』

条件2:『そもそも狙ったキーワードの検索ボリュームはあるか』

を満たしやすいキーワードを選ぶ方法について解説します。

条件1:『自分が書いた記事が検索結果の上位に表示されているか』を満たしやすいキーワードを選ぶ方法…キーワード選定の段階で、ライバルリサーチを行う

まず、記事を書く前に、その記事で使う『上位表示させたいキーワード』をグーグルの検索窓に打ち込み検索します。

検索結果には、僕たちが『上位表示させたいキーワード』を含んだ記事一覧が表示されます。

次に、検索結果の1ページ目に出るライバルの記事を見ていきます。

ライバルの記事を見る際に、以下の3のポイントをチェックします。

1:記事タイトルに上位表示させたいキーワードを入れているか

2:記事ボリュームはどれくらいか

3:ブログの運営期間はどれくらいか

これらを見ることで、ライバル記事のSEO面での強さが分かります。

なので、ライバル記事をチェックした時に、

・ライバルが記事タイトルにキーワードを入れていない

・記事ボリュームが少ない

・僕たちよりブログの運営期間が短い

といった場合であれば、僕たちでもそのキーワードで上位を狙える可能性が高いです。

条件2:『そもそも狙ったキーワードの検索ボリュームはあるか』を満たしやすいキーワードを選ぶ方法…検索キーワードの『サジェスト』を活用する

この記事の最初で「検索ボリュームの多いキーワードを選ぶには、Googleが提供している『キーワードプランナー』を使うと良いです。」と解説しました。

ただ、キーワードプランナーで検索ボリュームを調べるのは『メインキーワード』の検索ボリュームを調べる時です。

僕たちが記事を書く時は、メインキーワードとあわせて関連キーワードも使います。

ですので、ここでは、メインキーワードとあわせて検索されている『関連キーワード』で、検索ボリュームの多いキーワードの選び方について解説します。

まず、Yahoo!やGoogleの検索窓にキーワードを入力すると、入力したキーワードの後ろに、関連キーワードが表示されます。

これは『サジェストキーワード』と呼ばれるもので、検索エンジンが、メインキーワードを検索した際に、よく一緒に検索されているキーワードを自動で表示します。

なので、メインキーワードを検索窓に打ち込んだあとに表示されるサジェストキーワード(関連キーワード)が、よく検索されているキーワードだと知ることができます。

よく検索されるキーワードは検索ボリュームが多いので、サジェストキーワードを使って記事を書けば、アクセスを効率的に集めることができます。

Yahoo!とGoogleではサジェストキーワードが若干異なります。

なので、サジェストキーワードを調べるときは、Yahoo!とGoogle、両方を確認します。

また、『サジェストキーワード』と呼ばれるものの他にも、『虫眼鏡キーワード』と呼ばれるものも、頻繁にメインキーワードとあわせて検索されているキーワードです。

ですので、メインキーワードとあわせて使う関連キーワードを選ぶ時は、Yahoo!とGoogle、それぞれの、サジェストキーワード、虫眼鏡キーワード、計4箇所から関連キーワードを選びます。

最終的にブログアフィリエイトで大切なのは『提供の姿勢』

ネット上には数多くのブログが存在します。

その中には、常に検索結果の上位に表示され続けているブログがあります。

検索結果の上位に表示され続けているブログと、他のブログとの1番の違いは、検索ユーザーに『価値を提供しているかどうか』です。

僕たちのブログが、検索ユーザーに価値のある情報を提供できていれば、検索結果の上位を常にキープし続けることが可能です。

ブログを始めたばかりの頃は、ブログの記事数を増やすことに力を入れるあまり、価値のある情報を提供することを忘れがちです。

確かに、ブログにアクセスを集める上で、ブログの記事数も大切です。

ですが、価値の無い記事を沢山書いても、ブログにアクセスを集める事は出来ないです。

Googleが望んでいるのは『価値のあるコンテンツ』です。

ネット上にあるコンテンツ(ブログ記事)は、日々、増えています。

ただ、日々、増え続けているブログ記事で、実際に、検索ユーザーに価値を提供している記事は殆どありません。

検索結果の2ページ目以降に表示されているブログ記事を見ると、

「ほとんど同じ内容」

「内容が薄い」

「作りかけ」

である事が多いです。

僕たちは、自分のブログ記事を検索結果上位に表示させるためには、価値を提供する事が大切。という事を、ここで知りました。

そして、検索結果の順位は、他のブログとの相対的な結果である。という事を、ここで知りました。

つまり、ネット上には、まだまだチャンスが残されている。という事です。

僕たちが、価値のあるブログ記事を書けば、それらの記事は、他のライバルたちが書いた、価値を提供できていない記事を抜かして、検索結果の上位に表示されます。

他のライバルたちは、『価値を提供する姿勢』を持っていないです。

彼らが作り出した記事は、すぐに検索結果の下のほうに沈みます。

昔は、Googleが提供している検索エンジンは、あまり優秀ではありませんでした。

なので、検索結果の1ページ目に価値を提供できているブログを表示させる事が出来ていませんでした。

でも今は違います。

僕たちが価値を提供する姿勢で記事を書けば、Googleの検索エンジンは、僕たちの記事を正しく評価してくれます。

もう昔のように、コピーコンテンツやブラックSEOで上位表示を狙う事はできないです。

Googleの検索エンジンは、これからも賢くなっていきます。

そして、それに比例して、価値を提供する姿勢を持たない人が作った価値のないコンテンツは消えていきます。

僕たちは価値を提供する姿勢でブログを運営します。

価値を提供する姿勢を持ってブログを運営すれば、僕たちのブログには沢山の人が集まってきてくれます。

そして、僕たちの記事を読んで、価値を感じてくれ、僕たちの紹介(アフィリエイト)で商品を購入してくれます。

価値のある情報をブログにまとめるのは、簡単な事ではないです。

いくら僕たちが、「良い記事を書けた」と思っても、僕たちの記事を読んでくれた人が、僕たちが書いた記事に価値を感じてくれなかった場合。

僕たちは、ブログアフィリエイトで沢山のお金を得る事はできないです。

ただ、そういった経験を繰り返しても、最後まで粘って、価値を提供する姿勢を持ち続けられた人が、最終的に沢山のお金を稼ぐ事になると考えています。

次ページ

12次

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。



総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
コラム
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、ネット集客のスキルを活かして既に起業されている方やこれから起業を真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ