情報系アフィリエイトセンターを大きく2つに分け、それぞれの特徴と登録する際の注意点を具体的に解説しました


アフィリエイトセンターを大きく分けると、物販系アフィリエイトセンターと情報系アフィリエイトセンターに分ける事ができます。
物販系アフィリエイトセンターは、カタチのある商品を取り扱っています。

物販系アフィリエイトについて

一方、情報系アフィリエイトセンターは、カタチのない商品。例えば情報商材やPCソフトやアプリケーションを取り扱っています。

ここでは、情報系アフィリエイトセンターの特徴と、人気のある情報系アフィリエイトセンターを幾つか紹介します。

情報系アフィリエイトセンターについて

情報系アフィリエイトセンターは『インフォトップ』が郡を抜いて有名です。情報系アフィリエイトセンターにはインフォトップの他に『インフォカート』『インフォハウス』といったところもありますが、インフォトップに登録しておけば大丈夫です。

また、情報系アフィリエイトセンターの中には無料オファーと呼ばれる無料情報のみを扱うASPがあります。この、無料オファーのみを扱うASPを一般的に『無料オファー系ASP』と言います。

無料オファー系ASPは、個人でも簡単に開設できる為、ネット上に何百とあります。

ただし、無料オファー系ASPは循環がとにかく早く、2、3ヶ月で封鎖されてしまうASPも多々あります。なので、無料オファー系ASPは時間に余裕のある時に登録する事にして、最初はインフォトップに登録しておけば大丈夫です。

情報系アフィリエイトの特徴

情報系アフィリエイトの特徴はアフィリエイト報酬単価が高い。という事です。例えば、インフォトップに登録されている商品のアフィリエイト報酬単価は50%〜88%となっています。

なので、仮にあなたが3万円の商品(アフィリエイト報酬50%)をアフィリエイトして成約をとった場合、1万5千円がアフィリエイト報酬として受け取る事が出来ます。

ただし、情報系の商品を成約させるには、単にアフィリエイトリンクをブログに貼っておくだけでは駄目で、情報商材を手に入れる事のメリットを相手に分かりやすく伝えるスキルが必要です。

なので、物販系アフィリエイトに比べると情報系アフィリエイトは、難易度が高いと言えます。

ただし、情報系アフィリエイトの場合、自分から商品を購入してくれた方に特典を渡すのが一般的で、ある程度アフィリエイトの実績がついたら、それを独自コンテンツにまとめ、アフィリエイト特典にする事で他のアフィリエイターと差別が出来るというメリットもあります。

情報系アフィリエイトセンター一覧まとめ

情報系アフィリエイトセンターには、インフォカート、インフォハウスなどがありますが、現在はインフォトップが情報系商品を統括している傾向にある為、ここでは、インフォトップと無料オファー系のASPの情報のみを掲載します。

 インフォトップ

紹介料 〜88%
最低支払額 5000円
支払い月 5000円を超えた月の翌々月5日銀行振込
クッキー有効期間 30日間
2ティア あり

インフォトップの特徴

・アフィリエイター側としてアフィリエイトする商品に個別で特典をつける事ができる。

・世に広まる情報商材の殆どはインフォトップに登録されている商品なので、インフォトップのみに登録しておけば、様々な情報商材の事が知れる。

・商品審査が厳しく、変な商材は置かれない。なので紹介者も気兼ねなくアフィリエイト出来る。

・2ティアといって、自分の紹介でインフォトップに登録した人がインフォトップで成果をあげた場合、その一部を受け取る事ができる。

インフォトップへの登録はこちらのコンテンツを参考にして下さい。

無料オファー系ASP

無料オファーとはメールアドレスが登録される毎に報酬が発生するものです。広告主は自分のメルマガ読者を集める為に無料オファーを開催しています。無料オファーは、アフィリエイト報酬の承認に時間がかかる為、ASPによっては報酬の支払いがアフィリエイト報酬発生後、3ヶ月後になる事もあります。

紹介料(1メアド登録あたり) 300円〜1000円
最低支払額 3000円
支払い月 3000円を超えた月の翌々月、もしくは3ヶ月後

無料オファー系ASPの特徴

・商品を売らなくともメールアドレスを登録して貰うだけで報酬が得られる。

・ASPの運営期間が短い(半年も続かないASPもある)

・継続案件が少ない

・ASPの運営者によって、正しく報酬を受取る事が出来ない場合がある。

無料オファー系のアフィリエイトセンターに登録する方法や始め方についてはこちらで解説しています

次ページ

12次

    

感想・質問コーナー

  1. カズ より:

    アフィリエイト超初心者の者です。
    最低支払い額3000円というのは、アフィリエイト報酬を最低3000円は出さないと支払いがされないということですか??
    例えば、まだ技術が足らず、1件だけの制約で300円だった場合、その300円は支払われないということでしょうか?

    • ヒデアキ より:

      カズさん

      こんばんは、ヒデアキです

      メッセージありがとうございます。

      そうですね、カズさんのおっしゃる通り、
      最低支払い額が設定されているASP
      (アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の場合
      その最低支払い額に満たないアフィリエイト報酬は、
      支払われません。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームより僕にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





記事一覧


著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら


このページの先頭へ