ネットビジネスの始め方。事前に確認する5つの事


 

ネットビジネスを始めるには、まず、ネットビジネスにはどういった種類があるかを知ります。一口にネットビジネスといっても様々な種類があり、選んだものによって、必要となるものやスキルが異なります。

ネットビジネスにはどういった種類があるのか?

ネットビジネスには、アフィリエイト、せどり・輸入転売、情報販売、コンサルティングなどがあります。FXや株やオンラインカジノなどもネットビジネスという人もいますが、ここではネットビジネスには含めません。

アフィリエイト

アフィリエイトは他人の商品を紹介して、紹介料を貰うビジネスです。ネットビジネス初心者が始めやすいビジネスの1つです。

アフィリエイトの1番のメリットは、無料でアフィリエイト登録ができ、商品の在庫も持つ必要が無いので赤字にならないという事です。

アフィリエイトを始める場合、まず最初にアフィリエイトセンターに登録する事になりますが、アフィリエイター登録は無料です。なので、アフィリエイトを始めようと思えば今日からでも出来てしまうのです。

アフィリエイトセンターに登録後は、アフィリエイトセンターに登録されている商品(アフィリエイトできる商品)を見て、どの商品をアフィリエイトするかを決めます。

アフィリエイトする商品が決まったら、アフィリエトURLというものを取得して、そのアフィリエイトURLを自分のブログやツイッターに貼り、アフィリエイトをします。

何故、誰の紹介で売れたかが分かるのか?

アフィリエイトをやった事が無い場合『商品が売れた場合、誰の紹介で売れたか、どうやって見分けるのだろう?』と思います。

実はアフィリエイトセンターで取得する、アフィリエイトURLの中には、個人識別子というものが含まれており、その個人識別子入りのURLをクリックして商品を購入して貰う事で、誰の紹介で商品が売れたのかが分かるのです。

アフィリエイトの紹介料はどれくらいか?

アフィリエイトの紹介料ですが、そのアフィリエイトする商品のジャンルによって大きく異なります。一般的に情報系の商品(情報商材やPCソフト)は紹介料が高く(50%〜88%)、物販系の商品(雑貨や食料)は紹介料が低く(1%〜10%)設定されています。

このように、アフィリエイトをする場合でも、どういった商品をアフィリエイトするかで、得られる報酬も変わってきますし、アフィリエイトそのもののやり方も変わってきます。

アフィリエイトに関する更に詳しい情報は、こちらを参考にして下さい。

アフィリエイト基礎『仕組みと、使う媒体による分類・種類、ASPへの登録』

せどり・輸入転売

せどりと輸入転売は、仕入先が違うだけで、やっている事は同じです。せどりの場合は、ブックオフなどのリサイクル店に行き、ネット上で売られている商品よりも安く売られているものを仕入れ、それをネット上で販売して、その差額を利益とします。

ただし、せどりの場合、自分の生活圏内にリサイクル店があったとしても他のせどらー(せどりをやっている人)が先にその店の商品のせどりをしていれば、利益の出る商品を仕入れる事が出来ません。

なので、その場合は海外のサイトで売られている商品で、日本で売った場合に利益が出る商品を海外のサイトから仕入れます。これが輸入転売です。

せどり・輸入転売のメリットは、お金の流れ、もしくは発生する瞬間が分かりやすいという事です。

ヤフオクで商品を売った経験がある場合は分かるのですが、ヤフオクで自分の手元にある商品を売るのはすごく簡単です。多くの人が欲しがっている商品を、他の店よりも安く出品すれば売れます。

つまり、せどり・転売は、多くの人が欲しがっている商品を、他の店よりも安く仕入れ、安く出品すれば良いだけです。

せどり・輸入転売は赤字になる可能性がある

ただし、せどり・輸入転売にはデメリットがあります。それは『赤字』が出る可能性もあるという事です。やはり、せどり・輸入転売は『モノ』を取り扱うビジネスので、最悪の場合、在庫を抱え、赤字を出してしまう可能性もあります。

せどり・輸入転売の場合、商品の仕入れは売れた場合の利益が30%以上の商品を選ぶのが理想と言われています。つまり、予定通りに上手くいった場合でも、月に30万円の利益を出す為には最初に100万円の仕入れが必要になるという事です。

先に100万円で仕入れをして、仕入れした商品が全て売れて30万円の利益という事です。もちろん、全ての商品を売れなかった場合は、利益は下がります。

せどり・輸入転売を始める場合は、仕入れするための資金が必要になる事。そして、赤字になる可能性もあるという事を理解した上で始めるのが良いです。

仕入れ元が同じになれば価格競争に巻き込まれる

せどり・輸入転売で最も重要になるのは、その仕入元になります。そもそも、せどりの発展系である輸入転売があるのも、せどりだけでは利益があがる商品が限られているからです。

せどり・輸入転売で利益をあげるには、如何にして他の人がやっていない仕入れルートを確保するかという事で、この事に関しては人に教わるものでは無く自分で開拓し、自分だけのルートとしなくてはいけません。

よく、せどり・輸入転売系の塾などで、熟生全てに輸入先のサイトを教えたばっかりに、塾生全員が稼げないという事は良くある話です。

情報販売

情報販売とは、特別な情報(情報商材)、もしくはパソコンソフトなどの電子データの販売で利益をあげる事です。

情報販売をする場合は、参入する分野に既に幅広い知識がある事が条件となります。

また、参入する分野によっても売れる分野とそうでない分野があります。情報販売で売れる分野は『ビジネス系・人間関係・健康系』この3ジャンルです。

この3ジャンル以外のものは、なかなか売りにくいとされています。3ジャンルを1つずつ解説します。

ビジネス系

ビジネス系の情報商材とは、アフィリエイトを解説した情報商材、FXを解説した情報商材、せどり・輸入転売を解説した情報商材などです。こういったビジネス系の商材は『稼ぐ系』とも言われています。

既に、アフィリエイト、せどり・輸入転売・FXなどの知識がある場合は、その知識を情報商材にまとめる事で情報販売を始める事ができます。

人間関係

人間関係とは、恋愛や結婚、復縁、ナンパなどです。こういった、人とのコミュニケーションを解説した商材も売れやすい商材の1つです。

健康系

健康系とは、バストアップや早漏を治す、育毛・増毛、ダイエット、などの体の悩みに関する事が解説されている商材です。

情報販売で現在売れやすいのは上記した3つのジャンルなので、3ジャンルのうち、どれか1つでも既に精通した知識がある場合は、その知識を情報商材にまとめて情報販売を始めます。

商品を作っただけでは売れない

情報販売で最も大変なのは、実は自分の頭にある知識を商材というカタチにまとめる事では無く、その商材を売ってくれるアフィリエイターを探すという事です。

『インフォトップ』という情報商材を扱っているASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)がありますが、インフォトップには数百点もの情報商材が置かれていますが、実際に売れているのは、その中の数%しかありません。

理由は商材を作った人(インフォプレナー)がインフォトップに商材を登録すれば、勝手に売れると思っているからです。ですが実際は、インフォトップなどのASPに情報商材を登録しても、アフィリエイターがその商品をアフィリエイトしない限り商品が売れる事はありません。

なので、情報販売者は、自分が販売している商品を紹介してくれるアフィリエイターを探すか、もしくは自分自身の販売力をつける事が大切になります。

コンサルティング

コンサルティングは情報販売と同じように、ビジネス系、人間関係、健康系、の3つのジャンルに需要が集中しています。コンサルティングをするのに必要になるのは、その分野の知識と実績、そして時間です。

コンサルティングは、自分の時間を使ってクライアントに結果を出して貰う事になるので、まずは自分に時間がない場合はコンサルをする事ができません。

また、コンサルティングをしたいと思ってもクライアントがいなくてはコンサルは成り立たないのでクライアントを見つけるスキルも必要になります。

クライアント側からすると、やはりコンサルを受けるのであれば、その分野に既に精通した知識、そして実績がある人が良いと思っているので、コンサルをする場合は、その分野で何かしたらの実績を作る必要があります。

ネットビジネスの場合、コンサルティングの形式には幾つかの方法があります。

コンサルティングの形式

・メールコンサルティング

・スカイプチャットコンサルティング

・スカイプトークコンサルティング

・対面コンサルティング

一般的に対面コンサルティングが最も高いコンサルティングプランとなる事があります。先に解説した通り、コンサルティングをする場合は、クライアントの結果を最優先に考えた生活をしなくてはいけません。

例えば、ネット上ではカッコイイ雰囲気だったけど、実際に会ってみるとだらしない身なりだった。なんて事があったら、クライアントは自分の元から去っていくかもしれません。

こういったような事もあるので、コンサルタントになるには、まず第一に人から尊敬される人物でなくてはいけません。

ネットビジネスを始めるのに必要なもの

ネットビジネスを始めるのに必要となるものは、始めるネットビジネスの種類によって異なりますが、共通して必要となるものに、パソコン、ネット回線、銀行口座があります。ここでは、それぞれどういったものを選べばよいかを解説します。

パソコン

パソコンを選ぶ時の基準は、3つあります。1つめはOS(オペレーションシステム)

OS(オペレーションシステム)

ウィンドウズなのか、マックなのかを確認します。ネットビジネスではOSはウィンドウズでもマックでもどちらでも大丈夫ですが、ウィンドウズのほうが対応しているソフトが多いので、ウィンドウズのほうが使いやすいかもしれません。

メモリ

2つめはメモリです。このメモリが少ないとパソコンの動きがモサっとして効率よく作業する事ができません。なので、パソコンを選ぶ時はできるだけメモリが大きいものを選びます。

CPU(プロセッサ)

OS、メモリの確認が済んだら、最後はプロセッサです。プロセッサは、インテルのCoreiシリーズがお勧めです。Corei3とかCorei5とか7とかです。

OS、メモリ、CPU、この3つがパソコンの動きに関係してきます。また、パソコンを選ぶ時にノートパソコンかデスクトップパソコンかで迷うかもしれません。

ノートパソコンとデスクトップパソコンでは、デスクトップパソコンのほうがコストパフォーマンスが良いです。また、デスクトップパソコンのほうが画面が大きいので作業の効率化を図る事もできます。

なので、外でネットビジネスをやりたい場合はノートパソコンがお勧めですが、効率よく作業をする場合はデスクトップパソコンのほうが比較的効率よく作業ができると思います。

ネット回線

パソコンとネットを結ぶネット回線もネットビジネスをやる上での重要な要素です。ネット回線はもちろん通信速度の早いものを選びます。フレッツ光がお勧めです。ネット回線にも持ち運びができるwi-fiがありますがwi-fiは、通信速度が遅いのでやはりフレッツ光がお勧めです。

ネットビジネスを始めて最初のうちは、ネット上のサービスを1つ1つ利用する事になると思いますが、ある一定のレベルまでくると、ネット上のサービスを複数同時に利用するようになります。その時の為にネット回線は1番良いものを用意すると良いです。

銀行口座

銀行口座はネット収入を受け取る時に必要になります。銀行口座でお勧めなのは、楽天銀行です。ネット上にある銀行ですので、ネットに繋がっているパソコンからお金の出し入れをする事ができます。ネットビジネスを始める場合は、楽天銀行の口座開設は早めにしておくのが良いです。

ネットビジネスを始めるのに教科書もしくは先生は必要か?

ネットビジネスは独学でやって結果がでる程、簡単なものではありません。やはり、ちゃんとした指導者の元で実践して結果を出す事ができます。

ポイントは1人の人からネットビジネスを学ぶという事です。単にネットビジネスの商材を読んで実践するだけでは駄目で、ちゃんと人から教えて貰う事が大切です。というのは、商材の中に書いてある事を実践するよりも、ちゃんとした人からちゃんとした話を聞いた事が成果に繋がりやすいという事が1点。その他にも、人に直接教えて貰う事で長期的にお金を得る事が出来るという事もあります。

どういう事かというと、商材に書いてある事のほとんどはその時々の流行りにあわせたテクニック集なので、ネットビジネスで長期的に稼ぐ為の指南書では無いのです。

なので、1人で良いのでモデリングできる相手を見つけ、その人がどういったネットビジネスを展開しているのかを知る事が重要です。そうすれば、あなたはネットビジネスで長期的に報酬を受取る事が出来ます。

情報商材の必要性

既にネットビジネスを教えてくれる人(コンサルタント)が見つかっている場合は情報商材は必要ありません。そもそも情報商材というのは、情報商材を作った本人が直接教える事が出来ない為、教える内容を電子ファイルに予め収めたものです。

つまり、情報商材はコンサルを受けられない人の為に用意された代用品のようなものなのです。なので、もし既にコンサルを受ける事が出来ているのであれば情報商材を手にする必要はありません。

塾・コンサルに参加すべきか?

塾とコンサルであれば、誰か1人のコンサルを受ける事をお勧めします。というのは、塾とコンサルはほぼ料金設定が同じにも関わらず、塾は1人1人をサポートする時間が殆ど確保されていません。

であれば、1人のコンサルタントからネットビジネスを手取り足取り教えて貰ったほうが遥かに成果に繋がります。ただ、良いコンサルタントはそう簡単に見つかるものでは無いので、コンサルを受ける前に、どういったコンサルを受けられるかを予め聞いておく事が大切です。

ネットビジネスを始めるのに必要なスキル

ネットビジネスと聞くと多くの人は難しいスキルが必要になると思うようですが、ネットビジネスで報酬を得るのに、そんなに難しいスキルは必要ありません。ここでは、ネットビジネスをやるにはどういったスキルが必要になるかを解説します。

検索するスキル

検索するスキルとは、何か分からない事や躓いた事があった時に、それを解決してくれるサイトをネット上から検索する力の事です。実はネットビジネスをする場合、このスキルがとても重要になります。というのは、ネットビジネスをやっていく上で発生する9割の問題はネット検索をすれば解決してしまうからです。

また、ネットで成功するには人に教えて貰う事が大切。という事を先に話しましたが、こういったネット検索で解決する問題を人に聞くのは失礼だという人がいる位、検索するスキルというのは身につけておかなければいけないスキルなのです。

文章の読解力

最近は動画による情報も増えてきましたが、ネット上にある情報はいまだにテキスト形式のものが殆どです。なので、そういった文章を読み、理解する力があるとネットビジネスを有利に進める事が出来ます。

また、文章の読解力は文章を書く力にも繋がりますのでコピーライティングをやるときも文章の読解力は有利になると思います。

また、ネット上の情報というだけでなく、人とやりとりする時も文章でのやりとりは良く行われています。なので、文章を読んで、その文章の意味を正確に捉え、それに的確な返事が返せるという事もネットビジネスを行う上で重要なスキルとなります。

人の話を聞く力と質問する力

ネットビジネスは機械相手に仕事をするものだと考えている人が多いようですが、実際は人との対話が大切になる事が多々あります。

人との対話が必要になる時とは、クライアントとしてコンサルを受ける時、もしくはコンサルタントとしてクライアントに指示を出す時などです。

こういった時に、落ち着いて相手の話を聞き、相手が何を言わんとしているかを正確に捉える力はネットビジネスをする上でとても重要な力です。また、これは自分がクライアントとしてコンサルタントに質問をする時に重宝するスキルですが『質問する力』も重要なスキルとなります。

質問する力は『自分が何で躓いているかを整理する力』とも言えます。というのは、コンサルタントはクライアントがより具体的な質問をしてくれた方が解説しやすいですし、様々な解決策を提案する事が出来ます。

これがもし抽象的すぎる質問の場合、抽象的な回答しかする事が出来なくなる為、コンサルタントとクライアントの関係が上手くいかなくなってしまします。

こういった事からも、人の話を聞く力と質問する力は両方ともネットビジネスをする上で大切なスキルなのです。

ネットビジネスでの成功は常識の延長にある

ネットビジネスで成功するには常識を持つ必要があります。例えば、ネットビジネスを教えてくれる人(コンサルタント)に質問する場合でも、常識的でない質問をする人には、いくらお金を頂いているコンサルタントでも嫌な気持ちになると思います。またネットビジネスで長期的に稼ぐのに必要となるスキル『コピーライティングのスキル』も、やはり読者の気持ちを理解する事が出来なれば書くことは出来ません。

このように、ネットビジネスで成功するには、必ず常識が必要になります。よく常識の真逆をいけ。とか、普通の事をやっても普通の結果しか得られない。とかそういった言葉を耳にしますが、今のネットビジネスは既に成功する為の法則がかなり再現性の高いところまで来ているので、奇抜な発想やアイデアなんかよりも、ごくごく普通の常識があれば成果を出す事が出来るようになっています。

なので、もしこれからあなたが、ネットビジネスで成果を出したいと思う場合であれば、常に常識的な考えで行動して下さい。先ほども解説した通り、今からネットビジネスを始める場合、常識的な行動を積み重ねれば高い確率で成功する事が出来ます。

次ページ

12次

    

感想・質問コーナー

  1. 望月 より:

    大変参考になりました。
    ただ、私はグーグルアドセンスに登録したいのですが、自分のサイトというものをもっていません。

    これについてはどのようなものを作成すればよいでしょうか?

    教えていただければ幸いです。

    • ヒデアキ より:

      望月さん

      こんにちは、ヒデアキです

      メッセージありがとうございます

      Googleアドセンスの取得についてですが、

      http://less-is-more.jp/googleadsensehajimekata/

      こちらの記事を参考にしてサイトを作って頂き、
      Googleアドセンスを取得して頂ければと思います。

      おそらく望月さんは、
      アフィリエイトをこれから頑張っていく方だと思います。

      最初は、新しい事ばかりで、躓くこともあると思います。

      ですが、アフィリエイトは既に結果がでる方法が確立されています。

      一緒に頑張っていきましょう。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。



総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
コラム
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、ネット集客のスキルを活かして既に起業されている方やこれから起業を真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ