人に伝える文章の書き方


 

コピーライティングには3つの壁と呼ばれるものがあります。

1:読まれない

2:信じて貰えない

3:行動して貰えない

この3つです。この3つの壁の乗り越えかたについては

『コピーライティングにおける3つの壁』

で解説しています。今回解説するのは『理解されない』についてです。

僕たちの読者は凄く理解力に乏しいです。理由は僕たちが書いているブログやメルマガを、なんとなくボーっと読んでいるからです。

『読んでいる』というより『眺めている』といったほうがよいかもしれません。

僕たちが書く記事をノートの書き写しながら読んでいる人はほとんどいません。99%以上の人は、なんとなくボーと僕たちの記事を読んでいます。

トイレの便座に座りながら…

電車のつり革につかまりながら…

ベッドに横になりながら…

テレビを見ながら…

音楽を聞きながら…

日常生活のプライベートな時間を利用して記事を読んでいます。

なので僕たちが少しでも難しい事や周りくどい事を書くと読者は理解できなくなって文章を読むのをやめてしまいます。

僕たちがブログやメルマガを書く時は、読者は最初から僕たちの話を真剣には聞いていない。と思いながら記事を書きます。

で、どうすればなんとなくボーと記事を読んでいる人にでも伝わる文章が書けるかというと、伝えたい事をシンプルに伝えます。

難しい事や周りくどい表現は使いません。

例えば、

「ネットビジネスで成功するにはUSPを確立させなくてはいけません。
なので、今回は自分を見つめなおし自分だけのUSPを発見する方法を解説します」

と読者に伝えた場合。この時点で半数以上の読者は読む気を失います。

理由は話の内容が難しすぎるからです。読者に理解される文章を書くには読者が既に知識がある話。もしくは、興味性のある話題を選びます。

そして、話す題材が決まったら出来るだけシンプルに書きます。

シンプルに書くテクニックは『1文を短くする』です。とにかく1文を短くするのです。

僕の文章を読んで見て貰えば解ると思いますが、
1文1文が短いですよね?

例えば、↑上の文だと34文字です。

僕は1文を最大でも80文字以内にしています。このようにして1文1文を短く書くとシンプルな文章が書けるようになります。

また、シンプルな文章を書く時は、エゴ(自分の欲)を捨てます。

あなたの職場にもいると思いますが、自分が博学である事をアピールするような話し方をする人がいると思います。こっちが聞いてもいない事を、自慢気に話だす人です。

こういった人が文章を書くと、何が言いたいのか解らない文章になります。なので、文章を書く時はエゴは出さずに読者の人が求める話をシンプルに語ります。

あと、1つの記事に対して話題は1つだけにする。という事も大切です。例えば、コピーライティングについて記事を書く場合は、その記事は終始コピーライティングの話をします。途中でマーケティングの話をしてはダメです。

もし1記事の中で2つのお題を取り上げたい場合。その場合は、記事の最初で今日は、コピーライティングとマーケティング。この2つについて解説します。

最初はコピーライティングについてです。と伝えます。

この様にして、理解しようとしていない読者の人に負担をかけずに文章を読んで貰えるか?それを考えながら記事を書くと、伝えるべき話と伝えなくても良い話が見えてきます。

次ページ

12次

    

感想・質問コーナー

  1. イザワ より:

    初めまして!こんにちは。

    現在、twitterでメルマガアフィリエイトをしてますが、紹介文が手作りアクセ、グルメ、旅行、美容などに興味ある小学生ママです☆スマホ1台で出来る副業してます。ハッピーな生活、送りましょう♪たくさんの人と繋がりたいです☆なんですが、変えた方がいいですか?

    あと、副業ツイートだけにしたほうがいいのでしょうか?偉人の名言や日常のことはツイートしてますし、役立つ名言をリツイートしてます。

    フォロワーも副業垢だけに絞ってフォローしたほうがいいのでしょうか?

    • ヒデアキ より:

      イザワさん

      こんばんは、ヒデアキです

      メッセージありがとうございます

      ツイッターで集客をしているのだと思います。

      集客する時の自己紹介文では、「自分のお客さんは、どんな人か?」を考えます。

      例えば、自己紹介文を

      >手作りアクセ、グルメ、旅行、美容などに興味ある小学生ママです☆スマホ1台で出来る副業してます。ハッピーな生活、送りましょう♪

      とした場合、

      手作りアクセやグルメや旅行や美容に興味があって、小学生のお子さんをお持ちの主婦の方で、副業に興味がある方は、イザワさんに強い関心を示すと思います。

      このように、人は自分と共通点のある人の話に興味を示します。

      ですので、

      イザワさんがまずやる事は、「自分のお客さんはどんな人か?」を想像します。

      そして、次に、

      想像した結果、見えてきたイザワさんのお客さん、その人と、イザワさんの共通点を見つけ出します。

      最後に、

      その共通点を自己紹介に書きます。

      >あと、副業ツイートだけにしたほうがいいのでしょうか?偉人の名言や日常のことはツイートしてますし、役立つ名言をリツイートしてます。

      >フォロワーも副業垢だけに絞ってフォローしたほうがいいのでしょうか?

      おそらくイザワさんは、自分から商品を購入してくれたお客さんと話をした事が、まだ無いのかもしれません。

      集客をする時のポイントは、『お客さんの現実を理解する』という事です。

      お客さんが、偉人の名言を知りたいと思っている場合は、ツイッターでも偉人の名言をツイートしますし、
      お客さんが、イザワさんの日常を知りたいと思っている場合は、ツイッターでも自分の日常をツイートします。

      なので、まずは、これまでイザワさんから商品を購入してくれたお客さんと、話をしてみて下さい。
      そして、イザワさんのお客さんの『共通点』を知ります。

      共通点(ツボ)が分かれば、あとは、ツボを抑えた情報発信をすれば、
      自然にお客さんは集まってきます。

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームより僕にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





記事一覧


著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら


このページの先頭へ