賢威のフッターにあるアドレスエリアとメニューをカスタマイズする方法


賢威では、フッター領域のカスタマイズも簡単に行うことができます。

<賢威7>賢威7 フッター

<賢威6.2>賢威フッターアドレスメニューカスタマイズ画像1

ここですね。

今回は、

・賢威7のコンテンツエリアとメニューエリア

・賢威6.2のアドレスエリアとメニューエリア

それぞれのカスタマイズについて説明します。

賢威7のコンテンツエリアとメニューエリアのカスタマイズについて解説

賢威7のコンテンツエリアのカスタマイズ

賢威7 フッター

最初に賢威7のコンテンツエリア(上の画像)について解説します。

賢威7のコンテンツエリアの編集は、

ワードプレスのダッシュボード→賢威の設定→フッター

の順にクリックし、コンテンツエリアの編集画面(以下の画面)を開きます。

賢威7 コンテンツエリア 編集画面

上記画面の自由記述欄(タグ可)で任意の編集をすることが可能です。

自由記述欄(タグ可)は、ワードプレスの記事投稿と同じように操作することができます。

なので、画像の挿入や、リンクの追加、見出し装飾、文字装飾などを、全て編集画面上部にあるツールBOXから操作が可能です。

個人で運営しているブログであれば、コンテンツエリアをプロフィールや簡単なPRとして活用することができます。

賢威7のメニューエリアのカスタマイズ

次に、賢威7のメニューエリアのカスタマイズについて解説します。

賢威7のメニューエリアは、設定したメニューが以下の画像のように横並びに表示されます。

(賢威6.2のような、縦並びでメニューを表示させるには、CSSの編集が必要となります。この記事では、横並びの設定方法を解説します。)

賢威7 フッターメニュー 横並び

メニューエリアの編集は、

ワードプレスのダッシュボード→外観→メニュー

の順番にクリックし、以下の画面に表示される項目を設定します。

賢威7 メニュー 設定画面

上の画像にある番号を、1~5ステップで解説します。

ステップ1:

メニュー編集画面を開いたら、最初に右上にある「新規メニューの作成」をクリックします。

ステップ2:

メニューに追加したいページを選択します。

例えば、上記画像の場合であれば、カスタムリンクを選択していますので、カスタムリンクの下に表示されている「URL」「リンク文字列」の項目を入力し、「メニューに追加」のボタンをクリックします。

※リンク文字列は、メニューに表示される文字になります。

ステップ3:

ステップ2で「メニューに追加」をクリックすると、メニュー構造の中にステップ2で設定したメニューが追加されます。

追加されたメニューをクリックしたまま上下に動かすと、メニューの順番を入れ替えることが可能です。

ステップ4:

フッターメニューのチェックBOXに、チェックを入れます。

グローバルメニュー(ヘッダーに表示されるメニュー)にも同じメニューを表示させる場合は、グローバルメニューのチェックBOXにもチェックを入れます。

「固定ページを自動追加」はチェックを入れると、固定ページを作成する度に、固定ページが自動でメニューに追加されてしまいますので、チェックは入れないままにします。

ステップ5:

ステップ1~4が完了したら、右上にある「メニューを保存」をクリックすると、設定したメニューがフッターに表示されます。

賢威6.2のアドレスエリアとメニューエリアのカスタマイズについて解説

賢威6.2のアドレスエリアのカスタマイズ

賢威フッターアドレスメニューカスタマイズ画像1

まずはアドレスエリア(上の画像の左側)です。

ワードプレスのダッシュボード→賢威の設定→フッターと進んで下さい。

賢威フッターアドレスメニューカスタマイズ画像2

こちらが賢威のフッターの設定画面です。

アドレスエリアの設定は赤枠の部分になります。

まずは、「見出し(左側)」です。今はアドレスとなっていますが、ここに自由な見出しをつけます。例として「プロフィール」と付けます。

続いて、「フッター画像」です。手持ちの画像をメディアにアップロードして、その画像URLをここに入力して下さい。

尚、入力フォーム下の「画像を変更」と書かれた文字の横に、小さな歯車のようなアイコンがあります。

そこをクリックすると、メディアライブラリに直接飛べますので、そこからURLを設定できます。

「フッター画像ALTテキスト」は、画像の「alt=””」の名前を設定できるところです。

ここに、画像の説明を入れておくと、何かしらの理由で画像が表示されなかった時、画像の変わりに、その説明が表示されます。

最後に「自由記述欄(タグ可)」のところで、自由に文章を記述できます。別のページに内部リンクを貼る場合は、<a href=”リンク先URL”>リンク先の名前</a>(別のタブで開かせたいときは、<a href=”リンク先URL” target=”_blank”>リンク先の名前</a>)と記述すれば、リンク先も明記できます。

先ほどプロフィール画像を設定したので、プロフィールの文章を書いてみます。

賢威フッターアドレスメニューカスタマイズ画像3

この様になったら「変更を保存」ボタンをクリックして、サイトを表示してみます。

賢威フッターアドレスメニューカスタマイズ画像4

この様になっていればOKです。

画像が大きい場合は、予め画像サイズを小さくしておくか、ワードプレスの画像サイズから選んで入力して下さい。

賢威6.2のメニューエリアのカスタマイズ

続いてメニューエリアのカスタマイズです。

賢威フッターアドレスメニューカスタマイズ画像5

先ほどのフッターの設定画面のうち、今度は下の「見出し(右側)」のところから設定していきます。

アドレスエリアと同様、ここに自由な見出しをつけます。例として「野良猫のあれこれ」と付けます。

続いて、「フッタメニュー1の選択」と「フッタメニュー2の選択」という選択フォームがあります。

「フッタメニュー1の選択」は、メニューエリアのうち左側のメニューを、「フッタメニュー2の選択」はメニューエリアのうち右側のメニューを担当しています。

予めワードプレスの外観→メニューから、フッターのメニューエリアで使うメニューを作成しておいてください。その後、それぞれのメニューを選択します。

賢威フッターアドレスメニューカスタマイズ画像6

この様になればOKです。「変更を保存」ボタンをクリックして、サイトを表示してみます。

賢威フッターアドレスメニューカスタマイズ画像7

画像のように、「フッタメニュー1の選択」が左側、「フッタメニュー2の選択」が右側に配置されています。ここで好きなようにメニューをカスタマイズすることができます。

次ページ

12次

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
サイトアフィリエイト
サイトアフィリエイト
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ