手動ペナルティを回避するトレンドアフィリエイトブログの作り方


 

トレンドアフィリエイトのノウハウは、短期間で成果が出る手法である変わりに、グーグルから手動ペナルティを受けやすい事でも有名です。

この記事では、どのようなトレンドブログがグーグルから手動ペナルティを受けやすいのか、そして、どうすれば手動ペナルティを受けずに長期的に安定して収入を得続ける事が出来るかについて解説します。

トレンドブログが手動ペナルティを受けやすい理由

まず、何故トレンドブログが手動ペナルティを受けやすいかを解説します。

トレンドアフィリエイトは、既にそのノウハウが確立されており、更に、ブログを準備すれば誰でもすぐに始められるという理由から、アフィリエイト初心者が実績を構築する為の手法として広まりました。

そして『下克上』というトレンドアフィリエイトの商材が販売された事により、爆発的に実践者が増えました。

参考:トレンドアフィリエイト教材【下克上】レビュー

下克上の販売がスタートしたのが、2012年3月16日です。

それから、徐々に多くのアフィリエイト初心者が、トレンドアフィリエイトで実績をつけてきました。

ですが、そういったトレンドアフィリエイト実践者が増えるに比例して、ネット上には、同じノウハウを元に作られた、同じようなブログが乱立する事になりました。

例えば、あるタレントの名前を検索すると、同じような内容が書かれたトレンドブログが複数、検索結果に表示されます。

そして、ネット上に同じような内容のブログが複数存在する事をグーグルは嫌います。

検索結果に同じようなブログが複数表示される事は、検索ユーザーが情報を取得する上で不便だからです。

なのでグーグルは、同じ内容のブログであれば、その中から、最も最初に作られたブログ、もしくは、他のブログとは違った切り口でまとめられたブログのみを残し、その他のブログにペナルティを課し、検索結果に表示されないようにしました。

Google では、無断複製されたページやオリジナルのコンテンツがほとんどなくユーザーにとって価値のないページを表示することでランキングを上げようとするドメインに対して、処置を取ります。

オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しない|Googleウェブマスター向けガイドライン

このような事が頻繁に行われるようになったのが、2013年の終わりからです。

それまでグーグルのペナルティと言うと、自動ペナルティと言って、グーグルのプログラムによって課せられるペナルティの事でした。

ですが、この時から、手動ペナルティ。つまり、グーグルの人が各ブログを目で見てペナルティを課すようになったのです。

手動ペナルティになるブログとは?

ブログが手動ペナルティになるのは、Googleウェブマスター向けガイドラインの『品質に関するガイドライン』に違反した時です。

品質に関するガイドラインについてはこちらの記事で具体的に解説しています。

【ホワイトハットSEO】Google検索エンジンのペナルティ判定の種類と良い評価が得られるブログ運営方法

品質に関するガイドラインでは、グーグルが違反とする行為を、以下の13項目としています。

・コンテンツの自動生成

・リンクプログラムへの参加

・オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成

・クローキング

・不正なリダイレクト

・隠しテキストや隠しリンク

・誘導ページ

・コンテンツの無断複製

・十分な付加価値のないアフィリエイトサイト

・ページへのコンテンツに関係のないキーワードの詰め込み

・フィッシングや、ウイルス、トロイの木馬、その他のマルウェアのインストールといった悪意のある動作を伴うページの作成

・リッチスニペット、マークアップの悪用

・Googleへの自動化されたクエリの送信

品質に関するガイドライン|Googleウェブマスター向けガイドライン

様々な項目がありますが、一般的に広まっているトレンドアフィリエイトのノウハウでトレンドブログを作った場合、最も該当しやすい違反項目は、

  • コンテンツの自動生成
  • オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成
  • コンテンツの無断複製

この3つです。各項目をそれぞれ解説すると、

コンテンツの自動生成とは、プログラミングなどによって、機械的に作られたコンテンツの中に、上位表示させたいキーワードを自動で詰め込む行為です。

オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成とは、他のページからコピペしてきた文章などをリライトしたコンテンツであったり、たんに繋ぎあわせたようなコンテンツを指します。

コンテンツの無断複製とは、他のサイトから画像、動画、文章をそのまま自分のブログに使ってしまう事です。

この3項目の他にも違反項目はありますが、トレンドブログがペナルティを受ける殆どの場合、先に解説した

  • コンテンツの自動生成
  • オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成
  • コンテンツの無断複製

この3つのどれか、もしくは、3つ全てに該当した時です。

そして、この3項目の共通点は、オリジナル性の無いブログという事です。

トレンドブログの運営者が、他のブログに書かれている事をリライトし、文脈を変え、自分のブログに書いたとしても、その記事がグーグル側から見た時に『他のブログとそれ程変わらない内容』と判断された場合、手動ペナルティが課せられます。

手動ペナルティを受けづらいブログについて

トレンドブログに限らず、ブログやサイトを運営している以上、絶対にグーグルからペナルティを受けないという保証はありません。

この事は、個人で運営しているブログに限らず、会社で運営しているブログでも同じです。上場企業のサイトがグーグルからペナルティを受けたという事例もあります。

ただ、その中でもトレンドブログはペナルティの対象になりやすいという事です。

先に解説した通り、トレンドブログが手動ペナルティを受ける1番の理由は、オリジナル性が無いという事です。

トレンドブログは、多くの人が同じようなノウハウで、同じような手順で作る為、同じようなブログが出来てしまうのです。

この事が「トレンドアフィリエイトは稼ぎやすい。再現性が高い。」と言われる由縁でもあったのですが、今ではペナルティを受けやすくなっている原因にもなっています。

トレンドブログでオリジナル性を出すには、他のブログの真似をしないという事です。

例えば、他のブログから文章をコピペしてきて、それを編集しても、オリジナルコンテンツとは言えません。

また、他のトレンドブログがブログのサイドバーに検索ユーザーの注意を惹きつけるコンテンツを配置しているからといって、あなたもそうする必要はありません。

ブログのカラム数もそうです。多くのトレンドブログが3カラムを使用しているからといって、あなたも3カラムを使う必要はありません。

つまり、記事を書く場合であれば、記事で取り上げた題材に関する、個人的な意見や感想を中心とした記事にすべきです。

また、他のブログで既に書かれている記事は、自分のブログでは書かない。

他のトレンドブログと外観を変えるなど、出来るだけ他のブログと差別化します。

特に、芸能系トレンドブログなどは既に何年も前から運営されているブログが多々あるので、そういったブログと、いかに差別化できるかがポイントとなります。

手動ペナルティの1番の対策は、特化型トレンドアフィリエイトに移行する事

これまでのトレンドブログは、1つのブログで、様々なニュースを取り上げる手法だった為、同じようなブログが乱立していました。

ですが、特化型トレンドブログであれば、ある1つのテーマに絞ってブログを構築するので、他のトレンドブログと差別化を図る事が出来ます。

現に、特化型トレンドアフィリエイトを始める人の多くは、最初にトレンドアフィリエイトをやり、その後、ペナルティを受けた事をキッカケに特化型トレンドアフィリエイトを始める傾向にあります。

なので、もし過去にトレンドアフィリエイトをやっていて、手動ペナルティを受けた経験がある場合、もしくは、トレンドアフィリエイトで長期的に報酬を得続けたい場合は特化型トレンドブログに移行する事をお勧めします。

参考:トレンドアフィリエイトと特化型トレンドアフィリエイトの違い

特化型トレンドブログのメリットは、トレンドブログよりも長期的に報酬が発生する資産のようなブログになるという事です。

僕自身、複数の特化型トレンドブログを所有していますが、トレンドブログのように毎日記事を更新せずとも、各ブログから安定的に報酬が発生しています。

もちろん、ブログのテーマ(キーワード)によって、流行り廃れがありますが、年単位で安定した報酬を得たい場合は、流行に左右されないジャンルのキーワードを使いブログを立ち上げれば良いですし、短期間で結果を出したい場合は、流行に便乗してキーワード選定をすれば良いです。

ただ、どちらにしても、特化型トレンドブログであれば、トレンドブログと違い手動ペナルティの対象になりずらいので長期的に安定して成果をあげてくれます。

グーグルの手動ペナルティを解除する方法

ここまでで、手動ペナルティを受けない為には、オリジナル性のあるブログ、つまり他のブログと差別化されたブログ運営が大切という事が分かったと思います。

ですが、万が一、手動ペナルティになった場合、グーグルにペナルティの解除を申請することで解除されることがあります。

ペナルティを受けると、ウェブマスターツールにペナルティの内容とともに警告メッセージが届きます。

まず、ウェブマスターツールに入り、対象サイトの検索トラフィックから『手動による対策』を見て下さい。

手動ペナルティが行われていなければ、『手動によるウェブスパム対策は見つかりませんでした』と表示されます。

万が一手動ペナルティの対象になっていると、一例としてこのような表示が出てきます。

グーグルのスパム

記載内容を確認したら、サイトの思い当たる部分の必要な処置を行って、再審査のリクエストを送信して、結果を待ちます。

ペナルティの改善ができているようであれば、解除されます。

ただし、もし、あなたがウェブマスターツールに複数のブログを登録している場合、芋づる式に他のブログもペナルティになる事がある。とも言われています。

なので、もしペナルティに課せられたブログが、自分の目から見てもペナルティになって当然と思われた場合や、ウェブマスターツールにメインサイトが登録されている場合などは、特に注意を払いペナルティの解除申請をして下さい。

まとめ

検索ユーザーが素晴らしいサイトを見つけて情報を得る、その手助けのために Google は多くの検索アルゴリズム変更を行っています。私たちはまた、検索アルゴリズムだけの為でなく、ユーザーの為に優れたサイトを作っている方々の努力が、きちんと報われてほしいと考えています。

良質なサイトをより高く評価するために|Googleウェブマスター向け公式ブログ

これが、Googleが目指している検索エンジンの理想の姿です。

Googleの検索エンジンは、この理想に近づける為に日々、検索アルゴリズムの変更を行っています。

Googleの手動ペナルティは、アルゴリズムによるものでは無く人間の目視によって課せられるものです。

ですが、その判断基準の根幹にあるのは、ここで示されているものだと考えています。

特に、

検索アルゴリズムだけの為でなく、ユーザーの為に優れたサイトを作っている方々の努力が、きちんと報われてほしいと考えています。

良質なサイトをより高く評価するために|Googleウェブマスター向け公式ブログ

この一文に手動ペナルティを回避するヒントが隠されていると考えています。

トレンドアフィリエイトを実践している人の多くは『報酬を得る為に』サイトを作っています。

ですが、Googleが応援しているのは『ユーザーの為に』優れたサイトを作っている人です。

トレンドアフィリエイト実践者とGoogleの間にあるこのズレが、両者の間に摩擦を生んでいます。

このズレを無くさない限り、トレンドアフィリエイト実践者が、Googleの手動ペナルティを受けずに長期的に報酬を受け取り続ける事は出来ません。

ズレを無くす唯一の方法は、僕たちが『Googleが目指している検索エンジンの理想の姿』を理解する事だと考えています。

そして、その為の第一歩として、

自分の利益を最優先に考えるのでは無く、まず最初に『どうすればユーザーの為に優れたサイトを作ることが出来るのか?』を真剣に考え、自分のサイトから発生する利益は、あくまでもユーザーに優れたサイトを提供したお礼にGoogleから頂けるもの。

と捉えるべきだと考えています。

そして、今あきらかになっているのは『ユーザーの為の優れたサイト』としてGoogleに認めて貰えるは、トレンドブログでは無く、ユーザーにより専門性の高い情報を提供できる特化型トレンドブログという事です。

参考:特化型トレンドブログの作り方

次ページ

12次

    

感想・質問コーナー

  1. 松本 より:

    こんにちは、教材ありがとうございます。
    私は、Amazon転売を1年ほどしており
    今後の展開やアウトプットの為になればとブログを始めようと思いネトレピにたどり着きました。
    特化型でネットビジネスのジャンルで作りました。
    1件記事を投稿しましたが、白紙にたいしで記事を書くことは難しいですね!ですが、半年は続けてみます。
    ご質問はジャンルの選定やアフィリエイトする商品はどういった商品にすればいいでしょうか?
    ネットビジネスでのジャンルの選定は稼ぎやすいでしょうか?
    お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

    • ヒデアキ より:

      松本さん

      こんにちは、ヒデアキです。

      メッセージありがとうございます。

      >私は、Amazon転売を1年ほどしており
      >今後の展開やアウトプットの為になればとブログを始めようと思いネトレピにたどり着きました。

      おお、既に1年ネットビジネスをやられているのですね。
      アウトプットにブログを始められるのはとても良いです。

      >1件記事を投稿しましたが、白紙にたいしで記事を書くことは難しいですね!ですが、半年は続けてみます。

      そうですね、最初は、どんな事を書いて良いか分からないと思います。僕も最初はそうでした。
      半年と言わず、5年、10年と是非続けて下さい。

      読者の方に良い情報を提供しているブログは読まれますし、自然にアクセスが集まってきます。

      >ご質問はジャンルの選定やアフィリエイトする商品はどういった商品にすればいいでしょうか?

      そうですね、ジャンル選定は、すでに松本さんがやられている「転売」「せどり」をテーマにされると良いと思います。
      もちろん、「転売」「せどり」だと競合が多いので、電脳せどり、などもう少しテーマを絞るのも良いですね!

      アフィリエイトする商品ですが、ブログに集まってくれた読者の方が、どんな商品を求めているかを聞いてみるのが良いです。
      そして、その商品を紹介(アフィリエイト)するのが良いです。

      例えば、ブログのどこかに、無料メール相談とか、無料スカイプ相談とかの表示をして、読者の方から話を聞いて下さい。

      最終的に、松本さんの紹介で商品を購入するのは、ブログ読者の方なので、その方が求めている商品をアフィリエイトすればうまくいきます。

      >ネットビジネスでのジャンルの選定は稼ぎやすいでしょうか?

      ネットビジネスは、ニーズは多いですが、その分競合ブログも多いです。ですので、一概に「稼ぎやすい」とは言えません。

      ですが、先ほど解説したように、ブログ読者の声を大切にして、その方の現実を理解してブログを運営する事ができれば、ネットビジネスに限らず、どの分野でも上手くいきます。

      松本さんは、既に1年間、転売をやられてきたという実績がありますので、是非、その実績を活かして読者の方に価値を提供できるブログを作って頂ければと思います。頑張って下さい。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
サイトアフィリエイト
サイトアフィリエイト
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ