ツイッターがデザイン変更で2カラムから3カラムのSNSに


ヒデアキです

2014年4月8日

ツイッターがウェブサイトのデザインを変更して、2カラムから3カラムのSNSになりました。

ツイッターのカラムが増えた?

前回記事にした「ツイッターのタイムラインが変わる?」でも既に述べていました。

こちらで確認→ ツイッターのタイムラインが変わる?

そして、注目のデザインなんですが、現在ツイッターはこのようになりました。

ツイッター新デザイン画像1

サムネイルの画像がデカイ。

ツイッターのウェブ版では今まで2カラムの構成になっていました。サイドバーが左右どちらか一方にあるサイトが2カラムのサイトですが、こちらは両脇にありますので、3カラムのサイトなのです。

左サイドバーにはアカウントのプロフィールと知り合いのアカウント、画像や動画が表示されます。

右サイドバーには、おすすめユーザーとトレンドと、小さくヘルプが表示されます。そしてツイートが下にダーッと流れていくという感じです。

この記事を書いている時点ではツイッターの新しいデザインは全てのユーザーに適用されていません。数週間のうちにこのようなデザインに変わるとのこと。

更にツイッターは4カラムのデザインに?

現時点では上の画像のツイート画面とお気に入り、画像/動画が3カラム、フォロー、フォロワー、が4カラムで表示されます。

ツイッター新デザイン画像2

ツイッター4カラムになったんですよ!

4カラムになると、アカウントが右側に3つ表示されて、タイルのようなデザインになって名前や自己紹介が表示されます。ツイートは自分のツイートだけを表示させたり、「ツイートと返信」でツイートとやり取りを表示させることが出来ます。

今回のツイッターのデザインの特徴は「情報を1回で全部見れる部分を残しつつ、画像などのビジュアル部分に力を入れた」という感じです。プロフィールのサムネイル画像にしても、他のアカウントの表示も、ツイートのタイムラインも前より大きく表示されているように感じます。

今までの文字だけがたくさん並ぶデザインではなく、画像や動画も含めた視覚的な変化を強調したデザインになっています。

ところが、評判はというと少し微妙な感じです。このデザインを見た人の中には「フェイスブックみたいだ」と唱える人が圧倒的に多いんです。確かにぱっと見た感じフェイスブックやGoogle+といった他のSNSサービスに近いようにも思います。

ツイッターが前回、デザインを変更することを発表した時も、これとほぼ同じデザインでした。あれからいろいろ検証していた様子でしたが、結果このようなデザインに落ち着いたのかもしれません。

「フェイスブックみたい」ということはおそらくフェイスブックユーザーなら使いやすいデザインなんだと思います。

ただ、今までのツイッターで文字だけを中心に見てきた人にとっては新鮮さと同時に使いにくさも感じてしまうでしょう。

次ページ

12次

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームより僕にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





記事一覧


著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら


このページの先頭へ