【ブログアフィリエイト】初心者でも稼げるおすすめのテーマ(タイトル)を紹介


まず先にお伝えすると、この記事では、誰でも、簡単に、楽に稼げる。そういったブログテーマは解説していません。

この記事で解説しているのは、「今は初心者だけれども、ブログでお金が得られるようになりたい!初心者でも稼ぎやすいブログテーマを知りたい!」と思われている方に、初心者の方が短期間で報酬を得る事ができるブログのテーマについて解説しています。

この記事を最後まで読むことで、あなたが、いま現在ブログアフィリエイトの知識が全くなかったとしても、ブログアフィリエイトで稼ぎやすいブログのテーマとは、どういったものなのか。

逆に、稼ぎにくいテーマは、どういったものなのか。こういったのが分かるようになります。

僕もこれまで沢山のブログを作ってきて。そして、「ブログアフィリエイトでお金を得たい!」と真剣に考えている方に、稼げるブログの作り方を解説してきました。

結局、ブログでお金が得られるかどうかは、最初に決めるブログテーマによって8〜9割が決まります。

いくら記事を書いても、いくらSEO対策(検索エンジンに、自分のブログを正しく評価して貰う為の対策)をしても、稼ぎにくいテーマを選んでしまえば、成果がでるまでに時間がかかってしまいます。

逆に、結果が出やすいテーマを最初に選んでしまえば、その後は、効率よくアクセスが集まるようになり、最短ルートでゴールにたどり着く事ができます。

ブログアフィリエイト初心者でも稼ぎやすいテーマについて

稼ぎやすいブログテーマとは、どういったテーマか?

これを理解するには、まず最初に、ブログから得られる報酬が、どういった計算式で導き出されるかを理解します。

ブログで得られる報酬は、

アクセス数 × 成約率 × 報酬単価 = ブログで得られる報酬

で導き出せます。この記事では、この計算式を『ブログで得られる報酬の計算式』と呼ぶ事にします。

例えば、グーグルアドセンスを例にした場合。

グーグルアドセンスの成約率(クリック率)を1%とし、報酬単価を30円/クリックとすると、仮に、そのブログに1日あたり1万のアクセスがあったとしたら、得られる報酬は、

10000(アクセス) × 0.01 × 30円(報酬単価) = 3000円/日

となります。

この計算式を理解するメリットは、ブログから沢山の報酬を得る為の手段は、『アクセスを増やすだけではない』という事に気づける事です。

実は、ブログアフィリエイトを実践している方の中には、この事に気づいていない方もいます。

ブログアフィリエイト初心者の方は、ブログから報酬を得るには、沢山のアクセスを集めるしかない、と考える傾向にあります。

ですが実際は、ブログからの報酬は、アクセス数、成約率、報酬単価、この3つの要素からなります。

『ブログからの報酬は、アクセス数、成約率、報酬単価、この3つの要素からなる』

この事は、これから解説する、『初心者でも稼ぎやすいブログテーマの選定方法』を理解する上でとても大切な事ですので、覚えておいて下さい。

競合ブログ(ライバル)が少ないテーマに参入する

ブログアフィリエイト初心者でも稼ぎやすいテーマとは、『競合ブログ(ライバル)がまだ少ない』こういったテーマです。

ブログから報酬を得るには、そのブログに最低限のアクセスがないと駄目です。

アクセス数 × 成約率 × 報酬単価 = ブログで得られる報酬

この計算式からも分かる通り、アクセスがゼロのブログから得られる報酬は、やはりゼロです。

なので、僕たちはブログにアクセスを集めます。

ブログにアクセスを集めるには、検索結果のトップページに僕たちのブログを表示させなくてはいけません。

※検索結果のトップページには、上位10個のブログしか表示されません。11位からは、2ページ目に表示されます。そして、検索ユーザーの殆どは、2ページ目以降を見ません。

どうすれば検索結果のトップページに僕たちのブログが表示されるようになるのか。その方法は、

ブログアフィリエイトは、記事数を増やし続けないとアクセス数が落ちてしまうのか?

こちらの記事でも解説している通り、

『他のライバルブログが解決しきれていない、検索ユーザーの疑問、悩みを解決した記事を書く』です。

検索結果というのは、他の競合ブログ(ライバルブログ)との相対的な結果です。

ですので、他のライバルブログが解決しきれていない、検索ユーザーの疑問、悩みを解決した記事。

つまり、他のライバルブログよりも、検索ユーザーに求められる記事。

こういった記事を書く事で、僕たちのブログが検索結果のトップページに表示される事になります。

ただ、『他のライバルブログよりも、検索ユーザーに求められる記事を書く』といった考えでブログ運営をしているのは、僕たちだけではありません。

やっぱり、ブログアフィリエイトで、もう何年も稼ぎ続けている人は、僕たちと同じような考え方を持っています。

ですので、ブログアフィリエイトをこれから始める初心者の方が、彼らと同じテーマで競うのは不利です。

彼らよりも、そのテーマに情熱があって、彼らよりも検索ユーザーに求められる記事が書ければ、いずれ僕たちのブログが、彼らのブログよりも検索結果の上位に表示され、彼らよりも多くのアクセスを集める事になります。

ですが、そうなるには、どうしても時間がかかってしまいます。

ですので僕たちは、できるだけライバルブログが少ないテーマに参入します。

アクセス数=得られる報酬、ではない

では、どうすれば、僕たちはライバルブログが少ないテーマを見つける事ができるのでしょうか。

ここでポイントとなるのが、先ほど解説した、

アクセス数 × 成約率 × 報酬単価 = ブログで得られる報酬

この計算式です。

ブログアフィリエイトをこれから始めようとしている初心者の方は、この計算式を知りません。

彼らの頭の中には、「ブログで報酬を得るには、どうにかしてアクセスをあげるしか無い」といった考えしかないです。

彼らは、常にアクセスが集まりやすいテーマをリサーチしています。

アクセスが集まりやすいテーマの条件の1つに、『世の中の多くの人が興味を抱いているテーマ』があります。

世の中の多くの人が興味を抱き、その事について検索をしているので、検索ボリュームが大きいです。

なので、最終的に得られるアクセス数も大きくなります。

『芸能ニュース』なんかが良い例です。芸能人の名前で検索をすると、ブログアフィリエイトを実践している人のブログが沢山出てきます。

僕たちは、こういったライバルが沢山いるテーマには参入しません。

たしかに、ライバルが沢山いる、という事は、それだけ稼げるテーマである、というのは事実です。

ですが、この記事で解説しているテーマ選定の考え方を理解すれば、より稼ぎやすいテーマ。より長期的に報酬が発生するテーマ。より初心者向けのテーマ。が見つかります。

「ライバル達はアクセスが集まりやすいテーマに参入しようとしている。ただ、ブログからの報酬はアクセス数だけで決まるものではない。」

大切なのは、この考え方を持つことです。

報酬単価の高いテーマへの参入を考える

僕が、報酬が発生しやすいテーマ(市場)を探す時、まず最初にやる事は、そのテーマで扱われる幾つかのキーワード(メインキーワードと関連キーワードの組み合わせ)で検索した時に、トップページに表示されるライバルブログをチェックする事です。

僕たちがブログで報酬を得るには、そういったライバルブログと検索順位を競う事になります。

僕たちはライバルブログよりも、より検索ユーザーに求められるブログを作ります。

ですので、ライバルブログを見れば、そのテーマに参入した場合、どれ程のブログを作れば良いかが分かります。

これまで僕がライバルリサーチをしてきて感じたのは、検索ボリュームの大きいテーマは、既にライバルブログが多数存在している傾向にある、という事です。

なぜ、検索ボリュームの大きいテーマには、既にライバルブログが多数存在するかというと、検索ボリュームの大きいテーマは、『アドセンス広告』と相性が良いからです。

アドセンス広告は、報酬単価こそ数十円と低めですが、クリックされるだけで報酬が発生するので、アクセスさえブログに集める事ができれば、報酬を得る事ができます。

ですので、一般的に『アフィリエイト初心者はアドセンスを報酬源としたブログ(アドセンスブログ)から始めるのが良い』とされています。

こういった事から、アフィリエイト初心者は、できるだけ検索ボリュームの大きいテーマを探し、そこに参入します。

ただ、先に解説した通り、「アドセンスブログは報酬が得やすい。」「アドセンスブログは初心者向け。」と言われていたとしても、既に飽和が起きつつあるテーマに参入した場合、そのテーマは初心者向けのテーマとは言えません。

ですので僕たちは、『まだライバルブログが少ない』テーマを探し、そこに参入します。

そして、こういったテーマが多く存在するのが、『情報やサービス、こういった形の無い商品を扱う事になるブログテーマ』です。

情報やサービスなどの形の無い商品をアフィリエイト(紹介)する場合、「情報系アフィリエイト」と呼ばれます。

情報やサービスなどの形の無い商品を販売する場合は、「情報ビジネス」と呼ばれます。

何故、情報やサービスなどの形の無い商品を扱うテーマは、空きがある(ライバルが少ない)かというと、売れる情報というのは、人間の『悩み』を解決するものですが、今、世の中の多くの人は、まだまだ多くの悩みを抱えていて、そういった悩みを解決する情報商品が、次々と売りだされているからです。

また、情報商品は、カタチのある商品と異なり、原価ゼロで作れるので、資金が無い個人でも作る事ができます。

なので、もし、世の中の多くの人が抱えている悩みを解決する情報商品がまだ存在しない場合は、自分の手で作る事も可能です。

つまり、『情報やサービス、こういった形の無い商品を扱う事になるブログテーマ』というのは、まだ多くの人に知られていないブログテーマが多々存在しますし、場合によっては、自分の手で新しい市場(テーマ)を作る事も可能です。

『情報やサービス、こういった形の無い商品を扱う事になるブログテーマ』を運営する場合、運営形式は、パワーブログになります。

パワーブログの特徴は、アドセンスブログと比較して、『アクセス数が低い』『報酬単価が高い』という事です。

アクセス数 × 成約率 × 報酬単価 = ブログで得られる報酬

この、『ブログで得られる報酬の計算式』を使って解説すると、

アドセンスブログの場合、多くの『アクセス数』が見込める為、最終的に得られる報酬も大きくなります。一方、

パワーブログの場合、多くのアクセス数は見込めませんが、『報酬単価』が高い為、最終的に得られる報酬が大きくなります。

『アクセス数』で報酬を上げるのか?それとも、『報酬単価』で報酬を上げるのか?この違いです。

報酬単価の高い商品をアフィリエイトするのは、ブログアフィリエイト初心者には難しいのでは?

ここまで僕が解説してきた内容を聞くと、

「報酬単価の高い商品をアフィリエイトするのは、ブログアフィリエイト初心者には難しいのでは?」

と思われるかもしれません。

ただ実際は、パワーブログで結果を出すのに、ブログアフィリエイトの知識は、さほど必要ないです。

パワーブログで結果を出すのに必要なのは、ブログアフィリエイトの知識よりも、そのテーマに関する精通した知識です。

僕は、検索ユーザーが、グーグルの検索窓に打ち込むキーワードは、大きく2種類に分かれると考えています。

その2種類とは、『疑問』と『悩み』です。

疑問と悩みは、似ているようで少し違います。

『疑問』は、仮にそれが解決出来なかったとしても、忘れる事ができます。一方、

『悩み』は、それが解決されなかったら、意地でも解決しようとします。

例えば、「赤色の絵の具と、緑色の絵の具を混ぜたら何色になるのだろう?」と検索ユーザーが思った場合。これは『疑問』です。

『赤色 緑色 混ぜる 何色』とグーグルの検索窓に打ち込んでも、その答えが書かれているブログを見つける事が出来なかった。その場合でも、見たいテレビ番組が始まったら、その疑問を忘れる事ができます。

一方、

「友達に、お前の口、ドブの臭いがするね。と言われた。これで3人目だ。明日の合コンまでに、どうすれば口臭を治せるだろう?」と検索ユーザーが思った場合。これは『悩み』です。

『口 臭い 消す』とグーグルの検索窓に打ち込んでも、その答えが書かれているブログを見つける事が出来なかった。その場合でも、1時間、2時間、と検索を続けるはずです。

これが、『疑問』と『悩み』の違いです。

そして、パワーブログは、検索ユーザーの『悩み』を解決するブログです。

彼らの悩みは深いです。ですので、彼らの悩みを解決する事ができる、そのテーマに精通した知識。専門的な知識が求められます。

『疑問』を解決するアドセンスブログ、『悩み』を解決するパワーブログ

パワーブログは、検索ユーザーの『悩み』を解決するブログで、アドセンスブログは、検索ユーザーの『疑問』を解決するブログです。

なぜ、パワーブログの場合、報酬単価の高い商品をアフィリエイトする事ができるかというと、パワーブログに訪れた検索ユーザーは、深い悩みを抱えているからです。

人は、その悩みが浅ければ、放っておく傾向にあります。逆に、その悩みが深ければ、何としてでも解決しようとします。

ですので、彼らの悩みを解決できる商品がある場合、それを彼らに紹介(アフィリエイト)すれば、仮にその商品が高額なものであったとしても売れます。

一方で、なぜ、アドセンスブログは、沢山のアクセスを集める事ができるかというと、より多くの検索ユーザーが疑問に思う事を記事にまとめているからです。

アドセンスブログを運営している人は、基本的に、そのテーマに関する精通した知識を持ってないので、検索ユーザーの『疑問』は解決する事はできますが、『悩み』を解決する事はできません。

アドセンスブログを運営している人は、「とりあえず自分のブログに人が集まれば良い。多くの人が疑問に思う事を題材にして記事を書こう。」と考えて記事を書いています。

なので、パワーブログと、アドセンスブログでは、1つ1つの記事の質が違います。

例えば、先ほど例にあげた『口臭』の場合。

アドセンスブログの場合だと、他のブログにも書かれている事を、少し文脈を変えてまとめているだけだったりします。

検索ユーザーが「口臭を改善したい!」と思ってアドセンスブログに訪れても、

・口が臭い男性を女性はどう思っているのか?

・口が臭くて困る場面ベスト10

・口臭改善の方法は、ガムを噛む事

といった事しか書かれていない場合があります。

ただ、アドセンスブログを運営している側からすると、べつに検索ユーザーの『悩み』を解決しなくとも、ブログにアクセスが集まりアドセンス広告がクリックされれば報酬が発生するので「これで良し」と考えます。

一方、パワーブログの場合、最終的に商品が成約されなければ報酬は得られません。ですので、アクセスが集まってからが勝負です。

検索ユーザーの悩みを理解して、彼らの悩みにフォーカスされた記事を書きます。

その為には、そのブログテーマに関する精通した知識が求めれます。

なぜ、アドセンスブログ向けのブログテーマ(市場)は、飽和が起きやすいかというと、ここで解説したように、他のブログに書かれている事を、まとめ直すだけでも報酬が得られる為、そのテーマに関する精通した知識がない人でも参入できるからです。

そして、なぜ、パワーブログ向けのブログテーマ。つまり、報酬単価の高い商品を取り扱うブログテーマ(市場)は、飽和が起きにくいかというと、そのテーマに関する精通した知識がないと成果をあげるのが難しいからです。

いま現在、そしてこれからも、ブログテーマで最も効率よく、そして長期的に稼げるのは、パワーブログ向けのブログテーマです。(ライバルが少ない為、効率よく稼げる)

パワーブログを始める為の条件

パワーブログの場合、アドセンスブログと違い新規参入するには、

『その分野に関して精通した知識がある。もしくは、まだ知識は無いが情熱がある』

この条件を満たさないといけません。

この条件は、僕たちにとって参入障壁となりますが、僕たちの後から参入しようとする人にとっても参入障壁となります。

アフィリエイト初心者の方は、どうしても、この参入障壁を乗り越える事ができないので、とりあえず誰でも参入可能なアドセンスブログから始める事が多いです。

ただ、実は、この参入障壁を乗り越える為に抑えておかなければいけないポイントは、2つしかないです。

これから解説する2つのポイントを理解し、そして、自分にあったブログテーマを見つける事ができれば、5年、10年、20年とお金を稼ぎ続けてくれるパワーブログを作る事ができます。

また、パワーブログは、運良く自分が選んだテーマに、まだライバルブログがいなかった場合、アドセンスブログよりも短期間で、まとまった報酬を得る事が可能です。

自分にあったパワーブログのテーマを決める2つのポイントは、

1.その分野に関して精通した知識がある。もしくは、まだ知識は無いが情熱がある

2.そのテーマに関する『悩み』を抱えている人がいる

この2つです。それぞれ解説します。

ポイント1.その分野に関して精通した知識がある。もしくは、まだ知識は無いが情熱がある

これはどういう事かというと、パワーブログは、グーグルの検索窓に打ち込まれた『悩み』を解決する為のブログです。

ですので、パワーブログを作るには、検索ユーザーが抱える悩みを解決するだけの知識量が求められます。

検索ユーザーが抱える悩みを完璧に解決する事で、そこに『信頼』が生まれます。

パワーブログを運営する上で、この、信頼を得る、というのは最も大切な事です。

いくらSEO(検索エンジンに自分のブログを正しく評価して貰う為の技術)を使って人(アクセス)を集める事が出来たとしても、彼らの期待を裏切る記事を書いてしまったら、信頼関係は崩れます。

僕たちは、検索ユーザーの検索意図を理解し、彼らの悩みを解決する情報を彼らに届けます。

そういった地道な活動を続ける事で、少しずつ信頼を得る事ができます。

『パワーブログでは、報酬単価の高い商品を扱う』と解説しましたが、人間は、信頼できない人、嫌いな人には、お金を払いません。

これまで期待を裏切ってきた人が「この商品は本当に良いから、試してみて!」と言ってきても、信頼できないので、お金を払う事ができないのです。

パワーブログは、アクセスが集まってからが勝負です。アクセスを集める事も大切ですが、それ以上に、集まった人に信頼される事が大切です。

アクセス数 × 成約率 × 報酬単価 = ブログで得られる報酬

じつは、『ブログで得られる報酬の計算式』の中にある『成約率』は、『信頼』に比例します。

信頼のできる人から勧められた商品であれば、「本当に良い商品なんだろうな」と思う事ができます。なので、商品を購入して貰えやすくなります。

この計算式に当てはめて考えると、パワーブログの場合、ブログを始めて間もない時期。まだアクセスが殆どない時期でも、ブログを通して、検索ユーザーから信頼を得る(成約率が上がる)事ができれば、そのブログから、まとまった報酬が得られる、というのが分かると思います。

ポイント2.そのテーマに関する『悩み』を抱えている人がいる

僕たちが、ある分野(テーマ)に関して専門的な知識があっても、その分野に関する深い悩みを持つ人がいなければ、報酬単価の高い商品は成約されません。

例えば、先ほど例にあげた、「赤色の絵の具と、緑色の絵の具を混ぜたら何色になるのだろう?」と疑問に感じた人が、その答えを知る為にお金を払う事はないです。

逆に、「友達に、お前の口、ドブの臭いがするね。と言われた。これで3人目だ。明日の合コンまでに、どうすれば口臭を治せるだろう?」と悩んでいる人が、口臭を治す為にお金を払う事はあります。

ですので、ポイント1で見つかった『あなたが既に知識を持っているテーマ』『これから情熱を持てるテーマ』こういったテーマに関する悩みを抱えている人は、世の中に存在するか?を確認する事は大切です。

確認する方法は、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録されている商品が売れているか?を見ます。

例えば、口臭の例であれば、口臭を治す方法を知っている人は、僕たち以外にも既にいます。

そして、そういった人達は、口臭を治す商品を販売しています。

『口臭を治す為の方法』を販売しているかもしれません。

『口臭を治す為のサプリメント』を販売しているかもしれません。

その商品は何かは分かりませんが、必ず何かしらの商品があるはずです。

そういった商品は、ASPに登録されている事が多いです。ASPは、大きく分けると、物販系、情報系、に分ける事ができます。

ASPには、販売者が、アフィリエイターにアフィリエイトして貰いたい商品が登録されています。

そして、ASPは、アフィリエイターがアフィリエイトしやすいように、その商品の成約率(100人がその商品の販売ページを見た時、何人が商品を購入したか)を公開しています。

つまり、その成約率がゼロだった場合は、その商品(テーマ)に関する悩みを抱えている人は、世の中に存在しない可能性が高いです。

逆に、成約率が1%でもあった場合は、その商品(テーマ)に関する悩みを抱えている人は、実際にいる、という事です。

このようにして『あなたが既に知識を持っているテーマ』『これから情熱を持てるテーマ』に関する悩みを抱えている人は、世の中に存在するか?を確認する事ができます。

情熱の持てない事はやらない方が良い

ここまで、『ブログで得られる報酬の計算式』について解説したり、『アドセンスブログ』について解説したり、 『パワーブログ』について解説したり。いろいろ解説してきました。

もしかすると、「ヒデアキさん、ちょっと難しすぎるよ。俺、初心者だぜ?」と思われたかもしれません。

本当は、「初心者でも稼げるブログのテーマは、ズバリ○○!」と言ってしまったほうが良かったのかもしれません。

ただ、何故それをしなかったというと、『ブログアフィリエイト初心者』と一口にいっても、これからブログを始める人は、1人1人、年齢が違って、性別が違って、職業もバラバラで、家族構成も、1日のうち自由に使える時間もバラバラです。

先に解説した通り、ブログアフィリエイトは、楽に稼げるものではないですし、簡単でもないです。

それは、ブログのテーマを選ぶ時も一緒で、これからブログアフィリエイトを始める人が、何も考えずに、「ブログのテーマで1番稼げるのは、○○だよ!」と教えられた通りの事をしても、上手くいく事はないです。

おそらく、実際にそのテーマで稼げるようになるのは、1000人中10人くらい。3年後も稼ぎ続けているのは、更に絞られて、1000人中1人いるかどうか。

何故、そういった結果になるかというと、人間は好きな事しか続ける事ができないからです。

好きでも無い人。むしろ生理的に無理な人とデートしてもつまらないです。2回目のデートに誘われても何かしらの理由をつけて断ると思います。

これと一緒で、自分が興味を持つことができないテーマでブログを立ち上げても、そのブログと付き合っていく事は困難です。辛くなるだけです。

「辛いけど、お金が欲しい!だから頑張る。」と頑張ったとしても、自分と同じテーマでブログを立ち上げている人の中には、そのテーマに関する知識が既に揃っていて、情熱もある。といった人がいます。

いくら我慢してブログを更新しても、好きでブログを書いている人には勝てないです。

「検索結果のトップページには、上位10のブログしか表示されない。トップページに表示されないとブログにアクセスは集まらない。」と、この記事の最初のほうで解説しましたが、検索結果のトップページに表示されるのは、そのテーマに関する情熱を持っている人のブログです。

そのテーマに関して情熱がある人は、検索結果の上位に表示させる為の条件『他のライバルブログが解決しきれていない、検索ユーザーの疑問、悩みを解決した記事を書く』という事が出来ます。彼らは、もしブログ記事を書いていて、どうしても分からない事があったら、ネット検索はもちろん、本屋さんで専門書を購入してくると思います。

こうやって、突き詰めて考えていくと、ブログアフィリエイトで、最も結果を出しやすいテーマというのは、『自分が、他の誰にも負けないくらいの情熱が持てるテーマ』というのが分かると思います。

ネット上では今でも、『アフィリエイト初心者にお勧めのブログテーマは、検索ボリュームが大きいテーマ!沢山アクセスが集まるからグーグルアドセンスで沢山報酬が得られる!』と言われています。

これも間違いではないと思います。実際、アドセンスは報酬を得やすいです。

ですが、ブログアフィリエイト初心者だからといって、アドセンス以外の報酬源が持てないのか?といったら、そうではありません。

ブログアフィリエイト初心者だったとしても、自分が運営しているブログテーマに精通した知識があり、それをブログ記事にまとめる事ができれば、ブログを始めてすぐにでも、まとまった報酬を得る事ができます。

何故、ブログアフィリエイト初心者に対して、「ブログのテーマを決める時は、既に知識があるテーマか、情熱の持てるテーマが良いです。」このような解説をする人が少ないかというと、ブログアフィリエイトを解説している人で、『人間は、自分の好きな事しか続ける事ができない』という事に気づいている人が少ないからです。

僕自身、ブログアフィリエイトを解説し始めた頃は、『沢山のアクセスを集めれば、それだけで報酬が発生するアドセンスブログが1番稼ぎやすい』と解説していました。

ただ、アドセンスでまとまった報酬を得るには、沢山のアクセスが集まるテーマに参入する必要があります。

たとえ、そのテーマが、自分が興味を持つことができないテーマだったとしてもです。

ブログアフィリエイトを始める人は多いですが、1年後も2年後もブログアフィリエイトを続ける人は少ないです。

その理由は、ブログのテーマを決める段階で、そもそも自分が好きでもないテーマに参入しているからです。

ブログアフィリエイトで報酬が得られるようになった人でも、自分が選んだテーマを続けるのが辛くなって、そのブログを放置して、本当に自分がやりたかったテーマに移る人もいます。

僕たちがブログアフィリエイトを始めた理由は、「1ヶ月だけ報酬が得られれば、それでOK!」とか、「ブログで毎月5000円稼げればハッピー」とか、こういった事では無かったはずです。

僕たちは、5年、10年、20年と、毎月まとまった金額。最低でも30万円を安定して得続ける為にブログアフィリエイトを始めようと思ったのでは無いでしょうか?

もしそうであれば、「初心者でも稼げるブログテーマは、ズバリ○○」のような、何の根拠もないネットの情報に惑わされるのは良くないです。

ブログアフィリエイトに限らず、ビジネスには必ず原理原則のようなものが存在します。

僕はそれを『ビジネスの本質』と呼んでいますが、ビジネスの本質が見えてくると、『人に価値を提供しない限り、お金は得られない』『価値とは、自分が決めるものではなく、相手が決めるもの』といった事に気づく事になります。

僕たちが、ブログを通して、検索ユーザーに価値を提供するには、まず、検索ユーザーが価値を感じるものを理解します。

検索ユーザーが価値を感じるものは、自分の『疑問』や『悩み』を解決してくれる情報です。

そして、検索ユーザーは、『疑問』を解決してくれる情報よりも、『悩み』を解決してくれる情報に大きな価値を感じます。

検索ユーザーに価値(検索ユーザーの悩みを解決する情報)を提供するには、僕たちの頭の中に、その知識がないと提供する事ができないです。

先に解説した、『自分にあったパワーブログのテーマを決める2つのポイント』も、『ビジネスの本質』に基いています。

1.その分野に関して精通した知識がある。もしくは、まだ知識は無いが情熱がある

2.そのテーマに関する『悩み』を抱えている人がいる

パワーブログだけではなく、アドセンスブログの場合でも、他のどんなブログでも、上手くいくかどうかは、ビジネスの本質に沿ってブログを運営しているかどうかです。

まとめ

たしかに、ブログアフィリエイトで結果を出す為に覚えなくてはいけない事は幾つかあります。

ただ、それらは決して難しい事ではありません。それに、そういったブログアフィリエイトの基礎を覚えれば無条件で稼げるようになるか?と言ったら、そうではありません。

つまり何が言いたいかというと、「ブログアフィリエイト初心者だから…まだ知識が無いから…まだ経験が無いから…」と卑屈になる必要は無い、という事です。

ブログアフィリエイトで大切なのは、僕たちのブログに訪れてくれた方に価値を提供する事です。

ブログアフィリエイトの場合、ここで言う『価値』とは、相手の疑問を解決する情報であったり、悩みを解決する情報です。

そういった情報を提供するには、僕たちの頭の中に知識がないといけません。

例えば、アフィリエイトを解説するブログの場合であれば、

「お金が無くて本当に困っている。年齢的に再就職も無理。派遣か、アルバイトか、アフィリエイトか。どうにかして生活費だけでもアフィリエイトで稼げないだろうか?」

こういった悩みを抱えている人に、アフィリエイトで最低限の生活を送れるようになって貰う為には、僕たちの頭の中に知識が無いと、彼らを救う事ができないです。

彼らを救うだけの知識を身につけるには、僕たちの中に情熱がないといけません。

「あ、もうこんな時間。金曜ロードショー始まっちゃう。アフィリエイトの勉強は、また明日にしよう」

こういった生活を送っていたら、彼らを救うだけの知識は身につかないです。

知識が身につかないので、彼らに価値を提供する事ができないです。

価値を提供する事ができないので、お金が得られないです。

僕たちがブログのテーマを決める時。まず最初にやる事は「全てを投げ出しても夢中になれる。そういった情熱の持てるテーマは何だろう?」と考える事です。

これが分かれば、とりあえず、お金が発生するブログを作る事ができます。

まとまったお金が欲しい場合は、自分が情熱の持てるテーマは、アドセンスブログ向きなのか。パワーブログ向きなのか。を理解します。

自分が情熱の持てるテーマの検索ボリュームが多い場合は、アドセンスでまとまった報酬を得る事ができます。

自分が情熱の持てるテーマが、多くの人が悩みを抱えるテーマである場合は、報酬単価の高い商品をアフィリエイトする事ができます。

もし、あなたが選んだテーマが、この2つのどちらかに該当すれば、そのテーマでブログを立ち上げて、継続して運営すれば、まとまった報酬が得られるようになります。

ブログ運営を続けていくと、徐々に報酬が増えていきます。ただ、当初予定していた金額には届かない事もあります。

その場合は、それまでブログ運営をしてきて培った経験、知識、スキルを活かして、他ジャンルへ参入し、ブログを2つ、3つ、と増やしていきます(横展開)これが最もシンプルに売上を伸ばす方法です。

もし、あなたがパワーブログを運営している場合であれば、バックエンドの可能性を考えます(縦展開)。

パワーブログに訪れた検索ユーザーは悩みを抱えています。

彼らの悩みが解決される商品を、僕たちは紹介(アフィリエイト)する事になりますが、その商品を使って悩みを解消した人でも、必ず次の悩みが生まれます。

例えば、最初は、「顔のシミを取りたい」と思って、商品を購入した人でも、そのシミが取れると、今度は「美肌になりたい」と思うようになります。人間の『悩み・欲』は一生続きます。

ここでは一般的な方法を解説しましたが、1つのブログを起点としてお金を増やす方法はいくらでも存在します。

もしかしたら、最初はブログアフィリエイトを始めたつもりが、いつの間にか自分のブログで自社ブランドの商品を売っていた。利益が出すぎて会社を持つことになった。親族みんなでブログを運営する事になっていた。

こういった事も十分あり得るのです。

そして、こういった、あなたの成功ストーリーは、「私が全てを投げ出しても夢中になれる。そういった情熱の持てるテーマは何だろう?」と考える事から始まります。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。



総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
コラム
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

このページの先頭へ