質問の仕方によって返ってくる答えも変わってくる


メルマガ読者の方やブログ読者の方から毎日たくさんの質問を頂きます。

質問を頂く事で、僕自身どういったコンテンツを作ればよいかが分かるので、とてもありがたいです。

これまでネトレピに書いてきた記事も、メルマガの内容も、読者の方から頂いた質問をもとに作っています。

なので、これからも読者の方から質問を頂きたいですし、頂いたからには、お礼も含めて個別に回答もしていきます。

ただ、かれこれ2年以上、この姿勢でブログ、メルマガをやってきましたが、実は困っている事があります。

それは、届く質問の中には、投げやりな質問が含まれているという事です。

例えば、

「稼ぎたいです。どうすればいいですか?」

「先月からトレンドアフィリエイトをやっています。なかなかアクセスが集まりません。何故ですか?」

こういった質問が届くと、正直困ります。

ネトレピでは、アフィリエイトの稼ぎ方をできるだけ具体的に解説するようにしていますし、メルマガ読者の方にはネトレピの内容をより体系的にまとめたプレゼントをお渡ししています。

もちろん、トレンドアフィリエイトの始め方。そしてアクセスを集める為のキーワード選定や記事の書き方についても解説しています。

そういった事もあり、

「稼ぎたいです。どうすればいいですか?」

「先月からトレンドアフィリエイトをやっています。なかなかアクセスが集まりません。何故ですか?」

こういった質問が届くと「この人は、コンテンツを読んだ上で質問しているのかな?」と思ってしまいます。

もちろん僕のコンテンツを読んで、その上で質問している場合であれば、僕のコンテンツを理解できていないという事ですので、僕のコンテンツ作りに問題があります。

ただ、これまで何百通ものメッセージを頂いて気づいた事は、質問メッセージを送ってくれる殆どの方は、僕から回答メッセージが返ってこないと思っている、という事。

なので、僕が回答メッセージを送ると、

「まさか本当にメールを頂けるとは思っていませんでした!感激です!」

こういったメッセージを頂きます。

こういったメッセージを1人、2人から頂くのではなく、僕がメッセージを送ると3人に1人はこういったメッセージを送ってくれます。

こういった事を経験しているので、

「稼ぎたいです。どうすればいいですか?」

「先月からトレンドアフィリエイトをやっています。なかなかアクセスが集まりません。何故ですか?」

こういったメッセージを送る方は、

「回答が返ってくるかも分からない質問を深く考えてもしょうが無いよね」

と、心の片隅で思いながら、回答が返ってくるのを殆ど期待せずに質問されているのだと思います。

だから質問が投げやりになってしまうのだと思います。

子供のいたずらだと誤解される

おそらくですが、投げやりな質問をされる方は、以下のどちらかだと思います。

  • 子供
  • 過去に他の人にメッセージを送った事があったが無視された

「子供」というのは、僕のブログやメルマガは年齢制限なく見れるようになっています。

ですので、

「稼ぎたいです。どうすればいいですか?」

「先月からトレンドアフィリエイトをやっています。なかなかアクセスが集まりません。何故ですか?」

こういった質問が届くと「子供のいたずらかな?」と思ってしまいます。

想像してみて下さい。

全く知らない、その日初めて会った人に「稼ぎたいです。どうすればいいですか?」と言われたらどう思いますか?

「子供のいたずらかな?」もしくは「ジャグかな?」と思うのではないでしょうか?

僕も子供の頃、こういった「投げやり」もしくは「唐突」もしくは「大人から見るとユニーク」な質問を学校の先生や駄菓子屋のおばちゃんに投げかけて、大人を困らせた経験があります。

駄菓子屋のおばちゃんには「お菓子買いたいんですけど、お金がありません。どうすれば良いですか?」と質問した事があります。

いま大人になって思い返すと、自分はユニークな子供だったという事に気づかされます。

ただ、僕が小学生の頃でも、先生や友達に対して気づかいのできる同級生はいました。

ですので、重要なのは実年齢では無く、精神年齢のほうです。

僕が言う「子供」というのは、精神年齢の低い方を指しています。

事実、大人になっても他人に気づかいできない人は沢山います。

「子供な大人をどうすれば、大人にする事ができるのか?」

こういった事は、僕の専門分野では無いので、ここでは触れません。

ですが「子供」もしくは「幼稚」な人は、ネットビジネスに限らずどんな仕事をやっても上手くいきません。

ですので、僕たちは子供の頃から父親や母親に、大人になった時に困らない知識や経験を積ませて貰ってきたはずです。

「子供な大人をどうすれば、大人にする事ができるのか?」

これは、僕には解決できない大きな問題だと考えています。

ただ、「過去に他の人にメッセージを送った事があったが無視された」

これに関しては解決できます。

どうすれば、ネットを通じて知り合った人から無視されずに、良いアドバイスが貰えるか?

ここからは、その方法について解説します。

ネットビジネスをやっている99%の人はプロではない

まず分かって頂きたいのは、今、ネットビジネスをやっている99%の人はプロではありません。

普段は何かしらの本業があって、本業の合間の時間を使ってネットビジネスをやっています。

ネットビジネスを「副業」とか「趣味」の延長で捉えています。

ですので、彼らに質問をしても回答が返ってこなくとも当然なのです。

今はそれほど聞かなくなりましたが、以前は、サイトを持つ事は、ネット上のお店を開くこと。

と言われていました。

想像してください。ネット上にある、無数のお店を。

あなたは、その無数にあるお店の中の1つに入りました。居酒屋でした。

テーブルに座り「すみませ~ん!ビール下さーい!」とお店の人を呼びました。

1週間経っても、お店の人は来ませんでした。

「過去に、他の人にメッセージを送った事があったが無視された」というのは、これと全く同じ事です。

おそらくあなたは、そのサイトに書かれていた「質問はこちらから」という言葉を見て「あ、質問して良いんだ」と思い、質問したのだと思います。

ですが、そのサイトは営業しているように見えて、営業していなかったのです。無人のサイトでした。

サイト管理人は、本業で忙しくサイトから届いたメッセージを読む暇が無かったのです。

このように、今ネット上にある個人サイトの殆どには管理人がいません。

「質問はこちらから」「スカイプIDはこちら!お気軽にコンタクトして下さい」「メルマガもやっています」

こういった事が書かれていても、実際は機能していない事があります。

ですので、そのサイトの管理人とコンタクトをとる場合は、そもそも、そのサイトには人がいるかを確認します。

そのサイトには人がいるか?

サイトに人がいるか確認するには、そのサイトがどれほど丁寧に作られているかを見ます。

人は自分が大切にしている物や人には時間を使います。

多くの人が仕事に時間を使うのは、仕事を大切にしているからです。

仕事をしたくないからといって会社に行かなかったら大切な仕事を失うかもしれません。

ですので、1日のうち殆どの時間を仕事にあてます。

同じく、好きでも無い異性には時間を使いません。

「今度、一緒にご飯いかない?」と、恋人としても友達としても興味が持てない相手から誘われても、何かしら理由をつけて断ります。

もし、誘いの相手が、自分が好きなアイドルや女優からだったら、会社を休んででも、友達からの誘いを断ってでも時間をあわせると思います。

これと一緒で、サイトのデザインやコンテンツを見れば、サイトを管理している人が、そのサイトにどれほど時間を割いているかが見えます。

もし、サイトを見ても「このサイトには時間は使われて無いな」と感じた場合、そのサイトは無人のサイトである可能性が高いです。

ですので、そういったサイトからメッセージを送っても誰にも届きません。

ビジネスのプロは、お客さんを大切にする

ネットビジネスをやっている99%の人はプロでは無い。

という話をしましたが、では、ビジネスのプロとはどういった人を指すのでしょうか?

僕が、プロと、プロで無い人を見分けるポイントは、1つしかありません。

その人は「お客さんを大切にしているか?」という事です。

ネットビジネスを専業でやっている人がプロだとは思っていません。

ネットビジネスを専業でやっている人の中には他人に迷惑をかけてお金を得ている人がいます。

そういった人は、ただ「ネットビジネスでお金を稼げている人」です。

仮に副業でやっている人でも「お客さんを大切にしている人」であればプロだと考えています。

理由は、ビジネスで成果をあげるには「お客さんに与えるか」「お客さんから奪うか」しかなく、お客さんに与える事は、お客さんを大切にしないとできない事だからです。

日本人なら誰でも知っている経営者である本田宗一郎さんや松下幸之助さんが残した名言などを見ると、如何にお客さんを大切にしていたかが分かります。

この他にも、今も現役で活躍している経営者の話を聞くと、結局どの話も「お客さんの為に何をすれば良いのか?」という事に収束します。

「ビジネスで成功する為に1番大切な事は、お客さんを大切にする事」

こういった話は、綺麗事に聞こえるかもしれません。なので多くのネットビジネス実践者は成果をあげられずにいます。

今も昔も、オンラインもオフラインも、どんなビジネスでも、提供者とお客さんがいて初めて成り立ちます。

無人島で1人で商売をしても成功しません。

ビジネスをする上で、お客さんは絶対に必要なもので、だからこそ「お客さんを大切にしている人」が上手くいくのは当然です。

「お客さんを大切にしている人」は、「お客さんを理解しようとしている人」でもあります。

「お客さんを理解しようとしている人」が、自分のサイトのユーザーから届いた質問を無視するでしょうか?

ビジネスで成果をあげるには「お客さんに与えるか」「お客さんから奪うか」しかありません。

お客さんに与えるには、プロになるしかありません。

プロは、お客さんを大切にしている人であり、お客さんを理解しようとしている人です。

ですので、もしあなたが、質問メッセージを送ったにも関わらず、メッセージが返ってこなかった場合。

その場合は、あなたが送ったメッセージを読んだサイト管理者に「なんだ、子供のいたずらか…」と思われたか、そのサイト管理者がプロではなかったという事です。

ですので、あなたが普段会社で働いている時と同じように、大人として、誠意を持って、聞きたい事に具体性を持たせ質問すれば、1日か2日後には、サイト管理者から丁寧なメッセージがあなたの元に届きます。

届かなかったとしても、落ち込む必要はありません。

届かなかったという事は、質問した相手はプロでは無かったという事です。

プロでは無いという事は成果をあげられていないという事です。

成果をあげていない人からのアドバイスを聞いても成功から遠のくだけです。

プロの話を聞くとプロに近づける

どうすれば、ネットを通じて知り合った人から無視されずに、良いアドバイスが貰えるか?

この答えは、気になったサイトをみかけたら大人として、誠意を持って、聞きたい事に具体性を持たせ質問する事です。

おそらく30%くらいの確率で回答が返ってくると思います。

回答の中から、自分の事を考えてメッセージしたであろうアドバイスこそがプロが送った「良いアドバイス」です。

ビジネスで成果をあげるには、「お客さんに与えるか」「お客さんから奪うか」しかありません。

もし、あなたが人に迷惑をかけずに、正々堂々と真正面から真剣にネットビジネスで成果をあげたい場合はプロになって下さい。

ネットビジネスを専業でやっている人がプロではありません。

プロはお客さんの事を大切にしている人であり、お客さんを理解しようとしている人です。

そういった人は、あなたから届いたメッセージに誠意を持って回答します。

プロの話を聞けば、少しずつですがプロに近づけます。

次ページ

12次

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームよりお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





総合案内

著者情報
著者情報
年収1000万円まで守る2つの事
年収1000万円まで守る2つの事
読者さまの声
読者さまの声
もくじ
もくじ
超初心者講座
超初心者講座
ブログ基礎講座
ブログ基礎講座
トレンドブログ講座
トレンドブログ講座
パワーブログ講座
パワーブログ講座
マインドセット
マインドセット
コピーライティング
コピーライティング
ブログアフィリエイト
ブログアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
トレンドアフィリエイト
ネットビジネス
ネットビジネス
SEO
SEO
サイトアフィリエイト
サイトアフィリエイト
Googleアドセンス
Googleアドセンス
与える事に徹する
与える事に徹する
先生の選び方
先生の選び方
Googleアドセンスの始め方
Googleアドセンスの始め方
賢威カスタマイズ
賢威カスタマイズ
このブログについて
このブログについて
女性のブログアフィリエイト
女性のブログアフィリエイト
そもそものステップが違う
そもそものステップが違う
中高年の方はシンプルな方法がお勧め
中高年の方はシンプルな方法がお勧め

著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ