xmlサイトマップ作成プラグインgoogle xml sitemapsの設定と登録方法


XMLサイトマップの作成はワードプレスを立ち上げたら必ず最初に行うべき設定です。

グーグルの検索エンジンは、クローラと呼ばれるロボットを使って世界中のウェブサイトを巡回しています。

このクローラは、ウェブサイトを巡回してその中身を評価し、検索エンジンの検索結果に表示させる役割があります。

クローラが巡回して初めてウェブサイトは検索結果に表示されます。検索結果に表示されることを、『インデックスされる』と呼びます。

XMLサイトマップは、そのクローラがサイト内を巡回するためのサイトマップです。

これをウェブマスターツールと呼ばれるグーグルのサービスに登録することで、クローラに巡回してもらえるので、ブログを検索結果にインデックスさせることが出来ます。

ここではXMLサイトマップの作成方法を解説します。

 google xml sitemapsを使ったXMLサイトマップの作成方法

まず、ワードプレスを立ち上げたら、ダッシュボード(ワードプレスの管理画面のこと)→プラグイン→新規追加と進みます。

44

画面にあるように「google xml sitemaps」と検索します。

※必ず語尾に「s」が付いている方を選んで下さい。

似ているプラグインで、「google xml sitemap」というものがありますが、別物です。

45

検索できたら「今すぐインストール」をクリックします。

46

すると、インストールのためにFTPサーバに接続する画面がでてきます。

※契約のサーバーによっては、FTPサーバーに接続する画面が出ないこともあります。その場合は、「プラグインの有効化」をクリックします。

ここに『ホスト名』『FTPユーザー名』『FTPパスワード』を入力し

最後に『開始』ボタンをクリックして下さい。

※『ホスト名』『FTPユーザー名』『FTPパスワード』は

各レンタルサーバーの管理画面より確認して下さい。

47

インストールが完了したら、下の「プラグインを有効化」をクリックしてプラグインを有効化します。

なお、プラグインのインストール方法はこの方式で行う事ができますので、今後プラグインをインストールする際は同じ手順で行って下さい。

サイトマップURLを確認する

48

そしたら、ダッシュボード→設定から「XML-Sitemap」を選択して下さい。

x1

図の赤線の部分があなたのサイトマップURLです。

サイトマップURLをクリックするとこのようになります。

50

これで完成です。このあと、サイトマップURLをウェブマスターツールに登録していきますので、サイトマップURLを控えておいて下さい。

詳しくは「ウェブマスターツールの導入と使い方」でお伝えします。

次ページ

12次

今回の記事はお役にたてましたでしょうか?

もし、今回の記事を読んで感想や分からない事などありましたら、下のフォームより僕にお伝え下さい。

些細な事でも構いません。

おそらく、あなたが抱いた疑問は、これからこの記事を読む方も抱く疑問です。

そういった疑問を1つ1つ解決していきます。

コメントして頂ければ気づき次第、すぐに回答いたします。

このブログは、

・アフィリエイト開始初月から9万円のネット収入が得られた秘密

アフィリエイト開始2ヶ月目で以前勤めていた会社からの給料と
 同額
のネット収入を確保した方法

・5ヶ月目で月収120万円を達成した最先端テクニック

・これから流行り始めるブログマネタイズの新しい思考法

などを書いています。

只今、ブログの内容をより体系的にまとめたビジネス教科書を
無料でプレゼントしています。

以下のフォームに教科書を受け取るメールアドレスと、
あなたの苗字を記入してプレゼントをお受け取り下さい。





記事一覧


著者:ヒデアキ
現在は、毎月100万円の収入を得ているブログアフィリエイトの知識を活かして「新たな収入源を手に入れ大切な人を守りたい」と真剣に考えている方を全力でサポートしています。
更に詳しいプロフィールはこちら


このページの先頭へ