『病院の枠組みを超え、地域を越えて、患者さんへ丁寧なサポートを提供することができるようになりました。』・・・ちむさん(30代/女性/カウンセラー・主婦)


ネットビジネスを始めたばかりの僕がそうでした。

「ネットビジネスでお金を得るには、○○を使って、○○に、○○をしなくてはいけない」

と、なにか決められたルールに従わなくては、お金は得られないと思っていました。

たしかに、そういったルールに従って結果を出す方法もあります。

ですが、基本的にはネットを介して出会った相手の事を想ってビジネスをしていれば、なにをやっても上手くいきます。

相手の事を想いながらコンテンツを作る事で、価値を構築する事ができます。

価値を構築しそれを提供する事で資産を構築する事ができます。

大切なのは、「私は、どういった価値を提供する事ができるだろうか?」を考える事です。

chimusan
はじめまして。ちむと言います。

現在、ヒデアキさんから情報ビジネスについてご指導をいただき、メンタルヘルス分野のブログ(パニック障害やうつ病の患者さん達へ役立つ情報を発信するブログ)を運営しています。

私は普段は医療機関でカウンセラーとして働いていて病院に来られた患者さん達に主治医の指示のもとカウンセリングや心理検査等を行う仕事をしています。

カウンセラーの仕事をしているというと「すばらしい」「人の役に立つ仕事だ」と周囲からは励ましていただいたり、応援していただく事が多いです。

確かに、患者さん達の症状が良くなった時には「お役に立てて良かった」と達成感を感じる事もありますし、なにより、患者さんやご家族の笑顔は、私にもっと頑張ろうという気持ちを奮い立たせてくれる栄養剤になっています。

しかし、医療機関へ勤めている立場上、私が患者さんにできることは限られているため、「このままでいいのだろうか」「もっとできることはあるのだけれど・・」といった葛藤や、「医者に任せておけばいい」という受け身な患者さんへケアをすることに疑問を感じる事も多くありました。

ネット上では、「うつ病やパニック障害があるけれども、通院しても良くならない」「病院受診をするのはちょっと気が引ける」「どうしたら良くなるのか」といった声も多数みかけていて、実際には多くの患者さん達がケアを必要としているのに、私は主治医の指示がなければ何も動く事はできない・・。

医師も端的に言うと好みがあり、カウンセラーを活用する人もいれば、患者さんから依頼がなければ活用しないという医師もいます。

そのため、私は葛藤を抱えながら仕事をしていました。

そして、機転となるヒデアキさんとの出会いは3年前。

ヒデアキさんのブログにたまたまいきつき、メッセージのやりとりをしたことがきっかけでした。

この頃の私はアフィリエイトという言葉すら知らず、その分野への関心もありませんでした。

警戒心の強い私はアフィリエイトやネットビジネスなど、顔も知らない相手のことを信用しないので関わる事はないだろうと思っていたのです。

しかし、偶然にも出会ったブログの運営者であるヒデアキさんとのメッセージのやりとりを通して、

「この分野はもしかするとすごい可能性を秘めているのかもしれない」

そして

「ヒデアキさんの言う事は信頼できそうだ」という漠然とした確信がありました。

さらにヒデアキさんのブログを読み進めると、その情報量の多さや、質の高さに圧倒され、驚かされました。

そしてちょうど1年前から、運良く、ヒデアキさんのコンサルを受けられることになり、私の毎日が変わっていきました。

メンタルヘルスの分野は、私がこれまで経験があることであり、ヒデアキさんはそれを活かした情報ビジネスをやっていきましょうと提案して下さいました。

私の頭の中にあることを、ネットを介して沢山の方に知っていただいて、活用していただくにはどうすれば良いのか?

素人の私にはわからないことがたくさんありました。

まず、ブログの作成も手取り足取りで解説をしてくださいました。

記事内容についても、ただ記事をかけば良いわけではないこと、どうすればアクセスが集まるのか?を丁寧にご指導下さいました。

これまでの私は、自分の思うストーリーで文章を書こうとしていましたが、誰にも読まれなければ意味がありません。

このあたりをしっかり根拠を提示してくださって、指示をいただきました。

コンサルを通して「いつでもご連絡ください」「○○したら、またご連絡ください」と、次々に指示をしてくださるので、私も迷わず悩まずに記事を更新していく事ができました。

私のブログは、誕生から1年あまりが経過していますが、その間に私自身が体調が優れない時もあり、コンサルを受ける事や記事更新ができないこともありました。

そんな時には、指導して下さっているのに申し訳ない気持ちになっていましたが、ヒデアキさんはそんなときも「大丈夫です。また回復してからやりましょう」と、のんびりな私にも根気よくサポートをしてくださっていました。

途中で投げ出さずに、続けてこれているのはヒデアキさんのおかげだと思っています。

私のブログは徐々にアクセスが伸びていっており、新たな記事を更新していなくても読者が集まっています。

たくさんの方に読まれることによって、ケアを必要としている方へ情報を発信できています。

そして、念願だった病院の枠組みを超え、地域を越えて、患者さんへ丁寧なサポートを提供することができるようになりました。

まだまだ、私のブログは成長過程にあり、ヒデアキさんのご指導を必要としていますが頑張ってついていきますので、どうぞこれからもご指導をよろしくお願い致します。

ちむさんのブログはこちら

ちむさんには、情報ビジネスを実践して頂きました。

情報ビジネスは、情報系アフィリエイトと似ています。

情報系アフィリエイトは、他人が作った情報コンテンツを、自分のお客さんに紹介(アフィリエイト)するものです。

情報ビジネスは、情報コンテンツを自分で作り、自分のお客さんに提供するものです。

つまり『自分で作った商品を提供するのか?』それとも『他人が作った商品を紹介するのか?』の違いです。

情報ビジネスのメリットは、その商品(自分で作った商品)を提供する権利を独占できる、という事です。

アフィリエイトの場合、多くの人が同じ商品を紹介しているので、お客さんは、どの人から購入するかを自由に決める事ができます。

一方、情報ビジネスの場合、自分で作った商品を提供する事になるので、お客さんは、自分以外の人からは購入する事ができません。

こういった事もあり、アフィリエイトよりも情報ビジネスのほうが、長期的に結果を出し続ける事ができます。

ただ、自分で商品(情報コンテンツ)を作るには、その分野に精通した知識が必要です。

ちむさんの場合、メンタルヘルスの分野において精通した知識をお持ちでした。

情報ビジネスで結果が出やすい分野は既に決まっています。

1.ビジネス系

2.健康系

3.人間関係

この3つの分野(市場)が情報ビジネスで結果が出やすいです。

僕は、ちむさんに出会う前まで、メンタルヘルス(うつ病、パニック障害)がどういったものか分かりませんでした。

ただ、ちむさんに話を聞くと、『2.健康系』『3.人間関係』この2つの分野、どちらにも当てはまる事が分かりました。

この時点で、ちむさんは、結果が出やすい分野の知識を既に持っている、という事が分かり、情報ビジネスをスタートさせました。

ネットビジネスに興味を持つ多くの方は、『ビジネス系』の分野に参入する傾向にあります。

ですが、ちむさんのように、他の分野に関する知識が既にある場合は、その分野に参入したほうが、短期的に見ても、長期的に見ても良い結果が得られます。

ちむさんと初めて連絡をとって3年が経ちます。

3年前、「こういうの、結構はまるタイプなんです!」と、知識面でも経験面でも、まだまだ未熟だった僕の商品を手にしてくれた事には、本当に感謝しています。

ちむさんは仕事と家事が忙しく、なかなかパソコンに向かう時間がとれません。

おそらく、途中で諦めかけた事もあったと思います。

でもこうやって、結果がでるまでやり通して頂けた事がとても嬉しいです。

次ページ

12次

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。



総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
コラム
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、ネット集客のスキルを活かして既に起業されている方やこれから起業を真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ