まぐぞうへの登録方法


どうも、ヒデアキです。

まぐぞうという無料レポート配信スタンドをご存知でしょうか?まぐぞうとは、無料レポートをダウンロードしてくれた人のメールアドレスを、無料レポート発行者が取得することができるサービスを提供しているサイトです。

ここで取得したメールアドレスは、自身の発行するメルマガに登録することができます。つまり無料レポートをたくさん発行すれば、それだけメルマガの読者を増やすことができるのです。

まぐぞうに登録するには、あなたの発行するメルマガの審査を受けなければいけません。まぐぞうの審査は非常に厳しいことで有名で、メルマガタイトルが1文字違うだけで審査に通りません。

審査が厳しいからこそ質の良いメルマガや無料レポートが揃っているので、ユーザーからの信頼度は高いサイトです。なので、メルマガ読者を増やすためにも、まぐぞうには登録しておきましょう。

まぐぞうに登録

まずは、「まぐぞう」と検索してサイトに入ります。

mg1

画面右上の「新規会員登録」から登録手続きの画面に入ります。

mg2

画面の表示に従って入力していけば登録申請は完了です。1〜2日で審査結果が届きます。

平日に審査を行っているようなので、土日祝日を挟むと審査に時間がかかります。次は、審査に通るためのメルマガのチェックポイントです。まぐぞうの審査に落ちると、申請時に登録したメールアドレスにまぐぞうから登録不可の連絡が届きます。

そこには新規登録不備例も載っていて、この中のどれかが原因です、と知らせてくれます。その一覧をここに挙げましたので、自身のメルマガをチェックしてください。

・ 登録名が運営されている方の本名または会社名などでない。登録申請時、及びメルマガ内に本名の記載をしましょう。

・ メールマガジン(登録時配信メール含む)に住所、連絡先が明記または該当するページのURLなどの記載がない。

こうした電子メールに関しては、「特定商取引法に基づく表記」を設置して住所や連絡先を表示することになっています。

メルマガ内では「特定商取引法に基づく表記」をしてあるリンク(サイトをお持ちの方は直接「特定商取引法に基づく表記」へのリンクを貼ります。または「特定商取引法に基づく表記」をPDFで作成して、FTPを使ってアップロードしてそのリンクを貼る)を貼って、分かるように示して下さい。

・ 登録されているメルマガ名が間違っている。(2重登録などの監視のため発行されているメルマガと全く同一のメルマガ名でご登録ください。)

登録申請したメルマガと同じ名前のメルマガになっているか確認して下さい。

・ 登録ページURLのリンク切れ(URLの記載ミスなどにより記載されていたURLのページが存在しない。)

登録申請する前にメルマガ内のURLが正しくリンクされているか確認して下さい。

・ 登録ページURLに登録フォーム及び解除フォームがない(記載いただいた登録ページURLのページには発行されているメルマガの登録フォーム及び解除フォームの両方を有する必要がございます。発行されているメルマガに解除フォームが存在しない場合は解除する方法をしっかりと明記してください。)

登録するためのページには必ず「登録フォーム」「解除フォーム」を設置しておきましょう。

・ 登録ページURLが不適切

登録申請したメルマガのURLが繋がらない、あるいは文字化けを起こして中身が確認できない状態であると審査に通らないので、こちらも確認しましょう。

・ メルマガ登録時の登録確認メールが配信されない(まぐぞうにて登録ページURLにある登録フォームからテストとしてメルマガに申込をさせていただくケースがございます。その際に登録時のメールが配信される設定にしていただくようお願い致します。)

まぐぞう運営者は、メルマガの確認のために一度メルマガに登録して審査していきますので、メルマガが確実に登録者に届くことを確認して下さい。

・ 登録メールアドレスが不適切

まぐぞうからの連絡が確実に届くアドレスで登録して下さい。ヤフーメールかGメールで登録すると問題無いです。

・ 既に同メルマガが存在する

同じ名前のメルマガがあると審査に通りません。ほとんどの場合そのようなことは無いと思いますが、オリジナルな感じを出したほうが良いでしょう。

・ 不適切な登録など

その他に、まぐぞうが不適切と判断した登録申請は却下されます。普通に登録申請していればこのような事は無いので大丈夫です。どうしても審査に通らない時は、お問い合わせから審査に落ちた理由を聞きましょう。

その際、「どこが悪いんですか?」ではなくて、「〇〇は□□だと思って△△にしたのですが、☓☓でしょうか?」というように、内容も文章も丁寧に書くことを心がけて下さい。

ただし運営上、事細かには答えられないようですが、「この記載が無いですよ」など、ある程度は答えてくれます。登録不備で特に多いのが、文字の打ち間違えやリンク切れによるものなので、それらには細心の注意を払って下さい。

登録申請は週に何回も出来ますが、審査はその都度1回のみなので、実質週に5回登録申請ができます。

しかし、同じ間違いをしたままで何度も申請するのはご迷惑になるので、2〜3回登録申請してダメならお問い合わせしたほうがいいです。

お問い合わせも1日〜2日で返事が来ます。

ちなみに、平日の午前中に登録申請やお問い合わせをしておくと、その返信はその日の午後に来ることが多いです。

曜日としては火曜日〜木曜日あたりが狙い目です。ちなみに、登録に成功するとこのようなメールが届きます。

mg3

登録申請が通ったら、まぐぞうのトップページにあるログインフォームからログインします。ログイン後の画面はこちらです。

mg4

年々審査が厳しくなってきているようですので、納得できるまで確認してから登録申請をしましょう。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。



総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
コラム
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

このページの先頭へ