【EWWW Image Optimizer】画像ファイルサイズを圧縮しワードプレスの表示速度を向上させるプラグイン


ワードプレスでブログやサイトを更新していくと、画像を使うことがあると思います。

しかし、画像をたくさん使うと、サイトの表示速度を低下させてしまいます。

特にファイルサイズが大きい画像を使うと読み込みに時間がかかるため、表示速度が遅くなってしまいます。

表示速度の遅いサイトの何が問題かというと、あまりに表示の遅いサイトは、せっかくのサイト訪問者を帰らせてしまいます。

また、表示速度が遅いサイトはクローラーからも嫌われるので、サイトの情報がグーグルのデータベースに正しく登録されず、検索結果の上位に表示されにくくなる事も考えられます。

※クローラーの役割などサイトが検索結果に反映されるまでの流れはこちらの記事で解説しています。

Googleの検索エンジンの仕組みを理解したSEO対策まとめ

なので、画像のファイルサイズを適切なサイズまで圧縮し、サイトの表示速度を上げる事はSEO的にも有利に働くのです。

ただし、画像を多様するサイトを運営していたり、既にこれまで沢山の画像をアップロードしてきた場合、それらの画像を1つ1つ圧縮するのは大変です。

なので、その時に便利なプラグインが「EWWW Image Optimizer」です。

EWWW Image Optimizerを使えば、画像の圧縮は自動でできますし、過去にアップした画像もまとめて圧縮してくれます。

このプラグインは、画像の圧縮について上級者向けの設定など様々なことができるのですが、普通にブログやサイトを更新する人向けに、必要最低限の設定だけを紹介していきます。

EWWW Image Optimizerの初期設定

まずはEWWW Image Optimizerをインストールして有効化し、ワードプレスのメニューから設定→EWWW Image Optimizerと進みます。

EWWW Image Optimizer圧縮説明画像1

ここがEWWW Image Optimizerの設定画面です。

今回必要な設定を行う部分は、画像真ん中の赤枠内のうち、「Basic Settings」「Advanced Settings」「Conversion Settings」です。

「Cloud Settings」は有料のオプションなので、使いません。

「Basic Settings」の設定

まずは最初の画面、「Basic Settings」の設定です。

こちらは上の画像の赤枠「Remove metadata」の箇所にチェックを入れるだけです。

チェックを入れると、画像になにか文章が付けられている場合などに、それを自動で削除してくれる機能です。

他の設定は上級者向けの設定なので、特に設定しなくて大丈夫です。

「Advanced Settings」の設定

EWWW Image Optimizer圧縮説明画像2

こちらは、圧縮についての設定です。ここでは画面を下にスクロールして、下の画像の部分を探して下さい。

EWWW Image Optimizer圧縮説明画像3

こちらも上の画像の赤線の箇所にチェックを入れるだけです。

この「disable pngout」にチェックをいれるのは、画像を圧縮するのに使うソフトを無効化するためです。ここは手順が難しくなるため、チェックを入れてソフトを無効化します。

「Conversion Settings」の設定

EWWW Image Optimizer圧縮説明画像4

ここは画像の拡張子などを変換(png→jpegなど)するときに使います。

1番上の赤枠の部分にチェックを入れます。

「Hide Conversion Links」は、この変換の作業を無効化するためのチェックです。

ここを有効化(チェックを空欄に)している場合、「Hide Conversion Links」から下の設定項目が適用されるのですが、かえってデータ管理が複雑になります。また、画像の質が落ちることもありますので、「Hide Conversion Links」だけにチェックを入れ、1番下の「Save changes」ボタンをクリックして保存して、初期設定は完了です。

EWWW Image Optimizerの使い方

初期設定が完了したら、EWWW Image Optimizerの機能を使いましょう。

このEWWW Image Optimizerは、インストールして初期設定が完了した段階で、これ以降にアップロードする画像は自動的に圧縮されます。

EWWW Image Optimizer圧縮説明画像5

試しに猫の画像をアップロードしてみました。

画像右側にアップロードされた後のファイルサイズが掲載されています。

「Reduced by 〜%」のところが圧縮したファイルの割合とその容量です。「Image Size:〜kB」のところが圧縮後の画像のファイルサイズです。その下の「Re-Optimize」をクリックすると、再度画像の圧縮を行いますが、ファイルサイズは変わらないことが多いのであまり意味はありません。

そしてその下の画像は、EWWW Image Optimizerをインストールする前の画像なので、「Not processed」つまりまだ圧縮されていないことを示しています。

下の「Image Size:〜kB」は圧縮前の画像のファイルサイズということです。

その真下に「Optimize now!」と書かれた青文字があり、ここからこの画像だけを圧縮することができます。過去の画像全てにこのボタンがありますが、全部このように手動でやるわけにはいかないので、まとめて画像のファイルサイズを圧縮する機能を使います。

ワードプレスのメニューからメディア→Bluk Optimizeと進んで下さい。

EWWW Image Optimizer圧縮説明画像6

ここでEWWW Image Optimizerをインストールして初期設定する前の画像のファイルサイズを圧縮します。手順は簡単です。画像の赤枠の「Start Optimizing」ボタンをクリックするだけです。これで全ての画像が圧縮されましたので、ページの表示速度が上がったはずです。

ページの表示速度を測定する

ページの表示速度を図るには、Google PageSpeed InsightsやGTmetrixなどのサービスを使います。

参考記事→ワードプレスの表示速度を測定してくれるツールと速度を改善する方法

特にGoogle PageSpeed Insightsは、サイトの表示速度を改善する為の具体的なアドバイスが表示されるので、画像の圧縮だけでは改善しきれなかった部分については、そちらを参考にして下さい。

次ページ

12次

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
サイトアフィリエイト
サイトアフィリエイト
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ