【ネットビジネス初心者講座】おすすめの手法(種類)と始め方を解説


目次

はじめに

はじめまして、ヒデアキといいます。

2012年9月からネットビジネスをやっています。

このブログ。ネトレピは、その時に立ち上げたブログです。

ネトレピでは、ネットビジネス。特にアフィリエイトについて解説しています。

ブログユーザーに120%の満足を提供する。をコンセプトにやっています。

あなたの時間を無駄にはしませんので、今日だけでなく、明日も、明後日も見に来て頂ければと思います。

この記事では、僕がこれまでネットを使った仕事をしてきた経験などを含めて、「ネットビジネスとは何か?」そして「どうすればネットビジネスで生計を経てられるのか?」を、詳しく解説いたします。

まず、ネットビジネスとは何か?について。

ネットビジネスを直訳すると、「ネットを使ってビジネスをする事。」になるのかもしれません。

ただ、僕の場合、ネットビジネスは、「ネットを介して人に価値を提供する事」だと考えています。

すごく綺麗事に聞こえると思います。

ですが、僕は本当にネットビジネスは、「ネットを介して人に価値を提供する事」だと考えています。

ネットビジネスで稼げている人は、人に価値を提供できている。

ネットビジネスで稼げてない人は、人に価値を提供できていない。

と考えています。

これから、ネットビジネスの始め方を1つずつ、ステップバイステップで解説します。

ネットビジネスの全体像も解説します。

あなたが、このページを読み終える頃には、ネットビジネスで成功する為のイロハが全て理解できています。

そして、このページを見ながら実際に実践すれば、ネットビジネスで小さな成功を掴む事になります。

会社に行かずとも、自宅のパソコンで仕事が出来るようになっています。

会社からリストラされても問題ありません。ネットビジネスに集中できますので収入が増えます。

子供が寝ている数時間を使って仕事をするだけで、月々のパート代くらいなら稼げるようになっています。

次の派遣先を探す必要もありません。バイトを辞めても何の支障もありません。

再就職せずとも、家族や彼女から何も言われる事はありません。

ただ、僕たちが小さな成功を掴んだとしても、「人に価値を提供する。」この事を忘れた時、その成功を手放す事になります。

僕たちがネットビジネスでお金が得られるのは、僕たちからサービスを購入してくれる人がいるからです。

近い将来、あなたはネットビジネスで、大きな金額を手にする事になります。

ですが、そうなった時でも、この事だけは忘れないでください。

それでは早速、ネットビジネスの種類には、どんなものがあるのか。から解説します。

ネットビジネスの種類

僕は主にアフィリエイトをやっていますが、ネットビジネスには、アフィリエイトの他にも様々な種類があります。

アフィリエイト

アフィリエイトは、他者の商品を人に紹介するビジネスです。

人に商品を紹介して、その人が商品を購入した時に、販売者から紹介料が貰えます。

この、紹介料は、アフィリエイト報酬と呼ばれます。

アフィリエイトをやっている人は、この、アフィリエイト報酬が収入源となります。

アフィリエイト。と一口にいっても、その中には様々な種類がありますので、後でまた詳しく解説します。

参考記事→アフィリエイトの基礎『仕組みと、使う媒体による分類・種類、ASPへの登録方法を解説』

転売・せどり

転売は、商品を安く仕入れて、他の場所で高く売り、その価格差で利益を出します。

例えば、近所のブックオフで安く仕入れた商品を、アマゾンやヤフーオークションで高く売ったり(これが、転売の基本になります。)

ヤフーオークションで安く仕入れた商品を、アマゾンで高く売ったり(ネット上で完結する転売を電脳せどりといいます。)

仕入れ先を、eBay、タオバオ、BUYMAなどの海外のショッピングサイトとし、売る場所を日本のアマゾンやヤフオクにしたり(仕入先が海外なので、輸入転売といいます。)

このように転売も、仕入先や売る場所、もしくは手法によって、様々な種類に分けられます。

よく「せどり」という言葉を聞きますが、せどりは、転売と同じ意味です。

「転売」というと、チケットのダフ屋など、悪いイメージを持つ方がいる為、それを懸念して、転売業界では「転売」では無く「せどり」という言葉を使う人が多いです。

また、何を転売するかによって、種類わけされる事もあります。

例えば、家電を転売する場合であれば、「家電せどり」と呼ばれます。

ゲームを転売する場合であれば、「ゲームせどり」と呼ばれます。

ブックオフなどの実店舗から仕入れをする場合であれば「ビームせどり」と呼ばれます。

ビームせどりの、ビームとは、バーコードを読み取り相場との価格差を調べる為の機械が放つビーム、から来ています。

情報ビジネス(情報販売)

情報ビジネスは、これまで自分の人生の中で培った、特別な知識や経験をコンテンツ(文字、音声、動画)にまとめて、それを販売するものです。

情報ビジネスの場合、自分で集客、販売をするというよりも、質の高いコンテンツを作る事だけに集中し、できあがったコンテンツをインフォトップなどのASPに登録して、アフィリエイターの方に見込み客を集めてもらい、商品を販売して貰うのが基本となります。

ですが実際には、そう上手くはいきません。

コンテンツ(商品)を作る事は、知識と時間があれば誰でもできます。

ですが、自分の商品を売りさばいてくれるアフィリエイターを確保するのが難しいです。

例えば、仮にあなたが、ダイエットに関する情報商材を作ったとします。

商材が出来たので、それを売りさばいてくれるアフィリエイターを集める事になりますが、その商材を売る力のあるアフィリエイターは、既にダイエットに関する知識を持っています。

ですので、あなたが作った商材を販売してアフィリエイト報酬を貰うよりも、自分で商材を作って販売したほうが、得られる利益は多い事をすでに知っています。

こういった事もあり、情報ビジネスで結果を出すには、たんにコンテンツを作る為の知識だけでなく、作った商品を自分で売りさばくマーケティングスキルが必要になります。

ですので、情報ビジネスをやっている人の多くは過去にアフィリエイトなどの経験があり、販売力を持っている人が多いです。

アフィリエイトを通して身につけた集客、販売スキルを、情報ビジネスに活かしている。といった感じです。

ですので、情報ビジネスは、アフィリエイト、せどり、に比べると少し上級者向けのネットビジネスといえます。

僕がアフィリエイトから始めた理由と、お勧めする理由

・アフィリエイト

・転売

・情報ビジネス

「ネットビジネス」にも様々な種類がある事が分かったと思います。

ここでは、主となる3つを紹介しましたが、広い意味ではFXや株などもネットビジネスと言えます。

僕が何故アフィリエイトから始めたかというと、そもそも、ネットビジネスに関する知識が無かったからでした。

僕がアフィリエイトを始めた時は、「アフィリエイトは、ネットビジネスの中の1つのジャンルである。」という事を知りませんでした。

ネットビジネス=アフィリエイト、だと勘違いしていた為、なにも悩む事なくアフィリエイトから始めました。

ですが、アフィリエイトを始めて、転売や情報ビジネスなど、他の種類を知るに従って、アフィリエイトのメリットを知る事ができました。

アフィリエイトのメリット

僕がアフィリエイトを始めた時、手元にあったのは、70万円。デスクトップパソコン1台。ノートパソコン1台。wi-fiルーター1つ。メンター1人。でした。

決して恵まれた環境からのスタートとは言えませんでした。

準備しようと思えば誰でも準備できる環境です。

それでもアフィリエイトを始めてから5ヶ月後に月収120万円を達成し、それから1度も会社員時代の給料を下回った事がありません。

アフィリエイトで独立する事を「起業」とは呼ばないかもしれません。

ですが、仮に「起業」と呼ぶとして、何故、田舎の中小企業に勤めていた当時25歳の僕が起業できたのか?

アフィリエイトのメリットが、そこに隠されています。

メリット1:初期投資が少ない

僕がアフィリエイトを始めた時、どのようにお金を使ったかをお話します。

まず僕が用意したのは、メンター(アフィリエイトを教えてくれる先生)でした。

地元の友人に既にアフィリエイトで結果を出している人がいました。

その友人に4ヶ月のコンサルをお願いしました。(コンサル代=600,000円/4ヶ月)

次に用意したのは、ドメインとサーバーでした。

当時は、どの会社のサーバーも同じだと思っていましたので、格安のサーバー会社からドメインとサーバーをレンタルしました。(サーバー代+ドメイン代=3,000円/年くらい)

(現在は高性能サーバーを使っています。格安のサーバーだと、サーバーが落ちたり、ブログの表示スピードが遅いのでSEO的にも問題があります。セキュリティ面でも問題があります。ですので、もしこれからアフィリエイトを始める場合は、最初からXサーバーなどの高性能サーバーをお勧めします。高性能といえども、年間1万円くらいでレンタルできます。)

レンタルしたサーバーに、ワードプレスを導入しました。ワードプレスは無料で使えるソフトです。(ワードプレス=0円)

導入したワードプレスに、今度はテンプレートを入れました。

メンターには、「商材の特典についてくるテンプレートでも良い。」と言われましたが、せっかくブログを作るのであれば、最高のテンプレートを使いたい。と思い「賢威」と呼ばれる有料のテンプレートを導入しました。(賢威テンプレート=25,000円くらい)

これでブログが完成しました。この時に作ったブログが、この「ネトレピ」です。

当時は、ツイッターからの集客が流行っていた為、ツイッターの自動ツールも購入しました。

本当は、「フォローブースター」というツールを使いたかったのですが、既に販売が終了していた為、アメリカで販売されていた「tweetadder」というツールを購入しました。(tweetadder=$188=23,000円くらい)

今は、tweetadderは販売停止になっています。また、ツイッター自動ツールを使ったアフィリエイトは、僕がアフィリエイトを始めた2012年がピークで、それ以降は自動ツールの規制が厳しくなりました。

今、売られているツイッター自動ツールも、ツイッター社の規制が更に厳しくなれば使えなくなるので、今からアフィリエイトを始める場合は、ツイッター自動ツールは不要です。

この他にも、ネットビジネス大百科と呼ばれるコピーライティングの教材(ネットビジネス大百科=10,000円)を購入しました。

合計すると、4ヶ月のコンサル代(600,000円)サーバー代&ドメイン代(3,000円)+賢威テンプレート(25,000円)+tweetadder(23,000円)+ネットビジネス大百科(10,000円)なので、計661,000円でアフィリエイトを始める事ができました。

66万円は、一般的に高い買い物だと思います。新車が買えます。

ですが、当時、仕事を辞め収入がゼロになった僕にとって、66万円で自分1人で自宅にいながら会社員時代の何倍もの収入が得られる「アフィリエイトでの成功」を購入するのは、とても安い買い物でした。

メリット2:在庫を持たない

アフィリエイトは、他人の商品を紹介して、その紹介料を販売者から貰う。というビジネスです。

ですので、商品を用意する必要はありません。

転売のように在庫を抱える事もありませんし、赤字になる事もありません。

商品を仕入れる。商品を作る。という事がないので、アフィリエイトを始めるにあたり必要なのは、ブログなどのアフィリエイトをする媒体のみとなります。

メリット3:パソコンの前で仕事が完結する

ネットビジネスの中には、パソコンの前だけでは完結しないものがあります。

例えば、転売の場合であれば、ブックオフや家電量販店に仕入れに行ったり、配送をする為に、コンビニや郵便局に出向かなくてはいけません。

ですが、アフィリエイトの場合、一歩も外に出ずとも仕事をする事ができます。

仕事の内容は、ブログ記事を更新したり、メルマガを書いたり、ツイッターでツイートしたり、といった事です。

メリット4:様々なスキルが身につく

アフィリエイトの仕組み自体は凄くシンプルです。

ステップ1:販売者の商品を他者に紹介する。

ステップ2:販売者から紹介料を貰う。

ただこれだけです。

ですので、アフィリエイトを始めるのはとても簡単です。

ただ、アフィリエイトで高い成約率を出すには、アフィリエイトする商品に関する知識はもちろん、ネット上から人を集めるスキル(集客のスキル)であったり、人を購買に向かわせる文章を書くスキル(コピーライティング)であったり、その他、ブログを運営する為の技術的なスキルが必要になります。

もちろん、そういったスキルを身につけずとも、単純作業を繰り返すだけで報酬が発生するアフィリエイト手法もあります。

ですが、個人的には、アフィリエイト以外の様々な分野に応用がきくスキルが身につくこともアフィリエイトのメリットだと考えています。

実際、アフィリエイトを実践していく中で身につくスキルは、それ単体でも価値のあるスキルが多いです。

例えば、僕の場合、企業からサイト作成の依頼を受ける事もあります。

ですので、アフィリエイトで身につくスキルを活かせば、サイト作成、SEO対策、セールスレターの執筆代行、マッチングビジネス、個人や企業のコンサルティングなど、様々なビジネスを展開する事が可能になります。

アフィリエイトの種類

ここまでで、アフィリエイトはネットビジネスの1つのジャンルだという事。

アフィリエイトは初期投資が少なく在庫などを抱えるリスクもなく、様々なスキルが身につく。という事が分かったと思います。

ここからは、アフィリエイトにはどのような種類があるかを解説します。

アフィリエイトの種類は、

新しいSNS(ツイッター・フェイスブック・TSU・ピンタレスト・タンブラー・インタグラム)が注目される度。

有名なアフィリエイターが、既存のアフィリエイト手法に少し手を加えて、◯◯アフィリエイト、と命名する度。

新しい報酬源(各種ASP、各種ポイントサイト、各種クリック広告)が誕生する度に増えていきます。

ですので、ここでは、アフィリエイトの種類を、「媒体」「手法」「報酬源」、それぞれに分類して解説します。

媒体による分類

まず、媒体による分類ですが、現在のところ、

・ブログ/サイトを使ったアフィリエイト

・ソーシャルメディア(SNS)を使ったアフィリエイト

・ユーチューブを使ったアフィリエイト

・メールマガジンを使ったアフィリエイト

この4つがあります。

ブログ/サイトを使ったアフィリエイト

一般的には、ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトは別のものとして呼ばれています。

ですが、その手法自体は同じで、自分がアフィリエイトしている商品を「必要としている人」、もしくは「将来的に必要とするであろう人」を、ネット上から集めて、ブログ・サイト内で商品を紹介する。という事です。

ブログアフィリエイトの場合、無料ブログやワードプレスブログを使います。

ブログ形式は、PHPというプログラミング言語で構成されています。

サイトアフィリエイトの場合、シリウスなどのサイト作成ソフトを使います。

サイト形式は、HTMLというプログラミング言語で構成されています。

ブログとサイト、やれる事は一緒ですが、どのように使い分けるかというと、50個、100個とサイトを量産する場合は「サイト形式」を使います。

1つのサイトで200ページ以上のコンテンツを用意する場合は、「ブログ形式」を使います。

以前までであれば、サイト量産型のアフィリエイトが注目されていましたが、今は、1つのブログをしっかりと育てる手法に注目が集まっています。

これは、Googleの検索エンジンが、中身の薄いサイトの評価を落とした。というのが理由です。

以前までであれば、より機械的な操作で検索結果の上位にサイトを表示する事が出来ていました。

ですが今は、サイトに訪れてくれた方を満足させるだけのコンテンツが無いと検索結果の上位にサイトを表示させる事ができません。

そして、サイトに訪れてくれた方に満足して貰う事は、以前のような量産型のアフィリエイト手法では不可能です。

検索ユーザーを満足させるには、1つのサイトで様々なコンテンツを用意して、検索ユーザーが求めている情報をピンポイントで解りやすく解説する事になります。

こういった姿勢でサイトを運営する場合、ブログ形式のサイトのほうが適した媒体と言えます。

ブログ形式とサイト形式の使い分けとしては、一般的な目安として、200ページに満たないものであれば、サイト形式(HTML)を使い、それ以上であればブログ形式(PHP)を使う事になります。

※HTMLはページの表示速度がPHPと比べて早い為、SEO的に有利です(クローラーが各ページにアクセスしやすい。サイト閲覧者がサクサク記事を読める)。また、ブログ(PHP)の場合、1つのブログを作る度にデータベースを1つ必要になります(HTML形式のサイトの場合、データベースは不要)。ですので、ブログは量産型のアフィリエイトには適していません。ただ、ブログ(ワードプレス)は、記事の更新やメンテナンスが容易で、便利な無料ソフト(プラグイン)が充実しています。

ブログアフィリエイトについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

ブログアフィリエイトの始め方

ソーシャルメディア(SNS)系アフィリエイト

ここでは、ツイッターやフェイスブックなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使ったアフィリエイト手法を、「ソーシャルメディア系アフィリエイト」と呼ぶことにします。

ソーシャルメディア系アフィリエイトの最大の特徴は、他のどの媒体よりも短期間で集客が可能。そして、見込み客と1対1で繋がれる。という事です。

やはり、ブログにしても、サイトにしても、メルマガにしても、それらの媒体を大きくするには、1ヶ月、2ヶ月と、月単位での視点が必要になります。

ブログを始めた初日から、なん千ものアクセスを期待する事はできません。

ですが、ソーシャルメディアの場合、例えばツイッターを始めた初日から集客、そして販売をする事が可能です。

ツイッターを使った経験がある場合ならご存知だと思いますが、ツイッターの場合「フォロー」という単純作業で、他のユーザーと繋がる事ができます。

そして、僕たちのツイートが相手にとって興味深いものであれば、相手は僕たちの事をフォローしてくれ、ゆくゆくはファンになってくれます。

もしこれがブログだった場合。まず僕たちは、検索ユーザーが求めている記事を10記事、20記事と書き、Googleから評価され、そして徐々にブログにアクセスが集まる。といったプロセスを踏むことになります。

ましてや、ブログを通して検索ユーザーと1対1の関係を築くのは難しいのです。

これがツイッターの場合、初日から出来てしまいます。

もちろん、僕たちに他のユーザーが興味を持ってくれる知識であったり経験がない場合は、ツイッターであっても、ブログであっても、ファンになってくれる人はいません。

ですが、既に、他の人に興味を持ってもらえる知識、経験。更にいえば人間としての魅力を持つ人であれば、ツイッターを始めた初日からアフィリエイトで成果を出す事も可能です。

良い例が、芸能人のツイッターアカウントです。彼ら、彼女らの場合、

「◯◯です♪ツイッターを始めてみたよ〜☆新参者ですが宜しくね〜!!!ペコリ」

とツイートすれば、ツイッターアカウントを作った初日から、こちらからフォローせずとも、どんどんフォロワーが増えます。

そして、

「あ、そうそう、先月からこれ使ってた☆結構いいかも♪→h ttp:***」

とアフィリエイトリンクをツイートすれば、アフィリエイト報酬が発生します。

実際には、自分のブランドを傷つけない為にも、こんな露骨なアフィリエイトをする芸能人はいないと思います。

ですが、彼女らには、既にファンがいるので、容易にアフィリエイトで結果を出す事ができます。

この例は、芸能人だから出来る事であり、僕たち一般人には不可能な話。と思われるかもしれません。

ですが、現在、有名な芸能人でも、テレビに出る前は、僕たちと同じ一般人でした。

何故、彼らが有名になり、ファンが出来たかというと、テレビというメディアを通して自分の事をアピールできたからです。

ですので、媒体は違えど、僕たちもツイッターやフェイスブックを通して、自分の事を多くの人にアピールすれば、有名になりファンも出来るのです。

そして、その為には、やはり、相手の興味を引く何かが必要になります。

「今日は◯◯を食べた」「今日は◯時に起きた」「今日は◯◯さんに怒られた」など、興味性の低いツイートをしても、ファンはつきません。

僕たちが、ソーシャルメディアで結果を出すには、他のユーザーが興味を引くであろう知識や経験。そして人間性を持つ必要があります。

もし、既にそれらが備わっている場合は、ソーシャルメディアを始めた初日から結果を出す事は可能です。

ユーチューブを使ったアフィリエイト

ユーチューブアフィリエイトは、ブログ・サイトアフィリエイトに考え方が似ています。

ブログアフィリエイトの場合は、検索結果からアクセスを集める為に、コンテンツ(テキストメイン)を用意します。

ユーチューブアフィリエイトの場合も同じく、検索結果、もしくは関連動画からアクセスを集める為に、コンテンツ(動画メイン)を用意します。

つまり、コンテンツに関していえば、両者ともに、検索ユーザーを満足させるコンテンツを作ることで、Googleから評価され、より検索ユーザーの目のつきやすい場所(検索結果の上位)に表示されるという事です(ユーチューブもGoogleが提供しているサービスの1つである為、ランキングする際に使われているアルゴリズムで重要視されている要素は、既存の検索エンジンのアルゴリズムとほぼ同じです)。

また、その報酬源も似ています。ブログアフィリエイトの場合、報酬源となるのは、アフィリエイトプログラムの他に、アドセンス広告があります。

そして、やはりユーチューブの場合でも、アドセンス広告が収入源となります。

アドセンス広告を主な報酬源としたブログアフィリエイト手法に、「トレンドアフィリエイト」と呼ばれるものがありますが、ブログとユーチューブは、特性が似ている為、そのトレンドアフィリエイトの手法は、ユーチューブアフィリエイトにもそのまま応用されています。

少し、トレンドアフィリエイトについて解説すると、ブログの場合でもユーチューブの場合でも、僕たちがまとまった報酬を得るには、僕たちが作ったコンテンツを多くの人に見てもらう必要があります。

つまり、僕たちは、多くの人に興味を持って貰えるコンテンツを作る事が出来なければ報酬を得る事ができません。

では、どうすれば、多くの人に興味を持って貰えるコンテンツが作れるのか?その方法は2つあります。

1つめは、多くの人に興味を持って貰える知識や経験、人間性を身につけ、それをコンテンツにする。という方法。…ブロガーやユーチューバーがとっている方法。

2つめは、多くの人が興味を持っている既存のコンテンツ(テレビで放送された番組、ラジオで放送された番組)を再編集して、オリジナルコンテンツに変える。という方法。…トレンドアフィリエイトはこちらに該当する。

1つめの方法(ブロガーやユーチューバーがとっている方法)は、他者に興味を持って貰えるだけの知識、経験、人間性を先に身につけなくてはいけないので、自分を磨く志が必要になります。

2つめの方法(トレンドアフィリエイト)は、人のふんどしで相撲をとる様なものですので、様々な規制があります。(著作権の侵害など)

どちらがラクで、短期間で報酬が得られるかと言えば、トレンドアフィリエイトの手法です。

ですが、過去にブログでトレンドアフィリエイトを実践した経験がある場合、トレンドアフィリエイトは、生産性の低い手法だという事に気づきます。

仮に僕たちが、既存のコンテンツ(大手メディアのオリジナルコンテンツ)を再編集せずとも、他のトレンドアフィリエイト実践者がやってくれます。

再編集するコンテンツが、自分が興味を持てる分野であれば将来的に役立ちますが、そうでない場合、再編集している時間は、ただの労働になります。

そして、多くのユーザーが望んでいるのは、再編集されたものではなく、オリジナルコンテンツです。

オリジナルコンテンツをネット上に公開するのは著作権に違反する事が多いので、トレンドアフィリエイト実践者が再編集していますが、ユーザーが本当に望んでいるのはオリジナルコンテンツなのです。

できれば、再編集されたコンテンツではなく、オリジナルコンテンツが欲しいのです。

この事を深く理解すると、トレンドアフィリエイトという手法は、とても生産性の低い手法であり、自身の満足が満たされる手法ではなく、たんに一時的に得られる報酬を目的としたもの。という事に気づきます。

この事は、ブログでトレンドアフィリエイトをやる場合でも、ユーチューブでトレンドアフィリエイトをやる場合でも同じです。

メールマガジンを使ったアフィリエイト

メルマガアフィリエイトは、メールマガジンを発行して、メールマガジンの読者に商品を紹介するアフィリエイト手法です。

メルマガアフィリエイトのメリットは、「僕たちが書いた記事を、高い確率で読んで貰える。」という事です。どういう事かというと、

例えば、ブログとメルマガを比較した場合。ブログの場合、相手がブログにアクセスしないと記事を読んで貰えません。

つまり、相手が率先して行動しないと記事は読んで貰えないのです。

ですが、メルマガの場合、こちらからメールというかたちで記事を届ける事になります。

つまり、僕たちが、記事を読んで貰うキッカケを作っている。という事になります。

ですので、相手は、「記事を読む」という行動が取りやすくなります。

メルマガのメリットは、この他にも、

・何度も商品を紹介する事が出来る

・読者とより深い関係が築ける

・情報の公開範囲を調整できる

などがあります。

ですが、こういった事が可能になるのは、メルマガ読者の為になるメールを配信している場合に限ります。

極端な話、ブログだけでも、1記事1記事、読者の方の為になる記事を書いていれば、メルマガを使わずともアフィリエイトは上手くいきます。

メルマガを使うメリットは、そのハードル(読者の方の為になる記事を書くハードル)を少し下げる事が出来るという事です。

ここまでは、メルマガアフィリエイトのメリットについて解説しました。

ここからは、メルマガアフィリエイトのデメリット、もしくは障壁について解説します。

メルマガアフィリエイトの1番の壁は、メルマガ読者を集めるのが難しい。という事です。

ここまで、ブログやソーシャルメディア、ユーチューブを使ったアフィリエイトについて解説してきましたが、それらに共通するのは、集客も販売も可能。という事です。

例えば、ブログの場合、検索ユーザーを満足させる記事を書けば、検索結果から人が集まってきます。

そして、集まった人が「欲しい」と思うであろう商品のアフィリエイトリンクを予め設置しておけば、商品は売れていきます。

つまり、集客と販売が1つの媒体で出来ている。という事です。

ですが、メルマガの場合、メルマガ単体での集客は難しいです。

例えば、メルマガ読者がゼロ人のメルマガに、読者を120%満足させれるメールを送り、メールの最後に「このメルマガを、あなたのお友達にも紹介して頂けれないでしょうか?このメルマガのフォームはこちらになります→h ttp://***」と書いても、メルマガ読者は増えません。

仮に、10人のメルマガ読者がいた場合でも、その10人に自分のメルマガを紹介して貰うには、時間をかけて信頼関係を築き、毎回のメールで相当価値あるものを提供しなければ動いて貰えません。

メルマガのデメリットは、メルマガ単体では読者を集めるのは難しい。という事です。

なので、メルマガアフィリエイトを実践している人は、メルマガの他に、ブログ、ソーシャルメディア、ユーチューブなどをやっています。

ブログやソーシャルメディア、ユーチューブで集客をしてメルマガ読者を増やす。という事をしています。

メルマガ読者を集める方法は、自分の媒体から集める他に、無料レポートスタンドを使ったり、広告費を使って集める方法もあります。

ですので、メルマガアフィリエイトを始める場合、まず最初にどこから読者を集めるか?を考える必要があります。

メルマガアフィリエイトのデメリット2つめは、メルマガ配信スタンドを用意し、管理しなければいけない。という事です。

メルマガ配信スタンドは、まぐまぐなどのサービスを使えば無料で発行する事が出来ますが、機能が制限されていますので、やはり自分でメルマガ配信スタンドを用意する事になります。

メルマガ配信スタンドは、買い切りタイプのものと、月額制のものがあります。

メルマガ配信スタンドの良し悪しは、主にメールの到達率で判断するのですが、買い切りタイプのもの、月額制のもの、どちらが到達率が良いかを正確に調べられる人がいないので、僕自身、どちらが良いかは分かりません。ただ、メルマガアフィリエイトを実践している殆どの方は月額制のものを使っています。

やはり月額制のほうが、何かあったときに販売元からのサポートが受けられるからです。

それに、月額制とはいえ月に3000円もあれば、良いメルマガ配信スタンドが使えます。

手法による分類

アフィリエイトは、同じ媒体を使っている場合でも、そこで使わる手法によって更に分類される事があります。

例えば、ブログを使ったアフィリエイトでも、ブログにトレンド記事を書く手法であれば、トレンドアフィリエイト。と呼ばれ、ある1つのジャンルに特化したブログであれば、特化型ブログアフィリエイト。もしくはパワーブログアフィリエイト、と呼ばれます。

PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトの、PPCは、Pay Per Clickの略です。つまり、1クリック毎に広告費を支払う。という意味です。

Googleの検索結果を見て頂くと分かる通り、検索結果の上のほうに「広告」の文字があるのが分かります。

スクリーンショット 2015-07-05 22.46.24

「広告」の文字がついているページを検索ユーザーがクリックした時、広告主はGoogleに広告費を支払う事になります。

つまり、広告主(PPCアフィリエイト実践者)は、自分のページへのアクセスを購入する事が出来るのです。

そして、購入したアクセスと、そのアクセスによって発生したアフィリエイト報酬の差額が、PPCアフィリエイトの利益になります。

ただし、現在はPPCアフィリエイトで成果を出せている人は、ごく一部の人に限られています。

理由は、報酬単価の高い情報商材をアフィリエイトするページの出稿が難しくなったからです。

2010年頃にPPCアフィリエイトのブームがありましたが、その頃に流行っていた手法が、情報商材系のPPCアフィリエイトです。

情報商材は、物販系アフィリエイトプログラムに比べて報酬単価が高いため利益が出やすかったのです。

ですので、多少、広告費が高くとも利益を出す事が出来ていました。

この頃のGoogle検索結果の広告欄は、ほぼ情報商材をアフィリエイトするページで埋め尽くされていました。

ですが、その後、Googleは情報商材をアフィリエイトするページに規制をかけた為、情報商材をアフィリエイトするのが難しくなったのです。

今でも、PPCアフィリエイトで成果を上げている人はいます。物販系のPPCアフィリエイトを実践している人です。

ですが、そういった人は、商品の販売元からアフィリエイト報酬単価を特別に上げて貰っている人です。

物販系アフィリエイトの場合、通常のアフィリエイト報酬では、利益を出しにくいのが事実です。

ですので、これからPPCアフィリエイトで結果を出すのは、ハードルが高いのです。

トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトは、その時々で社会一般的に流行(ブーム)になっているニュースを使ってアクセスを集めるという手法です。

トレンドアフィリエイトは、最初、ブログを使った手法でした。トレンドブログアフィリエイトと呼ばれるものです。

その後、ユーチューブでもトレンドアフィリエイトが流行しました。ユーチューブトレンドと呼ばれるものです。

トレンドブログでは、多くの人が注目しているニュースを記事にまとめます。

ユーチューブの場合も同じように、多くの人が注目している動画(テレビ番組など)を再編集してユーチューブにアップします。

このように、「トレンド」という概念を理解すれば、どの媒体でもトレンドアフィリエイトを応用する事ができます。

ツイッターなどのソーシャルメディアでも、トレンドに合わせたツイートであれば、より拡散されやすいものとなります。

メルマガなどでも、メルマガのタイトルに、トレンドに合わせたキーワードを入れる事で、開封率が高くなります。

今現在は、トレンドアフィリエイトというと、ブログを使ったもの。と限定して捉えている人が多いですが、「トレンド」という概念は、ブログに限らず、アフィリエイトをする様々な場面で役に立ちます。

インサイダーアフィリエイト

インサイダーアフィリエイトは、情報販売者(インフォプレナー)から、商品が販売される数ヶ月前に、その商品の名前を教えて貰います。

そして、その数ヶ月間を利用して、その商品名で検索結果の上位に自分のアフィリエイトページを表示させます。

そうする事で、実際に商品が販売された時に、自分のアフィリエイトページにアクセスが集中して、商品が売れていきます。

インサイダーアフィリエイトは、ブログアフィリエイトの1つの手法です。

ですが、一般的なブログアフィリエイトの場合、商品が販売された後から、その商品名でSEO(検索エンジン最適化を施し検索結果の上位に自分のページを表示させる)をかけるのに対して、インサイダーアフィリエイトは、販売前から、商品名でSEOをかけます。

新商品が1番売れるタイミングは、その商品が販売された当日から翌日にかけてです。

つまり、インサイダーアフィリエイトの場合、1番売れるタイミングで、自分のページが検索結果の上位にあるので、販売開始後、数日の間で大きな金額を得る事ができます。

ただし、インサイダーアフィリエイトは、全ての人が実践できる手法ではなく、商品販売者と親しい仲にある(元から知り合いであったり、その方のコンサル生であったり、その方から過去に商品を購入していたり)一部の人しか実践できない手法です。

逆を言えば、一部の人しか実践できない手法である為、その一部の人が比較的容易に自分のアフィリエイトページを検索結果の上位に表示させる事が出来ます。

インサイダーアフィリエイトで結果を出すには、まず、情報販売者(インフォプレナー)から、誰よりも早く商品名を教えて貰う事。

そして、限られた期間でSEOを施す為の知識が必要になります。

プロモーションアフィリエイト

プロモーションアフィリエイトは、アフィリエイトする商品とは別に、自分で作ったオリジナルの商品(お客さんの要望を聞きながら商品を作る)を用意しておきます。

そして、企画に参加する条件として、自分からアフィリエイト商品を購入して貰います。

従来のアフィリエイトの場合、自分で作ったオリジナルの商品(企画)は、特典として扱われてきました。

つまり、アフィリエイト商品を自分から購入してくれた方に対して、お礼として、オリジナル商品を特典として渡していました。

ですが、プロモーションアフィリエイトの場合、オリジナル商品を手にする条件が、自分からアフィリエイト商品を購入する事、としています。

つまり、自分のオリジナル商品がメインの商品であり、アフィリエイト商品が特典、のような扱いになっています。

プロモーションアフィリエイトは、現在は既に定番化した手法ですが、プロモーションアフィリエイトが流行りだしたのは、2011年からです。

プロモーションアフィリエイトが流行りだした背景には、2011年頃からアフィリエイターの実力が伸びてきた、という事があります。

この頃から、情報商材を作っている人(情報販売者)よりも、その商材を売りさばいているアフィリエイターに注目が集まりました。

ですので、多くの人は、情報販売者が作った商品よりも、実力のあるアフィリエイターが作った商品を「欲しい」と思っていました。

これが、プロモーションアフィリエイトが成立した理由です。

現在も、プロモーションアフィリエイトを実践している人は多く、アフィリエイターのブログやメルマガを購読していれば1度は見かける事になります。

僕たちがプロモーションアフィリエイトを見かけた時のポイントは、「この人は、どのようなプロモーションをやっているのか?」を見る事です。

例えば、ブログやメルマガで「新企画を始めます!」といった案内が届いた時でも、「あぁ、売り込みか…」と思うのではなく、そのプロモーションの流れをひと通り見るのが良いです。

そうすれば、今度、僕たちがプロモーションアフィリエイトをする時の参考になります。

アフィリエイトを始めて最初の頃は、どうしても商品を買う側の視点が強いです。

ですが、アフィリエイトで結果を出すには、商品を紹介する側の視点が必要になります。

商品を紹介する側の視点。これを磨くには、僕たちに商品を勧めてくるアフィリエイターの動向を見て、彼らが何を考えて、どんなプロモーションをしているかを見る事です。

彼らから商品を購入せずとも、彼らのプロモーションを生で見る事で、様々な気づきが得られます。

そして、将来、あなたがプロモーションアフィリエイトをする際に、お客さんの気持ちを理解したプロモーションアフィリエイトができます。

報酬源による分類

ここまでは、アフィリエイトの種類を、アフィリエイトに使う媒体。そして、アフィリエイト手法によって分類してきました。

最後は、報酬源による分類です。

通常、アフィリエイトというと、販売者の商品を他者に紹介して、紹介した相手が商品を購入した時、アフィリエイターに紹介料が入ります。

これは、成果報酬型のアフィリエイトと呼ばれます。

ですが、アフィリエイターが紹介できるのは、販売者の商品だけでなく、販売者が出している広告もアフィリエイトする事が可能です。

販売者が出している広告を他者に紹介して、紹介した相手が、その広告をクリックした時、アフィリエイターに紹介料(広告料)が支払われます。

これは、クリック報酬型のアフィリエイトと呼ばれます。

このように、アフィリエイト報酬は、必ずしも、商品が成約された時に発生する。という訳でなく、アフィリエイトするもの(商品や広告)によっては商品が成約する前の段階で報酬が発生します。

「オプトインアフィリエイト」もしくは「無料オファーアフィリエイト」という言葉を聞いた事があると思います。

これらは、広告主のメルマガ読者を1人集める毎に報酬が発生するタイプの報酬源を使ってのアフィリエイトです。

商品を成約させずとも、広告主のメルマガ読者を集めるだけで報酬が発生するので、アフィリエイト報酬が得やすいのが特徴です。

このように、「アフィリエイトには様々な報酬源があり、選んだ報酬源によって、報酬が得るまでの難易度が異なる。」という事を予め知っておけば、これから自分が実践するアフィリエイト手法は、他のアフィリエイト手法に比べて、どれほどの難易度かが解ります。

各種ASPを報酬源としたアフィリエイト

ASPとは、Affiliate-Service-Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の略語です。

ASPが用意した、アフィリエイト商品を並べているサイトが、アフィリエイトセンターです。

一般的に知られている「アフィリエイト」は、各種ASPが用意したアフィリエイトセンターに並べてある商品を紹介する事です。

僕たちは、アフィリエイトセンターに、アフィリエイター登録した後、センター内の商品を自由にアフィリエイトする事ができます。

※アフィリエイトセンターへの登録は無料で行えます。

ASPは、大きく2つに分類する事が出来ます。

・物販系ASP

・情報系ASP

この2つです。

【物販系ASPについて】

物販系ASPのアフィリエイトセンターには、食品や家具、健康グッズなど、僕たちが普段の生活で使っている様々な商品が並べられています。

スクリーンショット 2015-07-06 17.09.24

上の画像は、物販系ASPの最大手、A8.netで取り扱っている商品のジャンルです。

僕たちは、これらの中から自由にアフィリエイトする商品を選ぶ事ができます。

物販系ASPで取り扱っている商品は、インターネットサービスプロバイダーの契約、ノウハウ、セミナー、など「カタチのない商品」もありますが、食品、家具、健康グッズなど「カタチある商品」がメインになります。

そして、物販系ASPで取り扱っている商品をアフィリエイトする事を、「物販系アフィリエイト」と呼びます。

物販系ASPに関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

物販系アフィリエイトセンターの種類と登録方法を解説

【情報系ASPについて】

情報系ASPのアフィリエイトセンターには、情報商材や、セミナー、塾、ソフト(ツール・ブログテンプレート)など、「カタチのない商品」が並べられています。

スクリーンショット 2015-07-06 18.23.17

 

上の画像は、情報系ASPの最王手、インフォトップのカテゴリ選択画面です。

ビジネス・稼ぐ/マネー・運用/コンピューターとネット/家庭と暮らし

などが表示されていますが、この他にも、美容・健康/学習・自己啓発/コンテンツ、などがあります。

情報系ASPで取り扱っている商品をアフィリエイトする場合、「情報商材系アフィリエイト」と呼ばれます。

情報系ASPに関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。

情報系アフィリエイトセンターを大きく2つに分け、それぞれの特徴と登録する際の注意点を具体的に解説しました

情報系アフィリエイトセンターの中には、無料オファーを専門に扱っているアフィリエイトセンターがあります。

そういったアフィリエイトセンターは、一般的に無料オファー系ASPと呼ばれます。

そして、無料オファーをアフィリエイトする事を「無料オファーアフィリエイト」もしくは「オプトインアフィリエイト」と呼びます。

「無料オファーアフィリエイト」は、広告主のメルマガ読者を1人集める毎に報酬が発生するアフィリエイトです。

無料オファーを紹介された人が、広告主のメルマガに登録した時、第1回目のメルマガで無料コンテンツが提供される事から、「無料オファーアフィリエイト」と呼ばれています。

また、広告主のメルマガにメールアドレスが登録される事を「オプトイン」と呼ばれる事から、「オプトインアフィリエイト」とも呼ばれます。

呼び方は違うものの、無料オファーアフィリエイトも、オプトインアフィリエイトも同じ意味です。

無料オファーアフィリエイトについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

無料オファー系アフィリエイトセンターの登録方法と始め方

各種ポイントサイトを報酬源としたアフィリエイト

アフィリエイトをしている人の中には、げん玉、ハピタス、モッピー、このようなポイントサイトを紹介している人がいます。

例えば、自分のブログに、げん玉、ハピタス、モッピー、これらを紹介する為のアフィリエイトURLを配置します。

そのアフィリエイトURLを介して、各種ポイントサイトに登録があった場合、報酬が発生します。

また、自分の紹介で登録した人が、そのポイントサイト内のサービスを利用した際にも、報酬が発生します。

ポイントサイトを使ったアフィリエイトは、報酬単価は低いものの、無料オファーと同じく、紹介した相手が「無料登録」をするだけで報酬が発生するので、比較的、報酬が得やすいアフィリエイトと言えます。

各種クリック広告を報酬源としたアフィリエイト

クリック広告を報酬源としたアフィリエイトは、予め自分のブログにGoogleAdSenseなどの広告を配置し、その広告がブログ訪問者にクリックされた時に報酬が発生するものです。

クリック広告で最も有名なのが、GoogleAdSenseですが、その他にも幾つかあります。

・忍者AdMax ・Fluct ・Nend

ただし、これらのクリック広告は、GoogleAdSenseと比較するとクリック単価が低く、仮に同じクリック回数だったとしても得られる報酬はGoogleAdSenseの3分の1以下になります。

ですので、クリック広告をブログに配置している人の殆どは、GoogleAdSenseを利用しています。

ただし、GoogleAdSenseは報酬面は他のクリック広告よりも高い代わりに、規約がとても厳しく、そして曖昧です。

「曖昧」というのは、どういう事かというと、例えば、GoogleAdSenseの規約には、「著作権で保護されたコンテンツを無断で使用してはいけない。」というものがあります。

ですので、規約に従えば、GoogleAdSense広告を設置したブログには、ネット上から拾ってきた著作権に保護されている画像や動画を載せてはいけない。という事になります。

ただ、GoogleAdSense広告を設置している他者のブログを見ると、著作権に保護されている画像や動画を載せている事に気づきます。

「何故、このブログは規約に違反しているにも関わらず、GoogleAdSense広告を載せられているか?」と疑問を感じます。

規約には「駄目。」と書かれており、実際に規約違反でAdSenseアカウントの停止になっている人もいる。けれどもネット上を見渡すと、何年も前から規約違反をしているブログが沢山ある。

これが、GoogleAdSense規約の曖昧な点です。

僕自身、1度、GoogleAdSenseの規約に触れ、AdSenseが一時停止になりました。

規約違反の対象になったのは、やはり「著作権で保護されたコンテンツの使用」でした。

規約違反の対象となったブログから、すぐに画像、動画、全て外し、GoogleAdSenseにブログの再審査を依頼したところ、2日後に、それまで通り広告が表示されるようになりました。

このように、GoogleAdSenseの停止、もしくは一時停止は実際にあるので、もし、あなたがクリック広告で5年、10年と長期的に安定した報酬を得続けたいと思われる場合は、まわりのブログを気にせずにGoogleAdSense規約を守ったブログ運営をします。

実績構築型と情報発信型のアフィリエイト

ここまでは、アフィリエイト手法を、媒体/手法/報酬源、この3つで分類してきました。

おそらく、あなたがこれまで聞いてきた◯◯アフィリエイトも、この3つの分類どれかに当てはまると思います。

僕たちがアフィリエイトを始める場合、上であげた手法のどれかを使ったアフィリエイトをする事になります。

ただ、アフィリエイト手法は、

・まだ成果をあげられていない初心者向けの手法(実績構築型の手法)

・すでに成果をあげている中級者向けの手法(情報発信型の手法)

この2つに分けられます。

もし、あなたが、まだアフィリエイトで大きな成果をあげてない場合は、実績構築型の手法から始め、ある程度実績がついたら情報発信型のアフィリエイトを始める事をお勧めします。

参考記事→トレンドアフィリエイトなどの実績構築型アフィリエイトから、メルマガアフィリエイトなどの情報発信型アフィリエイトに移行するタイミングと始め方

ブログアフィリエイトがお勧め

アフィリエイト初心者の方に僕がお勧めしているのは、ブログアフィリエイトです。

お勧めする理由は、僕自身がブログアフィリエイトをやっているから、という事もありますが、その他にも幾つか理由があります。

ブログさえ持っていれば始められる

ブログアフィリエイトで使うのは、ブログのみです。

ブログに記事を書くだけでアクセスを集める事ができます。

記事にアフィリエイトリンクを載せれば、そこから報酬が発生します。

もしこれが他の手法、例えばメルマガアフィリエイトの場合であれば、メルマガ配信スタンドの他、メルマガ読者を集める媒体も準備しなければいけません。

ツイッターなどのソーシャルメディアを使ってアフィリエイトをする場合も、ソーシャルメディア上で完結する手法は少なく、やはり他の媒体もあわせて使う事になります。

ですので、ブログアフィリエイトのように、1つの媒体でアフィリエイトが完結するものは意外に少ないのです。

時間の拘束がなく、自動化が可能

「時間の拘束がない」とはどういう事かというと、ブログアフィリエイトでやる事は、「記事を書くこと」だけなので、好きな時間を使って記事を書けば、それでアフィリエイトが出来てしまいます。

朝、昼、夜、時間のある時に、あなたの好きなタイミングで記事を書けばよいのです。

もしこれが、ソーシャルメディアを使ったアフィリエイトであれば、他のユーザーとのコミュニケーションが基本となるので、どうしても時間の拘束が出来てしまいます。

また、ブログアフィリエイトは、検索結果からの集客がメインになるので、検索ユーザーを120%満足させれる記事が書ければ、集客の自動化が可能になります。

もちろん、ブログに集まった人に適切な商品を紹介する事が出来ていれば、そのブログから毎月何十万円ものアフィリエイト報酬を自動で受け取る事も可能です。

手法によって、短期的にも、長期的にも稼げる

あとで詳しく解説しますが、「ブログアフィリエイト」の中にも、様々な手法があります。

トレンドブログのように、短期的に稼げるもの。

特化型トレンドブログのように、中期的に稼げるもの。

パワーブログのように、長期的に稼げるもの。

アフィリエイトに興味を持つ人は、全員「お金を稼ぎたい」と思っています。

ですが、人によって、「稼ぎたい額」や、「いつまでに稼ぎたいか」などが変わってきます。

ですので、短期間で稼ぎたい人であれば、トレンドブログを運営すれば良いですし、逆に、長期的に安定した収入を5年、10年と得続けたい場合は、パワーブログを運営します。

ブログアフィリエイトの種類

ここまでで、ブログアフィリエイトのメリットが、なんとなく分かったと思います。

ここからは、ブログの運営スタイルによって分類される、

・トレンドブログ

・特化型トレンドブログ

・パワーブログ

それぞれについて詳しく解説します。

ブログの運営スタイルによって、ブログで扱う題材や、記事を書く姿勢が異なります。

ですので、あなたの性格や目標にあったブログ運営スタイルは、この3つのうちどれか?を考えながら以下を読んで頂ければと思います。

トレンドブログ

トレンドブログは、その時々で話題になっているニュース(トレンド)を題材にして記事を書くブログ運営スタイルです。

トレンドブログの特徴は、その日、その日、世の中の多くの人が興味を持っている事(検索ボリュームが多いキーワード)に焦点をあてて記事を更新する為、ブログを開設した初月からアクセスを集められる。という事です。

ですが、トレンドブログの場合、常に、その日その日のトレンドを追いかけて記事を書き続けなければいけなく、記事の更新がストップすると、その日を堺にアクセスが落ちる傾向にあります。

ですので、トレンドブログは、長期的に安定した報酬を得る為のブログ運営スタイルではなく、短期的もしくは一時的な報酬を得る為のブログ運営スタイルと言えます。

特化型トレンドブログ

特化型トレンドブログも、トレンドブログ同様、世の中で話題になっているニュース(トレンド)を題材にして記事を書く事になりますが、トレンドブログとの違いは、「テーマを1つに絞る」という事です。

例えば、トレンドブログの場合であれば、1つのブログに「新商品のお菓子の記事」「昨日のテレビ番組の記事」「明日から始まる映画の記事」「アイドルのAさんの記事」など、関連性の無い記事を書きます。

ですが、特化型トレンドブログの場合は、ブログのテーマを予め決めておき、そのブログテーマに関するトレンドニュースのみを記事にまとめます。

例えば、ブログのテーマを「コンビニのお菓子を調査するブログ」とした場合、そのブログには、「昨日のテレビ番組の記事」「明日から始まる映画の記事」「アイドルのAさんの記事」こういった記事は書きません。

書くのは、「コンビニで新しく販売された、お菓子の記事」これだけです。

トレンドブログが短期的な報酬を得る為のブログ運営スタイルとした時、特化型トレンドブログは中期的な報酬を得る為のブログ運営スタイルと言えます。

パワーブログ

パワーブログは、特化型トレンドブログからトレンドの要素を抜いたブログ運営スタイルです。

「トレンド」というのは、ブーム(流行)とも言い換える事ができます。

つまり、ブームが去った時、トレンド記事にはアクセスが無くなります。

ですので、パワーブログでは、あえてブームに便乗するような記事は、書きません。

その代わりに、何年も前から変わらない普遍的なテーマをブログのテーマとし、長期的にアクセスが集まる記事を書きます。

例えば、このブログ。「ネトレピ」もパワーブログに分類されますが、ネトレピのブログテーマは、「ネットビジネス」と「アフィリエイト」です。

この2つのテーマは、もう10年以上前からあるテーマであり、おそらく、これからも続くテーマです(長期的にアクセスが集まるテーマ)。

このように、パワーブログの場合は、できるだけ長期運用が可能なテーマで運営します。

以上をまとめると、

トレンドブログは、短期的なブログ運営スタイル。

特化型トレンドブログは、中期的なブログ運営スタイル。

パワーブログは、長期的なブログ運営スタイル。

と言えます。

アフィリエイトを始める為の準備

ここまでで、あなたにあったブログ運営スタイルが分かったと思います。

ブログ運営スタイルによって、どのように自分のブログと向き合うのか。

そして、ブログに訪れてくれた方と、どう向き合うのか。が、少し変わってきますので、以下の記事を読んで、それぞれのブログ運営スタイルの理解を深めて下さい。

トレンドブログから始める場合はこちらの記事をお読み下さい

特化型トレンドブログから始める場合はこちらの記事をお読み下さい

パワーブログから始める場合はこちらの記事をお読み下さい

どのようにして、ブログを運営していくのか?将来的に、どこに着地する事になるのか?が、なんとなく解ったら、さっそくブログを開設します。

もし、ブログの開設以前に、アフィリエイトを始める為の準備が出来ていない場合は、以下のものを用意します。

パソコンを準備する

「パソコンを使って仕事をする」「パソコンでお金を稼ぐ」と聞くと、「やはりそれなりのパソコンが必要なのでは?」と思うかもしれません。

もちろん、性能の良いパソコンを使ったほうが作業効率は良いです。

ですが、アフィリエイトを始めて最初は最低限の機能が揃ったパソコンが1台あれば十分です。

では「最低限の機能」とは、どの程度のものなのか?この事に関してはこちらの記事で解説しています。

失敗しないアフィリエイト用のパソコンの選び方を比較も交えて解説

ネット回線を準備する

最近は、モバイルwi-fiやスマホのテザリング機能などが充実しており、1人暮らしをしている場合は、わざわざ自宅にネット回線を引かない事も多いと思います。

僕自身、アフィリエイトを始めた当初は、モバイルwi-fiを使っていました。

ですが、モバイルwi-fiの通信スピードは、NTTの光回線と比べると安定しません。

自宅が駅から離れている場合は特にです。

アフィリエイトで最短で結果を出す為に欠かせないのが、既にアフィリエイトで結果を出しているメンター(先生もしくは師匠)との会話ですが、その会話に使われるツールがSkype(インターネット電話)です。

メンターとの会話中にSkypeの接続が不安定になり、お互いの会話が聞き取りにくくなったり、通話が切れたりしては、相手の時間も無駄にしてしまいます。

ですので、ネット回線は、出来るだけ安定したものを選ぶ事をお勧めします。

ネット回線の選び方に関しては、こちらの記事を参考にして下さい。

アフィリエイトに使うネット回線について

銀行口座を準備する

アフィリエイト報酬を受取るには、銀行口座が必要になります。

銀行の種類には、ゆうちょ銀行、都市銀行、地方銀行、ネット銀行、などがあります。

僕たちは、所有する銀行口座をアフィリエイトセンターに登録する事で、ASP(アフィリエイトセンターを運営している会社)から報酬を受け取る事ができます。

アフィリエイトに使う銀行口座でお勧めなのは、ネット銀行です。

ネット銀行を利用するメリットは2つあります。

1つめは、ASPから報酬が支払われた時に、すぐにそれを確認できるという事。

ASPの中には、アフィリエイト報酬を先延ばしにしたり、最悪支払わない。といった悪質なASPもあります。

そういった場合、僕たちから問い合わせを行う必要があります。

ですので、決められた日にASPから報酬が支払われているかをすぐに確認できるネット銀行がお勧めです。

メリット2つめは、振込手数料が低いという事。

振込手数料はASPによって異なりますが、基本的に、ゆうちょ銀行、都市銀行、地方銀行、などに比べて、ネット銀行への振込に関しては手数料が低く設定されています。

この2つのメリットの他にも、アフィリエイト専用の銀行口座を用意しておくメリットとして、確定申告書の作成時にアフィリエイトに関するお金の流れがすぐに把握できる。といった事もあります。銀行口座に関する更に詳しい内容はこちらの記事で解説しています。

アフィリエイト専用の銀行口座を作る理由は確定申告とASPの振込手数料を抑えるため

アフィリエイト専用のGメールアドレスを準備する

Gメールアドレスとは、Googleが無料で提供しているメールアドレスのことです。

Gメールを取得すると、Googleアカウントも同時に取得する事になります。

Googleアカウントを持つと、Gメールの他、Googleが提供している様々なサービスを無料で利用する事ができます。

例えば、Googleが提供しているサイトのアクセス解析サービスに「GoogleAnalytics」というものがあります。

これはブログアフィリエイトには欠かせないサービスです。

このようにGoogleが提供しているサービスにはアフィリエイトに欠かせないものが多々あり、それらを利用させて貰う為にも、まずはGメールを取得します。

また、アフィリエイト専用のメールアドレスは、1つではなく、用途ごとに分けて持つと良いです。

例えば、

1つめ:大事なメルマガに登録したり、メンター(先生もしくは師匠)とのやりとりに使うアドレス。

2つめ:ちょっと気になる。けれども変なメールが送られてきそうなメルマガに登録する用のアドレス。

3つめ:アフィリエイト報酬発生メールを受け取るアドレス。

このように用途ごとに分けて管理すると大事なメールを見逃す事が無くなります。

複数のメールアドレスを管理するには、mozillaが提供しているサンダーバードがお勧めです。

Gメールの取得についてはこちらの記事を参考にしてください。

Gメールとヤフーメールの作り方

メンター(先生もしくは師匠)を見つける

ここまででパソコン、ネット回線、銀行口座、Gメール、それぞれ準備できたと思います。

最後に準備するのは、あなたを成功に導いてくれるメンターです。

「ヒデアキくん。メンターがいないと絶対に成功できないのかい?」と思われるかもしれません。

答えは「いいえ、メンターがいなくとも成功できます。」です。

ただ、メンターを持つことで成功する確率は10倍くらい上がると考えています。

例えば、あなたが1人でアフィリエイトをやった場合の成功確率が12%であれば、メンターを持てば120%になります。

もし、あなたが1人でアフィリエイトをやった場合の成功確率が20%であれば、メンターを持てば200%になります。

200%というのは、どういう状況かというと、成功するのは当然。あなたの想像を遥かに超えた成功が待っている。という事です。

おそらくです。なんのデータもありません。僕の勝手な予想でしかありませんが、おそらく20代〜60代の日本人が、1人でアフィリエイトを始めた時の成功確率は10%前後だと考えています。

「よーいドン」で一斉に100人がアフィリエイトを始めた場合、己の目標を達成できるのは、せいぜい10人程度だと考えています。

残りの90人は、アフィリエイトを始めて半年後には、自分がアフィリエイトをやっていた事すら忘れています。

もしくは、「アフィリエイトは一部の人しか稼げない。もし稼げたとしても月に5000円稼げたら奇跡」このような記事をどこかで見つけて「なんだ。そうだったのか。だから俺は稼げなかったのか。アフィリエイトやめ。」となります。

なかには、「アフィリエイトは一部の人しか稼げない。もし稼げたとしても月に5000円稼げたら奇跡」このような記事を、今度は自分のブログに書く人もいます。

何故、メンターを持つと、成功確率が10倍になるのか?

その理由は、アフィリエイトで結果を出している人。つまりメンターと毎日会話できるからです。

誰が書いたかも分からない「アフィリエイトは一部の人しか稼げない。もし稼げたとしても月に5000円稼げたら奇跡」このような、傷の舐め合い記事など完全に無視できます。

その代わり「俺は違う。俺はやれる。俺には信じれる人がいる。」と思えます。

「僕についてきて下さい。僕が解説した事をやって頂ければ、◯ヶ月以内に、アフィリエイトで◯万円稼げるようになる事をお約束します。なので、僕についてきて下さい。僕は◯さんを稼がせる自信があります。」

メンターから言われる、この一言が、あなたの成功を妨げる全ての要因を消し去ります。

ただし、駄目なメンターについていっても成功する事はできません。

駄目なメンターとは、結果を出せてないにも関わらず結果を出しているフリをしている人間。であったり、何ヶ月も前に1度だけ経験した成功体験を、大々的に語っている人間です。

彼らに関わるのは危険です。成功が遠のきます。成功に直結しない無駄知識を教えこまれます。彼らに関わると損をします。

ですので僕たちは、「本物」とだけ関わります。既に十分すぎる結果を出していて、その上で、あなたの成功を、あなた以上に望んでくれる人間とだけ関わります。

真のメンター、本物のメンターさえ見つける事が出来れば、あなたは近い将来、成功を掴む事になります。

メンターの選び方は、こちらの記事で解説しています。

アフィリエイトで短期間で結果を出す為のメンターの選び方

ネットビジネスで結果を出す為に

ここまでネットビジネスの種類や、アフィリエイト手法などについて解説してきました。

この記事を読んだだけでも、なにをすればネットビジネスで小さな成功を掴む事が出来るかが解ったと思います。

そして、「もし、ここに書いてある事が本当ならば、あとは俺が手を動かせばお金が稼げるのかも…」と思われたかもしれません。

安心してください。ここに書いた事は、全て事実で、僕がこれまでネットビジネスを勉強し実践した事をまとめたものです。

ですので、あなたがこの記事を、再度、上から順に読み、そして実践すれば、ネットを使ってお金を得る事ができます。

ただ、おそらく、こんな長々とした記事を、ここまで読んでくれた方でさえ、実際に行動に移せるのは10人に1人くらいだと思います。

ネットビジネスで、お金を稼ぐ術は、既に何年も前からネット上で無料で公開されています。

この記事は、それらの情報を、僕の経験、知識と共にまとめただけです。

なぜ、殆どの人は、ネットビジネスで成功を掴むための方法を知っているにも関わらず、行動できないのか?

その理由は、別にネットビジネスでお金を稼がなくとも生きていけるからです。

彼らには、安定した職があります。

彼らには、普通の生活を送れるだけの貯蓄があります。

彼らは、20年、30年先も今勤めている会社で働けていると思い込んでいます。

自分の両親がそうだったように、終身雇用が当然だと思い込んでいます。

ですので、自分でお金を稼ぐ必要性を感じれないのです。

一生、会社で働けると思っていて、一生、お給料が貰えると思っています。

ネットビジネスは、孤独な仕事です。

1人でパソコンに向かい、1人でブログを書き、1人で今後の予定をたてます。

会社やバイト先での仕事のように、時給も、月給も決まっていません。いくら仕事をしても、1円にもならない事もあります。

いくら記事を書いても、だれも読んでくれない事もあります。

それでも僕がネットビジネスを続けてこれた理由は、「もう一生、会社勤めはしたくない。」「お金の為に会社に行きたくない。」と思っていたからでした。

会社に属していない僕がネットビジネスを続けてこれた理由は、ネットビジネスをしないと収入が0になり、またサラリーマンに戻らなくてはいけないからでした。

ですので、ネットビジネスでお金を稼ぐ必要がありました。

僕のコンサル生もそうです。

みな、お金に関する何かしらの不安を持っています。

今は辛い。けれども、それは、お金があれば解決できる事だと分かっているので、ネットビジネスに真剣になれます。

既に億万長者で、不労所得がいくつもあり、寝ていても銀行残高が増え続ける状態にいる人が、更にお金を増やす為にネットビジネスをやっている訳ではないのです。

「今、どうにかしなくてはいけない。今、自分でお金を稼ぐ術を身につけないと将来大変な事になる。」こういった気持ちが、ネットビジネスへと向かわせるのです。

もちろん、中には「高級車に乗りたい。高級マンションに住みたい。お金持ちになって周りの人に「羨ましい」と思われたい。美女と豪遊したい。」こういった浮ついた気持ちでネットビジネスをスタートさせる人もいます。

ですが、最終的にネットビジネスで結果を出す人は、結果を出さざるを得ない状況にいる人です。

ですので、もしあなたが、「お小遣い稼ぎ♪」「ふくぎょ〜」こういった、心に余裕のある状態であれば、ネットビジネスはやらないほうが良いです。

始めたとしても、「今、どうにかしなくてはいけない。今、自分でお金を稼ぐ術を身につけないと将来大変な事になる。」こういった人には勝てないですし、すぐに挫折する事になります。

ただ、

本当にやばい状態にいて「今、どうにかしなくてはいけない。今、自分でお金を稼ぐ術を身につけないと将来大変な事になる。」と思っている人、全員が全員、成功できる訳でもありません。

ネットビジネスで成功する為には、「やり方」を知っていて「やる気」があるだけでは駄目です。それだけでは上手くいきません。

仕事が雑になるからです。やっつけ仕事をするからです。

雑な仕事。やっつけ仕事は、すぐにバレます。お客さんにバレます。ですので、お客さんは、あなたからは商品を買いません。

お客さんは、雑な仕事、やっつけ仕事をする人が嫌いです。ですので、お客さんは、あなたから離れていきます。

ネットビジネスが残酷なのは、お客さんは商品を買わなかった理由を僕たちに教えてくれない。という事です。

そして、お客さんの顔色や、行動が見えにくい。という事です。

オフラインビジネス。例えば、洋服屋さんであれば、実際に服を買って貰えなかったとしても、お客さんが試着室に入ったら、商品自体には興味を持っていた。という事が分かります。

試着が終わった後、お客さんに「どうでした?」と聞けば「サイズが…」「肌触りが…」と、商品を購入しない理由を教えて貰えます。

ネットビジネスには、これがありません。

ですので僕たちは、ネットビジネスをスタートさせる前に、ネットビジネスをする上での考え方(マインドセット)を身につけて、お客さんに、手抜きのなしの最高のサービスを全力で提供します。

僕は、マインドセットさえあれば結果は出る。と考えています。

テクニックやノウハウが無くとも、頑丈なマインドセットがあれば成功する。と考えています。

ですが、ネットビジネス初心者の方は、「マインドセット???洗脳???あやしい…」とか「マインドセット???宗教???ブッタ???」となります。

今はそれで良いです。徐々にマインドセットの大切さが分かると思います。ですが、これだけは覚えて頂きたいものがあります。

それは、与える事に徹するです。

このマインドセットがあれば、いまのネットビジネス業界でトップ10%に入る事ができます。月収でいうと100万円くらいであれば稼げます。

僕たちがお金を得る為には、「相手から奪う」か「相手に与える」このどちらかしかありません。

相手から奪ってもお金は稼げます。ですが、そこには大きな摩擦が生じます。

ですので、僕たちは相手に与えます。先に何かを与えます。相手に価値を感じて貰える「何か」をです。

最後に

とても長い記事にも関わらず最後まで読んで頂きありがとうございました。

聞きなれない単語が出てきたり、あれこれ覚えなくてはいけない事があったりして、最後まで読むのは大変だったと思います。

ですが、冒頭でお約束した通り、この記事に書かれている事を、1つ1つ実践して頂ければ、ネットを使って小さな成功を掴む事ができます。

ですので、またお時間のある時、読み返してみてください。2回、3回と読み返す事で、これからやるべき事が具体的にイメージできるようになります。

僕もこの仕事を始める時「果たして俺は本当にネットビジネスで、お金を稼ぐ事などできるのだろうか?」と思っていました。

ネットビジネスで、何百万円、何千万円、稼いでいる人は、ネット検索をすればすぐに出てきました。

そういった人たちを見るたび、

「彼らは、なにか特殊な能力があったから成功できたに違いない。」

「彼らは、優秀だから成功できたに違いない。」

「いや待てよ、そもそも彼らは、嘘をついているのでは?」

と思っていました。

それまでの自分であれば、「そうに違いない。彼らは、天才か嘘つきのどちらからである。どちらであったとしても、俺には関係の無い話だ。」と思っていたはずです。

ですが、当時の僕にはメンター(先生もしくは師匠)がいました。中学生の時から知っている地元の友人でした。

そして、彼もまた当時の僕から見ると、まぎれもなく成功者の1人でした。アフィリエイトで毎月50万円以上稼いでいました。

手取り16万円のサラリーマン生活を送っていた僕からすると、彼は、やはり成功者であり、「羨ましい」の対象でした。

ただ、彼は、決して特殊な能力を持っているわけではありませんでした。

やはり彼も、僕と同じような環境で育ち、僕の両親と同じような考えを持つ両親の元で育ち、僕と同じ学校で義務教育を受けた、ごく普通の人でした。

この友人がネットビジネスで結果を出してくれていたおかげで、僕は、ネットビジネスに可能性を感じる事ができました。

その後、会社を辞め、友人からネットビジネスを学び、ネットビジネスを始めて5ヶ月後に120万円を達成し、その後も少しずつではありますが報酬も伸び続け、今に至ります。

おそらく、これからネットビジネスを始めようと考えている方は、当時の僕と同じように

「ヒデアキは、なにか特殊な能力があったから成功できたに違いない。」

「ヒデアキは、優秀だから成功できたに違いない。」

「いや待てよ、そもそもヒデアキは、嘘をついているのでは?」

と思われているのかもしれません。

ですが、僕は、特殊な能力は持ちあわせてないですし、優秀でもありません。もちろん嘘もついていません。

僕は、普通の人間です。凡人です。

ただ、唯一、明らかに他人と違かったのは、「運」が良かったという事。

僕は決して友人が多いわけではありません。

むしろ少ないです。

当時連絡をとっていたのは彼くらいです。

唯一の友人と言っても良い彼からネットビジネスを学べた。

僕がネットビジネスで小さな成功を掴む事ができたのは、すべて彼のおかげです。

彼の存在。彼からの学び。彼の考え方。

まだまだこれからではありますが、とりあえずここまでこれたのは、すべて彼のおかげです。

僕が、他の人と明らかに違かったのは、「運の良さ」。ただこれだけです。

ただ、最近になって、その彼からこんな話を聞きました。

当時、彼は、1人でネットビジネスをやっているのが寂しかった。

お金を得る事は出来ても、ただそれだけだった。

ネットビジネスの話題で盛り上がれる仲間が欲しかった。

信頼できる友人3人に「ネットビジネスを教えてあげようか?」と声をかけた。

ネットビジネスを教えて貰える条件は、2つ。

・会社を辞める事

・コンサル料60万円を払う事

そして、この2つの条件をクリアできたのは、僕だけだった。

僕は、彼を信じていました。信頼していましたし、彼から学べば自分も成功できると思っていました。

ですので、会社を辞める事ができましたし、彼にお金を払う事もできました。

僕以外の2人も運は良かったと思います。

ですが、何かが足りなかったのだと思います。

「信じる力」かもしれませんし、他のものかもしれません。

僕が思うのは、たとえ目の前にチャンスが転がっていても、それがチャンスだと気づける人は一部の人であり、そのチャンスを掴む為に全てを捨てられた人が成功を掴む。という事です。

話がそれてしまいましたが、僕は友人から学んで小さな成功を掴む事ができました。

このブログ。ネトレピは、僕がネットビジネスを始めた時から書いているブログです。友人からの教えも書いています。

このブログを通して、今度は僕が、あなたにネットビジネスを解説できればと思います。

次ページ

12次

    

感想・質問コーナー

  1. masaki より:

    私はいろんなサイトを見ながら、ブログアフィリエイトを実践していました。

    ただ、広告を載せただけであったり、方向性がなかったりと。

    今回、ヒデアキさんと出逢え、まずは読む人達の気を引き付けることが重要だと感じました。

    少しやり方を変えてみて、ブログアフィリエイトの構成や説明記事のまとめ方、気を引くような書き方に変えてみようと思います。

    GoogleAdSenseについてお聞きしたいのですが、現在、登録しており、YouTubeとの連携は確認でき、Googleの無料ブログでもリンクさせようとしています。

    しかし、ブログ内にAdSense枠が自動的に確保されているのですが、広告が掲載されません。

    これは、承認待ちということでしょうか?また駄目だったとのことでしょうか?

    教えてくださると幸いです

    宜しくお願いします。

    • ヒデアキ より:

      masakiさん

      こんばんは、ヒデアキです

      メッセージありがとうございます

      そうですねブログアフィリエイトで大切なのは、僕たちのブログを読んでくれる方に、
      ブログを通して何かしらの価値を提供する事です。

      価値を提供する姿勢がないと、そのブログには人が集まらないですし、
      ただの売り込みブログになってしまいます。

      読者の方が、何を求めて自分のブログに来られたのか?

      それが見えてくると、ブログの方向性や、記事の書き方が変わってきます。

      アドセンスの件ですが、承認されて、問題がない場合は広告が配信されます。

      ですので、もしかするとまだ承認されていないのかもしれません。

      こちらの記事でアドセンスについて解説していますので、確認して頂ければと思います。
      http://less-is-more.jp/googleadsensehajimekata/

  2. カズ より:

    はじめまして。

    私はアドセンスでのブログアフィリエイトを始めて2ヵ月なのですが、疑問に毎日追われながら作業をしています。
    早く結果をだしたいという焦りの気持ちとは逆に、マインドが不安定になっていく自分もいました。

    そんなときヒデアキさんのブログを読ませていただきました。

    これまでたくさんのネットビジネス成功者のブログを読んできましたが、ヒデアキさんのブログほど細かく書かれてあるものはありませんでした。

    まだ始めたばかりなので当たり前なのですが、自分で足りないものがたくさんあるなかで、今一番必要なのものがメンターの存在だということをヒデアキさんのブログを読んでいくなかで思いました。

    今後もヒデアキさんのブログを読んで
    基本的な知識を身につけていきたいと思います。

    • ヒデアキ より:

      カズさん

      こんにちは、ヒデアキです

      メッセージありがとうございます

      >これまでたくさんのネットビジネス成功者のブログを読んできましたが、ヒデアキさんのブログほど細かく書かれてあるものはありませんでした。

      そうですね、ネットビジネスで結果を出されている方の中には、どのようにして結果を出したのか、その過程は解説せずに、成功した後の姿のみを見せる人や、本当に大切な事をあえて隠す人がいます。
      そういった方のブログからは新しい気づきを得る事ができません。ぜひこれからも僕のブログを参考にネットビジネスを実践して頂ければと思います。

      >まだ始めたばかりなので当たり前なのですが、自分で足りないものがたくさんあるなかで、今一番必要なのものがメンターの存在だということをヒデアキさんのブログを読んでいくなかで思いました。

      今、ネットビジネスをやられている方の殆どは、メンターを持っていません。独学でやられている方が殆どです。
      僕は比較的に短期間でネットビジネスで結果を出す事ができましたが、やはりそれは最初からメンターに習っていたからでした。
      ネットビジネスをはじめて最初の最初は、足りないものばかりです。ですが、最初にメンターを1人見つけておくことで、その人が、僕たちに足りない事を1つ1つ教えてくれます。

      メンターを持つことの1番のメリットは、ネットビジネスで結果を出すために必要な事を教えて貰える、なので、無駄な時間を使わなくてすむ。という事だと考えています。

      >今後もヒデアキさんのブログを読んで
      基本的な知識を身につけていきたいと思います。

      これからもブログを通して、ネットビジネスで結果を出す為の情報を発信していきますので、これからも参考にして頂ければと思います。

  3. レア より:

    ヒデアキさん、

    なんとわかりやすく、読み手、とくに初心者の身になって書かれている記事でしょう!
    「価値を提供する」「与えることに徹する」
    それを、その通りに実践しておられる、まさにお手本ですね。

    私は事情があって今月で仕事を辞めました。
    そして今、以前からずっと気になっていたアフィリエイトの世界で生計を立てたい!と強い決意をして、就職活動の代わりに、アフィリエイトに真剣に向き合っています。

    しかし、アフィリエイトについて初心者でも分かる情報を探しても、ネット上に無数に現れる情報は、どれも見せかけのものばかりなのです。
    胡散臭い、派手な宣伝文句に釣られて、いくつメルマガ登録を(そして解除を)したことでしょう。

    しかし、「完全放置で月100万稼ぎ、リゾートで自由に暮らしています」といったような、抽象的な内容のビデオを何度も見せた末に、高額セミナーの勧誘をするサイトであったり、あるいは、初心者には分からない内輪同士の高度な話を書き連ねたメルマガを毎日配信してきた末に、やはり商材を紹介するだけのメルマガだったり・・・・

    これまで、Word,Excel,PowerPointなどの基本ソフトを含め、一般的な仕事で用いるPC用途に関しては上級レベルのスキルを培ってきた私ですが、ネットビジネスの世界については、まったくといって良いほど知識がありません。

    そのような初心者が分かるように情報を教えているサイトを見つけるのは、無数に転がるプラスチックの玉の中から、数少ないダイヤモンドを見つけるようなものだと感じました。

    ガラス玉程度の価値のものは一つ、二つ、見つけることができても、あとは本当に、人助けを装った金儲け主義のサイトばかり・・・
    いくつもの胡散臭いサイトを経た後、あきらめかけた矢先に、ヒデアキさんのサイトに出会いました。

    直感ですが、ダイアモンドを見つけた!と感じています。
    幾つもの記事を拝見しましたが、どれも本当に分かりやすく、知りたかった基本的な疑問に答えてくれています。

    「薄っぺらな内容でカサを増やしているだけ」だと感じさせる記事とは大違いで、ヒデアキさんの記事の一つ一つは、大変に濃い内容を、大変に分かりやすく解説しています。
    これから、一つ一つの記事を、じっくりと時間をかけて熟読していきたいと思っています。

    文章を書くことが大好き、リサーチが大好きな私には、ブログアフィリエイトは、もしかしたら転職に成り得るかもしれない、と予感しているのですが、「では何からはじめたらよいのか?」がまったく分からない状態だった私にとって、このサイトとの出会いは本当に感謝すべきものです。
    ありがとうございます!

    • ヒデアキ より:

      レアさん

      今晩は、ヒデアキです

      メッセージありがとうございます。

      >なんとわかりやすく、読み手、とくに初心者の身になって書かれている記事でしょう!
「価値を提供する」「与えることに徹する」
それを、その通りに実践しておられる、まさにお手本ですね。

      いつもブログを読んで頂きありがとうございます。これからも、お役にたてる情報を発信していきますので、また見に来て頂ければと思います。

      >しかし、アフィリエイトについて初心者でも分かる情報を探しても、ネット上に無数に現れる情報は、どれも見せかけのものばかりなのです。
胡散臭い、派手な宣伝文句に釣られて、いくつメルマガ登録を(そして解除を)したことでしょう。

      僕もアフィリエイトを始めた当初、レアさんと同じ疑問を抱いていました。どのブログも、1番肝心な部分を隠しているように感じていました。

      >初心者には分からない内輪同士の高度な話を書き連ねたメルマガを毎日配信してきた末に、やはり商材を紹介するだけのメルマガだったり・・・・

      初心者目線でブログやメルマガを発行されている方は、ごく僅かだと思います。ほとんどブログ、メルマガが、書き手本人のエゴを満たすためのものになっています。読み手の為のものでなく、自分の知識をひけらかす為のものになっています。

      商材を紹介する場合でも、やはり、何故その商材が、僕たち読み手にとって必要なのかを丁寧に解説されてないと、僕たち読み手は「売りたいだけ?」と思ってしまいます。

      >文章を書くことが大好き、リサーチが大好きな私には、ブログアフィリエイトは、もしかしたら転職に成り得るかもしれない、

      ブログアフィリエイトでやる事は、1.リサーチ→2.リサーチしたものを実践→3.実践して上手くいった事を記事にまとめる

      この3ステップです。なので、レアさんは向いていると思います。

      >「では何からはじめたらよいのか?」がまったく分からない状態だった私にとって、このサイトとの出会いは本当に感謝すべきものです。


      このサイトに書かれている事は、どれも僕が実践してきて、結果に繋がった『方法』そして『考え方』です。是非、これからも使って頂ければと思います。

      凄く丁寧に感想を頂きありがとうございます。

  4. 山坂 より:

    ヒデアキさん、こんにちは。いくつかお伺いしたいことがあるのでよろしければ質問に答えて下さると嬉しいです。

    私はアフィリエイトで最低でも生活費(30万)を稼げるようになりたいと考えている19歳のフリーターです。ただ、そのための知識が全くと言っていいほどなく、ここ最近ヒデアキさんのブログを見て勉強させてもらっています。

    ヒデアキさんはアフィリエイト開始初月から9万円のネット収入を得られたとのことですが、ネットビジネス(アフィリエイト)を始める前に、知識やスキルはどれぐらいあったのでしょうか?
    例えばワードプレスでブログを作るのに必要なhtmlの知識など。すみません。いかんせん最低限の知識すらないので例えがこれくらいしか思いつきません。

    パソコンやネット、ITなどの知識に疎いので、アフィリエイトで結果を出すノウハウを気にするどころか「ブログってどうやって作るの?」というレベルです。
    そういった前提となる知識を勉強しながら実践するのは当たり前として、私が気になっているのはこのレベルの人がメンターに付いてもらって教えてもらっても果たして身になるのか?ということです。そもそもメンターの方も基礎知識が殆どない人には教えたがらないと思いますし。

    すみません。聞きたいことは以下の4つです。
    1.ネットやパソコンに疎い人がアフィリエイトを始めるための基礎となる知識やスキルは何ですか?
    2.全く何も分かってない人はいきなりメンターに教えてもらうよりも基礎知識やある程度の実践経験を経てからメンターに教えを乞う方がいいですか?
    3.ヒデアキさんはアフィリエイトを始める前にどれほどの知識やスキルがあったのでしょうか?
    4.私のようなネットに疎い人間が最終的に月30万を長期的に稼げるようになるのでしょうか?もちろんそのために必要なお金、労力、時間は最大限投資します。

    よろしくお願いします。

    • ヒデアキ より:

      山坂さん

      こんにちは、ヒデアキです。

      メッセージありがとうございます。

      >1.ネットやパソコンに疎い人がアフィリエイトを始めるための基礎となる知識やスキルは何ですか?

      ブログを作るスキルや、コピーライティングのスキル、デザインのスキル、パブリックスピーキングのスキル、この他にもとにかく沢山あります。ただ、こういったスキルは、先生が少しずつ教えてくれます。ですので、ネットやパソコンに疎い人に必要なものは、ネット上にある沢山のブログやメルマガを読み込んで、その中から『本物』を見つけられるだけの知識を身につける事です。

      >2.全く何も分かってない人はいきなりメンターに教えてもらうよりも基礎知識やある程度の実践経験を経てからメンターに教えを乞う方がいいですか?

      先生(メンター)が見ているのは、その人の知識とかスキルとかそういった部分よりも、その人は、どういった人か?という部分です。
      ネットビジネス、アフィリエイト、こういったものは、『のれん分け』に似ている部分があります。
      自分がネットビジネスの全て(スキル・知識)を伝えた生徒が、変な事に、そのスキル、知識を使えば、自分の信頼も失う事になります。
      逆に、今は知識やスキルがない場合でも、真剣さが先生に伝われば、あとは先生が引き上げてくれます。
      最初は、知識とかスキルとか、そういったものよりも、『何故、ネットビジネスをやるのか?』『何故、その先生を選んだのか?』こういった事を先生から聞かれた時に、ちゃんと答えられるようになっておくと良いです。

      >3.ヒデアキさんはアフィリエイトを始める前にどれほどの知識やスキルがあったのでしょうか?

      僕は、アフィリエイトを始める前は、ほんとうに何も分かりませんでした。アフィリエイトセンターの意味も分かりませんでした。ですので、アフィリエイトの知識は、ほぼゼロでした。

      ただ、スキルの面でいうと、パワーポイント、ワード、エクセル、フォトショップ、この4つのソフトは使えていました。

      僕は、知識とかスキルとか、そういったものは、最初の最初はありませんでした。ただ、アフィリエイトを始めた頃、僕の先生からよく言われていた事は「けっこう集中力あるね」「いつ寝てるの?」でした。

      当時は、会社を辞めて収入がゼロになり、それがとても恐く、最初の1ヶ月間は、ゆっくりお風呂に入る事ができませんでした。布団でぐっすり眠る事もできませんでした。いつもパソコンの前で寝るか、床で寝ていました。目をつぶっても、まぶたにパソコンの画面が残像になって写っていました。僕は、アフィリエイトを始めた初月に9万円を稼ぎましたが、その月は1日16時間以上、作業をしていました。日によっては20時間以上作業していたと思います。

      アフィリエイトに必要な知識や、スキルは、先生が教えてくれます。僕たちに必要なのは、先生の話を聞く力と、1日1時間でも良いので作業できる時間です。

      >4.私のようなネットに疎い人間が最終的に月30万を長期的に稼げるようになるのでしょうか?もちろんそのために必要なお金、労力、時間は最大限投資します。

      もちろん稼げるようになります。ただ、その為には、山坂さん自身が、『俺は長期的に月に30万円を安定して稼げる』と信じないと駄目です。

      半信半疑で行動してしまうと、得たい結果は得られません。

      例えば、せっかく本物の先生を見つけたとしても、半信半疑のまま、その先生の話を聞いてしまうと、その先生はそれを見破ります。

      大抵そういった先生は、自分の話を半信半疑で聞いている人には、真剣には話しません。

      ですので、もし真剣に、『月30万を長期的に稼ぎ続けたい』と思われている場合は、自分の中にある不安とか葛藤とか色々あると思いますが、それらを全て振りきって『俺は長期的に月に30万円を安定して稼げる』と信じて、これから接する情報や人を信じて下さい。

  5. ちむ より:

    ヒデアキさん、とても丁寧な解説をありがとうございましたm(_ _)m。初心者は、用語の一つ一つからわからないことが多いです。やりながら理解して行けばいいのかな?私も少しずつですが、わかるようになってきました。
    質問なのですが、(コンサル生と関わる時間は別ですが)一人でやるお仕事、パソコンに向かっての孤独な仕事だと書かれていらっしゃったのですが、この仕事の一番のやりがいはどんなところですか?
    飽き性な私は一人コツコツと続けていけるかなー?と思ってしまいます。。
    長く続けていくコツ?秘訣がありましたら、教えてください。

    • ヒデアキ より:

      ちむさん

      こんにちは、ヒデアキです。

      いつもブログに来て頂きありがとうございます。

      >初心者は、用語の一つ一つからわからないことが多いです。やりながら理解して行けばいいのかな?私も少しずつですが、わかるようになってきました。

      そうですね!最初は用語の意味を理解するよりも、まず手を動かすと良いです。実践していくなかで理解できるようになります。

      また、用語の意味を正確に覚えるよりも、経験の中で感覚的に用語をとらえたほうが行動に移しやすいので、専門用語にとらわれず自由にやってみてください。

      >長く続けていくコツ?秘訣がありましたら、教えてください。

      1人でネットビジネスを続けるコツは、環境ずくりです。

      僕自身、これまでネットビジネスをやってこれたのは、環境が良かったからだと思います。

      ネットビジネスの作業自体は1人でやる事になりますが、ネットビジネスの話題で盛り上がれる人が身近にいると、続けられると思います。

      やはり、僕の友人も、ネットビジネスを始めた最初の頃は「生活費を稼ぐ」というモチベーションで続けていましたが、ある程度、報酬が安定してくると、そのモチベーションが薄れてきます。

      ですので、次のモチベーションを見つける必要があります。彼の場合、「仲間とネットビジネストーク。」でした。

      僕も彼と同じように、最初は生活費のモチベーション。つぎに、メンター(友人)から認められたいというモチベーション。そして、コンサル生に結果を出させたいというモチベーション。このように変わってきました。

      こう考えると、ある程度収入が安定してくると、人との関わりあいがモチベーションに繋がっていますね…

      ブログ記事を書く事も1人での作業ではありますが、丁寧に記事を書くと、読者の方からメッセージが貰えたりするので、そういったのも、やりがいの1つです。

      これは、僕だけかもしれませんが、ネットビジネスをやっていると、いろんなスキルが身につきます。

      そのスキルで結果がでるのが、今の僕にとっては1番のやりがいかもしれません。

      例えば、一時期、コピーライティングに凄く興味を持っていた時期がありました。写経は今も続けていますが、その時は、好きなコピーライターが書いたセールスレターを印刷して、それを見ながら1日中、写経していました。

      写経すればするほど、売れているコピーライターは、人を理解している事に気づきました。写経をしていると、その商品が欲しくなり、ついつい買ってしまう事もありました。

      それからは、テクニックに頼らず、どうすれば相手の事を理解できるかを考えるようになりました。

      相手の事を理解するのは、最初は難しかったです。自分から商品を購入してくれるのは、どういった人か全く分かりませんでした。

      ですが、自分と同じようなサービスを提供している他者のブログに寄せられていた、ブログ読者からのメッセージを読む事で、見えてくるものがありました。

      相手の事を理解しながら文章が書けるようになってから、自分が書いた文章から報酬が発生しました。

      お金が得られた事も嬉しかったですが、それ以上に、コピーのスキルが上達している事が感じられたのが嬉しかったです。

      ある時期は、SEOに凄く興味を持っていました。SEOを解説しているサイトを沢山読み、ノートにメモして、SEOの知識を身につけ、それらを使って、既存の記事にSEOを施すだけで検索順位が上がっていきました。

      それまで、横ばいだったアクセス解析が、週を追うごとに伸び始めました。アクセスを集めるには、読者を120%満足させれる記事を書く。それが1番のSEO対策。という事が分かった時は、すごく気が楽になりました。

      僕の場合は、自分のスキルが上達している事が目に見えた時に、やりがいを感じれています。

      おそらく、今ネットビジネスをやられている方は、それぞれ、やりがいを感じている部分が違うと思います。そして、それは、ネットビジネスを続けていくうちに見つけられると思います。

      ちむさんも見つけられると思いますので、長期的視点をもってネットビジネスを続けて頂ければと思います。

      もし、モチベーションが下がったら、メッセージやメールして頂ければと思います。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
コラム
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ