FTPソフト(Fire FTP)の設定方法と使い方


FTPソフトについて解説します。

FTPとは

FTP(File Transfer Protocol)ソフトというのは、自分のパソコンからwebサーバーにファイルを転送するためのソフト、言わば転送装置です。

FTPソフトは幾つかありますが、ここではFire FTPの使い方を紹介します。※動作環境はWindows7です。

まず、このソフトを使うにはFire Foxブラウザが必要なので、まずはFire Foxをインストールして下さい。

Fire Foxのインストールはこちら

FTPソフトの設定方法

ここからは、Fire FoxにFire FTPの設定方法を解説します。Fire Foxが使えるようになったら、「Fire FTP」と検索し、Fire FTPの公式ページにアクセスしてください。

ftp1

サイトに入ると上のような画面になるので、「Firefox に追加」をクリックします。以下のような画面が出たら「今すぐインストール」を押します。

ftp2

インストールされたら「Firefoxを再起動させる」というチェックボタンが出てくるので、それをクリックすればインストールが完了します。完了するとこの様な画面が表示されます。

ftp3

インストール完了後、FTPを起動させます。ブラウザの左上(または右上)にある「Firefox」(またはメニューボックス)をクリックして開き、そこから「Web開発」にマウスを動かしていくと、先ほどインストールした「Fire FTP」が表示されているので、そこをクリックします。

するとこのような画面になります。

ftp4

左側が自分のPC のデータ、右側が転送先サーバーのデータというような構成になっています。

この画面から、自分のPC 内のデータをサーバーに転送することで、ホームページやWeb サイトのコンテンツをアップロードすることができます。ここからは、Fire FTP の使い方を解説していきます。

Fire FTP の使い方

Step.1
Fire FTP 画面の左上にある「アカウントの作成」をクリックします。

クリックすると、以下の画面に変わります。

ftp5

ここでアカウントの作成をします。表示名は、管理用の名前ですので自由に決める事ができます。(ドメイン名にすると、管理しやすいと思います)

カテゴリは入力しなくてOK です。ホストは契約したドメインを入力します。僕の場合だとドメインは「less-is-more.jp」です。ID には、サーバーを契約した際に設定したユーザー名とパスワードを入力します。

入力できたら「OK」をクリックします。

ftp6

すると先ほどの左上のボタンに、取得したweb サーバーのホスト名が表示されますので、すぐ右の「接続」をクリックします。

ftp7

接続に成功すると、右側の画面にサーバーにアップロードされているファイルが表示されます。

この状態で、PC 内のデータをサーバーに転送すると、ホームページやWeb サイトのコンテンツをアップロードすることができます。例として、画像をアップロードしてみます。

Step.1

PCのデスクトップに新規フォルダを作り、そこに画像を入れます。

ftp8

ここでの注意点は、フォルダもファイルも名前はすべて半角英数字にしておく事です。何故かと言うと、その名前がURLになるからです。今回は「otamesigazou」にしました。

Step.2

先ほどのFTPの画面に戻り、左側のホスト名が表示されたボタンのすぐ下にある輪になった青い矢印をクリックして、最新の情報に更新します。

輪になった青い矢印↓

ftp9

左右の画面にあるこの青い矢印を押すと、それぞれの場所を最新の情報に更新できるので、必要に応じて更新しましょう。

Step.3

ftp10

左側画面(自分のPC 側)の「Desktop」をクリックするとデスクトップにある「otamesigazou」が表示されます。

このフォルダを1度クリックしておいて、一旦この状態にしたままで、右側画面(サーバー側)を操作します。

Step.4

ftp11

ワードプレスのファイルが入っているフォルダをクリックすると、このような画面になります。

フォルダが開けたら一旦そのままにしておきます。

Step.5

ftp12

ここに「otamesigazou」をアップロードします。まず、画面中央に「緑色の矢印」が2つあるのを日確認して下さい。

上がダウンロード、下がアップロードを意味しています。今回は「パソコン内の画像」を「サーバー上のフォルダに」アップロードするので、下の矢印を押します。

ftp13

これでアップロード完了です。サーバー上にある「otamesigazou」のフォルダをダブルクリックすると、中のファイルが確認できます。

ftp14

FTPソフトの設定方法と使い方のまとめ

ここまでの流れをまとめると、ドメインに接続→最新の情報に更新→アップロードしたいPCのデータを左側の画面から選択→画面右側のwebサーバーのファイルを開く→データを入れたいフォルダを選択→画面中央の矢印を押してアップロード

ということになります。

最後に、画像のアップロードが上手くいったかどうか確認するために、URLにアクセスします。この画像のURLは、「自分のサイトURL/otamesigazou/twitter7.jpg」となります。

ftp15

アップロードした画像が上手く表示されていればOKです。自分のホームページやwebサイトを作る際も、これと同じ要領でアップロードが可能です。

次ページ

12次

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームより僕にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





記事一覧


著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら


このページの先頭へ