リンクを貼る時の基本【ノーフォロータグとtarget=”_blank”の使い方】


 

自分のサイトに、他サイトのリンクを貼る時は、いくつか注意する事があります。

  • ノーフォロータグ
  • target=”_blank”

ノーフォロータグの設定

ノーフォロータグとは、HTMLで解説すると

<a href=”http://less-is-more.jp/” rel=”nofollow”>ネトレピのサイトへ</a>

このようになります。

ノーフォロータグを使うのは、自分のサイトに訪れたクローラーにリンクを辿らせたく無い時に使います。

ノーフォロータグを使わずに、外部サイトのリンクを自分のサイトに貼ると、自分のサイトに訪れたクローラーをリンク先のサイトに誘導する事になります。

もし、リンク先のサイトをクローラーにクローリングして貰いたい時は、ノーフォロータグを入れる必要はありません。

ですが、単に参照としてや参考程度として外部サイトを紹介する場合であれば、ノーフォロータグを入れたほうが良いです。

target=”_blank”

target=”_blank”は、リンク先のサイトを新しいタブで開きたい時に使います。

target=”_blank”をHTMLで解説すると

<a href=”http://less-is-more.jp/” target=”_blank”>ネトレピのサイトへ</a>

このようになります。

target=”_blank”の使い分けのルールは特にありません。

ただ最近はスマホからサイトにアクセスしてくる人が増えてきており、スマホの機種によっては、同時に幾つものページが開けないものがあります。

なので、target=”_blank”は、全てのリンクに貼るというよりも、外部サイトのリンクに貼るといった使い方をするのが一般的です。

外部サイトにリンクを送る時の注意点

外部サイトにリンクを貼る時は、そのサイトの運用状況や扱っているテーマを確認して下さい。

例えば、SEOに不利な条件として、リンクの切れたURLが放置されているというものがあります。

自分がリンクを貼った時はアクセス出来たとしても、半年後や1年後に、そのサイトが無くなっていたら、そのリンクを放置しておく事はSEO的に不利になります。

また、リンク先のサイトがリンクを貼った後からグーグルのガイドラインにそぐわない運営を始めた場合でも、そのサイトにリンクを送っている事が不利になる事も考えられます。

なので、外部サイトにリンクを送る時、特にどのような人が運営しているか分からない時は特に注意が必要です。

次ページ

12次

    

感想・質問コーナー

  1. 庄司 より:

    アフィリエイトをしていて、リンクを貼る事ばかりを考えていました。

    この講座で、SEO対策について1歩進めたように感じます。

    自分のサイト内記事に飛ばすことを主に書いてきましたが、

    外部に飛ばした際、クローラーを外部サイトに誘導してしまう・・・

    ということは考えていませんでした。

    また、ユーザーを誘導することに気を取られ、

    新しいタグを開いて、自分のサイトに戻ってもらうために・・・

    という深い意味までは考えていなかったです。

    たくさんの知識・知恵を頂けたことは、

    自分が活動していく上での、楽しみになります。

    ありがとうございます。

    • ヒデアキ より:

      庄司さん

      こんばんは、ヒデアキです

      メッセージありがとうございます。

      そうですね、リンク1つにしても、seoの知識があると無いとでは貼り方が変わってきます。

      今回の記事で解説した事は、些細なテクニックです。

      最終的にブログが上手くいくかどうかは、ユーザーの役にたつ記事が書けているかどうかで決まります。

      ただ、こういったテクニックを覚えて頂くだけでも、ブログを運営する上での自信に繋がると思います。

  2. 山本 より:

    初歩的な質問にかかわらず、ご回答ありがとうございます。
    ノーフォロータグ、活用したいと思います。

    • ヒデアキ より:

      山本さん

      こんにちは、ヒデアキです。

      メッセージありがとうございます。

      ノーフォロータグはSEOの基礎ではあるものの、いま現在ここまで意識してアフィリエイトをしている方はあまりいません。

      これからも、こういった基礎を大切に知識を積み重ねて頂ければと思います。

  3. 山本 より:

    ノーフォロータグというのを初めて知りました。

    なぜ、「自分のサイトに訪れたクローラーをリンク先のサイトに誘導する事」が好ましくないのでしょうか。

    自分のサイトのクローリングが止まってしまうということですか?

    • ヒデアキ より:

      山本さん

      こんにちは、ヒデアキです。

      メッセージありがとうございます。

      >なぜ、「自分のサイトに訪れたクローラーをリンク先のサイトに誘導する事」が好ましくないのでしょうか。

      >自分のサイトのクローリングが止まってしまうということですか?

      そうですね、クローラーはリンクを辿って移動しますので、ノーフォロータグをいれずに外部リンクを貼ってしまいますと、
      外部リンク先にクローラーが行ってしまいます。

      ですので、僕たちのサイトのクローリングが止まってしまいます。

      これは、SEO的に不利ですので、クローラーを送りたくない外部リンクを貼る際は、必ずノーフォロータグを入れて頂ければと思います。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。



総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
コラム
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、ネット集客のスキルを活かして既に起業されている方やこれから起業を真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ