【最高のバイト探し】学生必見!ガールズバーと他のバイトを徹底比較

【最高のバイト探し】学生必見!ガールズバーと他のバイトを徹底比較

学生の方で、これからバイト探しをするという方もいるかと思いますが、最高のバイトを探すためにも、私はガールズバーでのバイトをオススメします!
この記事では、今まで誰もがやってきたであろうバイトとガールズバーのバイトを徹底比較して、ガールズバーの魅力を教えたいと思います!

ガールズバーのバイトと他のバイトを比較してみる

ガールズバーのバイトと他のバイトを比較した時に、一体どんな違いがあるんでしょうか?
キャバクラについては色々な記事が出ていますし、「キャバクラとガールズバーってどっちが稼げるですか?」というYahoo知恵袋の質問もあるくらいなので調べればわかりますが、夜職ではなく昼職と比べてどうなのか、知りたい所ですよね。

  1. 居酒屋・カフェなどの飲食系バイト
  2. コンビニのバイト
  3. 家庭教師や塾講師のバイト
  4. アパレル関係でのバイト

今回は、以上の4つのバイトを代表として、比較してみたいと思います!

居酒屋・カフェなどの飲食系バイトと比較

まず、居酒屋・カフェなどの飲食系バイトと比較してみると、仕事内容の面では、両方とも食べ物やドリンクをお客さんに提供したり、後片付けをしたりとほとんど同じような内容です。
ただ、仕事内容がさほど変わらないのに対して、時給の面ではガールズバーと飲食系のバイトでは時給の面で大きな差があります。
同じ内容の仕事をするのであれば、時給の良いガールズバーでバイトをすることをオススメします!

しかし、出会いの面であれば、ガールズバーよりも飲食系のバイトの方が同年代の人と出会う確率が高くなるので、出会いを求めるのであれば飲食系のバイトも悪くないですよ。
ガールズバーでは、どうしても年上の男性が多いですからね(笑)

【居酒屋・カフェなど飲食系バイトとの比較まとめ】

  • 仕事内容はガールズバーとほぼ同じ
  • 時給は断然ガールズバーが上
  • 出会いを求めるのなら飲食系バイトも◎

コンビニのバイトと比較

次にコンビニのバイトとの比較です。
コンビニのバイトにまず言えることは、時給が低いことです。

ガールズバーと比較すると、結構差がありますね。(500円~1000円くらい)
時給の割にとても忙しいので、あまりコンビニのバイトはオススメできません。
また、24時間営業であるために、なかなか自分の希望通りの休みを取ることができなかったり、人手不足でバイトに時間を割かれてしまうなんてことも多々あります。

反対にガールズバーでは、自由シフト制で自分の希望通りにシフトを組むことができるので、コンビニでバイトをするなら、ガールズバーの方が良いと思いますよ!
ただそんなコンビニのバイトでも、廃棄処分になる賞味期限ギリギリのお弁当やスイーツが貰えたりするので、そこはメリットであるかもしれませんね(笑)

【コンビニのバイトとの比較まとめ】

  • 時給が低い
  • とても忙しい
  • 希望通りの休みが取りにくい
  • お弁当など廃棄が貰えることがある


引用:https://toyokeizai.net/articles/-/193080

家庭教師や塾講師のバイトと比較

次に家庭教師や塾講師のバイトです。
家庭教師や塾講師とガールズバーのバイトを比較すると、時給の面では互いに高時給であると言えます。

しかし、家庭教師や塾講師のバイトだと、勤務時間がとても短いため、高時給の割には給料が少なくなってしまう可能性があります。
授業の回数や時間を増やしていけば解決できるかもしれませんが、自分で調整しなくてはいけないので、少し面倒な部分が増えてしまいますよね。

ですが、進学や勉強のためにそのバイトをやっているのであれば、お金を稼ぎながら自分のプラスになる勉強ができているはずなので、そこは一石二鳥でメリットと言える部分です!
お金だけに目を向けず、今の自分の現状に合わせてバイトを選ぶことができたら素晴らしいと思います!

【家庭教師や塾講師のバイトとの比較まとめ】

  • 高時給である
  • 勤務時間が短いため一気に稼ぐのは難しい
  • お金を稼ぎながら勉強ができる

アパレル関係のバイトと比較

最後にアパレル関係のバイトです。
若い女の子は、このアパレルのバイトをしている方も多いですよね。
アパレルとガールズバーのバイトを比較した時に、やはりお金の面、時給・給料で比べてしまうとガールズバーの方が断然高いです。

しかし、職場の環境や雰囲気はどちらも周りに同年代の女の子がたくさんいて、仲良く和気あいあいと仕事ができる部分については両方のメリットだと言えます!
また、どちらも同じ立ち仕事で接客することに関しては違いはないですね。どどちらも立ち仕事なので脚が痛くなったり、むくみやすいなどの悩みはあります。。

アパレル関係のバイトのデメリットを挙げるならば、セール期間中など、お客さんの呼び込みで大声をあげているところを耳にしたことがあると思います。(お店にもよりますが…)あれで喉を痛めてガラガラになってしまうと聞いたことがあります。
アパレル関係のバイトは、ガールズバーと似てる点も多いですが、やはり時給が高いガールズバーのほうが稼ぎやすいことは間違いないでしょう!

どうですか?ガールズバーで働きたくなりましたか?
ガールズバーで働きたくなった人は、学生に向いているガールズバーという記事も掲載していますので、こちらの記事もぜひご覧ください。

【アパレル関係のバイトとの比較まとめ】

  • 時給はガールズバーの方が高い
  • 周りに若い女の子がたくさんいる
  • ガールズバーと共通する部分がある
  • 大声を出して喉を痛める可能性あり

大学生向けカテゴリの最新記事