【ブログアフィリエイト】アクセスを右肩あがりに増やすには、リピーター(再訪問してくれるユーザー)を増やす事が大切。


ブログアフィリエイトを実践する多くの方は、下記のグラフのように、アクセス数が右肩上がりに伸びていくことを理想としています。

グラフ 右上がり

ただ、実際にブログを始めてみると、下記のグラフのように、アクセス数が上がったり下がったりを繰り返し、それに不安を感じます。

グラフ 横ばい

アクセス数が上がったり下がったりを繰り返すブログと、アクセス数が右肩上がりに伸びていくブログの違いは何なのか?

その違いは、ブログに再訪問してくれるユーザーの割合(リピート率)が関係しています。

ブログに再訪問してくれる人の割合を増やす事で、ブログのアクセス数は右肩上がりに増えていきます。

今回の記事では、どうすればリピーターが付きやすいブログを持つ事ができるのか?について解説します。

リピーターを増やすことができれば、あなたのブログのアクセス数は右肩上がりに伸びるようになり、一時のアクセスの下落に一喜一憂することがなくなります。

逆に、僕たちがリピーターを増やすことができなければ、

「記事を書いた日はアクセス数が伸びる。けど、記事を書かない日はアクセス数が落ちる。」

という具合に、その日その日によって上下するブログのアクセス数に焦りを感じながら永遠に記事を書き続けることになります。

僕たちのブログに訪れてくれるユーザーには、『新規ユーザー』と『リピーター』がいる

既にご存知の通り、僕たちのブログに訪れてくれるユーザーを大別すると、『新規ユーザー』と『リピーター(ブログを再訪問してくれるユーザー)』に分けることができます。

僕たちのブログに訪れてくれるユーザーが、新規ユーザーなのか、それともリピーターなのか。

それを把握する事で、僕たちのブログの今の状態(将来的にアクセスが集まるブログになるのか?それとも集まらないブログになるのか?)が分かります。

例えば、ブログに再訪問してくれる人の割合(リピート率)が低ければ、僕たちが書いた記事は『ユーザーに価値を提供できていない可能性が高い』という事が分かります。

逆に、少しずつでも、ブログを再訪問してくれる人が増えていった場合。

僕たちが書いた記事は『ユーザーに価値を提供できている可能性が高い』という事が分かります。

先に解説した通り、僕たちのブログのアクセス数を右肩あがりに上げるには、リピーターを増やす事が大切です。

そして、リピーターを増やすには、僕たちのブログを使ってくれるユーザーの方に価値を提供します。

つまり、価値を提供できているかどうか。それは、ユーザーのリピート率(再訪問率)を見れば分かります。

僕たちのブログのユーザーは、僕たちのブログ記事を読んで価値を感じたら、翌日も、翌々日も、1ヶ月後も2ヶ月後も、僕たちのブログに再訪問してくれます。

ユーザーのリピート率を調べる方法

僕たちのブログに訪れてくれたユーザーのリピート率を調べるには、『グーグルアナリティクス』などのアクセス解析ツールを使います。

グーグルアナリティクスの導入方法については、下記記事で解説しています。

参考記事:グーグルアナリティクスの導入方法

リピーター比率

上記の円グラフの場合、

New Visitor(新規ユーザー):57%

Returning Visitor(リピーター):43%

という事が分かります。

つまり、ブログに100人のアクセスがあれば、その内の43人がブログを再訪問してくれている人(リピーター)という事です。

リピーターが増えると、ブログのアクセスが安定して伸び続ける理由

先に解説した通り、僕たちのブログを訪れるユーザーの中には、『新規ユーザー』と『リピーター』がいます。

そして、ブログを再訪問してくれる『リピーター』を増やすことができなければ、毎日、継続して記事を書き続けた場合でも、下記画像のように、アクセス数が上がったり下がったりを繰り返します。

グラフ 横ばい

一方、ブログを再訪問してくれる「リピーター」を増やすことができれば、記事を書き続けなくても、下記画像のようにアクセス数が右肩上がりになります。

グラフ 右上がり

では、なぜブログをリピートしてくれるユーザーがいることで、記事を書き続けなくても、アクセス数が右肩上がりになるのか?

その理由は、2つあります。

1つ目の理由は、再訪問してくれるリピーターのアクセス数が蓄積されていくからです。

例えば、前日の新規ユーザーの50%がリピート(再訪問)してくれるブログのアクセス数は、おおよそ以下のグラフのように推移します。

以下のグラフを見ると、その日、その日によって、新規ユーザーのアクセス数(青色の縦棒グラフの部分)が減っています。

ただ、日によって新規ユーザーのアクセスが異なるものの、ブログをリピートしてくれるリピーター(赤色の縦棒グラフの部分)が少しずつ増えている為、総アクセス数の大きな減少を防いでくれます。

リピーター グラフ

※ここでは解説しやすいように、グラフを簡略化させています。

このように、ブログのリピート率を上げる事ができれば、新規ユーザーのアクセス数が一時的に減少しても、リピートしてくれるユーザーのアクセス数の蓄積が、アクセス数のベースになってくれますので、最終的にはアクセス数が右肩上がりに増え続けるようになります。

以下の画像は、僕が運営するブログのアクセス解析ですが、2014年5月1日~2016年5月30日までの2年間のアクセス推移で、アクセス数が右肩上がりに伸びている事が分かります。

access

ブログをリピートしてくれるユーザーがいることで、記事を書き続けなくても、なぜアクセス数が右肩上がりになるのか?

その2つ目の理由は、ブログがリピートされることで、グーグルの検索エンジンから高い評価を受け、その結果、僕たちのブログが検索結果の上位に表示されるからです。

もう少し具体的に解説します。

僕たちのブログのリピート率(再訪問率)が高いと、

「多く検索ユーザーがリピートしているブログ=検索ユーザーに価値を提供できているブログ」

という具合に、グーグルの検索エンジンは僕たちのブログを評価します。

この時、他の競合ブログと比較して、僕たちのブログのほうが高く評価されれば、他の競合ブログを抜かし、僕たちのブログの検索順位が上がります。

そして、僕たちのブログの検索順位が上がるに比例して、新規ユーザーのアクセス数が増えます。

参考記事:【ブログアフィリエイト】検索結果の上位(トップページ)に僕たちが書いた記事が表示されないとブログにアクセスが集まらない理由

また、新規ユーザーのアクセス数が増えることで、その中の一定数の人が僕たちのブログをリピート(再訪問)してくれるようになります。

このように、僕たちのブログがリピートされる事で、僕たちのブログがグーグルの検索エンジンから高い評価を受け、更に検索順位があがり、更に多くの新規ユーザー(新規のアクセス)を集める事ができます。

つまり、以下のような、良いスパイラルが起こります。

新規ユーザーが検索結果からブログにアクセスしてくれるその中の一定数がブログのリピーターになってくれるグーグルから高い評価を受ける検索順位が上がる『更に』多くの新規ユーザーが検索結果からブログにアクセスしてくれるその中の一定数がブログのリピーターになってくれるグーグルから『更に』高い評価を受ける検索順位が『更に』上がる『更に更に』多くの新規ユーザーが検索結果からブログにアクセスしてくれる→繰り返し…

この結果、僕たちのブログには、より多くの『新規ユーザーのアクセス』と、より多くの『リピーターのアクセス』が集まる事になり、ブログのアクセス数は右肩上がりに伸び続けます。

リピートされないブログは、新規ユーザーも集められない

逆に、ブログを再訪問してくれるリピーターが少ないブログの場合。

そのブログは、ユーザーに価値を提供できていない、と言えます。

具体的に言うと、

・そのブログは検索ユーザーの悩みを解決できていない

・そのブログは検索ユーザーを満足させることができていない

と言えます。

そのブログで、悩みが解決できなかったり、満足できなければ、検索ユーザーは、そのブログを閉じ、他の競合ブログを見るようになります。

検索ユーザーが、他の競合ブログばかりを見ていることが分かれば、グーグルの検索エンジンは、その競合ブログを評価するようになります。

例えば、

僕たちのブログが検索結果の画面の1位(1番目)に表示されていたとします。

ただ、多くの検索ユーザーが、僕たちのブログではなく、検索結果の画面に表示されている2位(2番目)のブログを、毎回リピートしていたとします。

この場合、検索エンジンは、検索結果の2位(2番目)に表示されているブログを高く評価します。

その結果、検索エンジンは、検索結果の2位(2番目)に表示されているブログの検索順位を繰り上げます。

検索結果は、1つの順位に対して、1つのブログしか表示しません。

ですので、検索結果の2位(2番目)に表示されていたブログの順位が繰り上げることで、検索結果の1位(1番目)に表示されていた僕たちのブログの順位が下がり、2位(2番目)になります。

このように、ブログを再訪問してくれるリピーターが付かない場合、リピーターになってくれるはずのアクセスが、他の競合ブログに流れてしまいます。

他の競合ブログにアクセスが流れる。という事は、他の競合ブログの検索順位が上がるので、元々、検索結果の1位に表示されていたブログは、その検索順位をキープできなくなる。という事です。

そのまま検索順位をキープできずに、検索順位が11位まで下がってしまった場合、そのブログ記事は、検索結果の2ページ目に表示される事になります。

検索ユーザーのほとんどは、検索結果の上位(トップページ)に表示されるブログ記事を見ます。

ですので、2ページ目に表示されてしまった場合、新規ユーザーのアクセスが見込めなくなります。

参考記事:【ブログアフィリエイト】検索結果の上位(トップページ)に僕たちが書いた記事が表示されないとブログにアクセスが集まらない理由

つまり、リピートされないブログは、検索順位を維持できないため、最終的には、新規ユーザーのアクセスも集められなくなる。という事です。

なので、いくら記事を書き続けても、アクセス数が上がったり下がったりを繰り返します。

リピーターを増やす為に、僕たちがやるべきこと

ここまでで、

・ブログを再訪問してくれるリピーターが増えることで、ブログのアクセス数は右肩上がりに伸び続ける

・逆にブログを再訪問してくれるリピーターが増えなければ、検索結果の上位(トップページ)をキープできない為、記事を書き続けなければアクセスが集まらないブログになる

という事が分かりました。

ここからは、「どうすればリピーターを増やすことができるのか?」について解説していきます。

僕たちが、自分のブログのリピーターを増やす為にやるべき事は、表面的なテクニックを覚える事ではなく、検索ユーザーに求められる記事をネット上に投稿する事です。

検索ユーザーに求められる記事というのは、他のブログが解消しきれない検索ユーザーの疑問、悩み、すらも解決している記事です。

もちろん、その前提条件として、他のブログが解決している検索ユーザーの疑問、悩み、も、当然のごとく僕たちの記事に書かれている、という事があります。

つまり、僕たちが書くべき記事は、『僕たちの記事を見れば、もう他のブログを見なくても良い』といった記事です。

検索ユーザーが、グーグルの検索窓にキーワードを打ち込み、ネット上にある沢山のブログを読み渡るのは、検索ユーザーが抱える疑問、悩みが解決されていないからです。

そういった、困っている人を、助けるのが僕たちの仕事です。

僕たちは、検索ユーザーの疑問、悩みを解決する為に記事を書きます。

検索ユーザーの疑問、悩みが解決される記事を書く事で、最終的にブログをリピート(再訪問)してくれるユーザーが増え、僕たちのブログのアクセス数は右肩上がりに伸び続ける事になります。

まとめ

ブログ開設初期は、リピート率(再訪問率)が低くても大丈夫です。

ブログを運営していく中で、僕たちのブログを再訪問してくれるリピーターを少しずつ増やします。

僕たちのブログを何度も再訪問してくれるリピーターが増えれば、僕たちのブログは、グーグルの検索エンジンから高い評価を受けやすくなります。

僕たちのブログの評価が高ければ、僕たちのブログ記事は、長い間、検索結果の上位(トップページ)をキープすることができます。

長い間、検索結果の上位(トップページ)をキープすることができれば、一定数の割合で新規ユーザーのアクセスが入り、その新規ユーザーがまたリピートをしてくれるようになります。

結果、あなたのブログのアクセス数は、右肩上がりに伸び続けます。

次ページ

12次

    

感想・質問コーナー

  1. 蔭尾です より:

    この度をお世話になります。

    私にはリピーターがほとんどいないのですね。
    結局は役に立つ記事が書けていないという事になりますね。

    やっぱり、もう少しリサーチした方が良いのでしょうか?

    どうも、教えて頂いた人のブログ記事やメールの中身が理論が多いので、
    マネていましたけど、

    結局私の記事は読者を飽きさせていたように思います。

    どんな記事を書いて行けばよいのかまた方向性が分からなくなってしまいました。
    良いアドバイスをお願い致します。

    • ヒデアキ より:

      陰尾さん

      こんばんは、ヒデアキです

      メッセージありがとうございます

      >やっぱり、もう少しリサーチした方が良いのでしょうか?

      そうですね、陰尾さんのブログ記事を読んでくれる方が、どういった事を知りたいのか?
      それをリサーチする事はとても大切です。

      >どんな記事を書いて行けばよいのかまた方向性が分からなくなってしまいました。

      僕たちが記事を書く時、1番大切なのは、相手の現実を理解する、という事です。

      僕たちは、誰に対して記事を書くかを理解する事で、書くべき記事が見えてきます。

      ブログ記事は、『質問とその回答』に似ています。

      読者の方からくるであろう質問を把握し、その回答を予め記事にまとめる、といった感じです。

      陰尾さんが、どういった記事を書けば良いのか分からないのは、
      読者の方からくるであろう質問が見えていないのが原因かもしれません。
      ブログ運営の方向性は、読者の方が教えてくれます。
      読者さんの声、意見から何か気づきがあると思います。

      また何かありましたら、メッセージして頂ければと思います。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームより僕にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





記事一覧


著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら


このページの先頭へ